社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

さまよえる歌人の会 東直子さん 春原さんのリコーダー  

2009.03.31 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

3月28日に「さまよえる歌人の会」という短歌の勉強会に伺いました。
もう2年ほど続いている勉強会です。

毎月1冊短歌の歌集を取り上げ、その歌集について2人がレポートを書いて発表。
そしてほかの参加者も加わって歌集について討議するという流れでした。

今回取り上げられたのは東直子さんのデビュー作『春原さんのリコーダー』です。
今は品切れのため、「セレクション歌人」というコレクションに入っています。

東直子集 (セレクション歌人 (26))東直子集 (セレクション歌人 (26))
(2003/11)
東 直子

商品詳細を見る


東直子さんは、現在ミュージカルの脚本や小説を手がけられ、NHK短歌夜はぷちぷちケータイ短歌でもおなじみのうれっこ歌人さんです。

>> 東直子さんのWEBページ 直久

『春原さんのリコーダー』は1996年の歌集で、Wikipediaによると「童話体ともいわれる、ひらがなを多用したやわらかな口語短歌が特徴。」とのこと。

この歌集の中でいい歌として知られているのはたくさんあって、私が好きなのは

てのひらにてのひらをおくほつほつと小さなほのおともればねむる

廃村を告げる活字に桃の皮ふれればにじみゆくばかり 来て

「そら豆って」いいかけたままそのまんまさよならしたの さよならしたの

車体ごとゆらりと傾ぐわたしたち大事にしているものみな違う

駅長の頬そめたあと遠ざかるハロゲン・ランプは海を知らない

恋病みは召されるための麻酔かね あれは戻ってきやせんだろよ


などなど、実は歌集の中身の半分ほどを書き写しております

今回の批評会は、東直子さん本人も参加されて、25人の大盛会になりました。

続きを読む »

スポンサーサイト


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : マインドマップ 現代詩 現代短歌 東直子 春原さんのリコーダー Mindmap

生きていることのめぐりを感じる詩集 続 安藤元雄詩集 

2009.03.25 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

続・安藤元雄詩集 (現代詩文庫)続・安藤元雄詩集 (現代詩文庫)
(2008/09)
安藤 元雄

商品詳細を見る


フランス文学の紹介者として有名な
安藤元雄さんの詩を読んでひたすら思うのは、その語り口のうまさです。

続・安藤元雄詩集』は安藤さんの1986年から2008年までに書かれた詩よりの選集です。
この中では、ひとつひとつの詩の語りのうまさに酔いしれながら、生死をめぐる一貫したテーマを読むことができます。

例えば『カドミウム・グリーン』のような作品。

絵の具でしか使われない人工的な色をめぐって読む人は旅に出たような心地になります。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書評 感想 安藤元雄 詩集

孤塔詩人、W.B.イェイツの詩を楽しむ午後~イェイツ? Yeats! 

2009.03.24 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

090320 yeats_cm


3月20日に清澄白河にあるカフェ件イベントスペース「そら庵」にて、アイルランドの国民的人、W.B.イェイツのの講義と朗読会、「孤塔人、W.B.イェイツのを楽しむ午後~イェイツ? Yeats!」に出演しました。
>> そら庵

>>ウィリアム・バトラー・イェイツ(Wikipedia)

イェイツは今年、没後70周年。
今では人というよりも、ケルト神話や妖精神話、または名曲『Down By The Sally Gardens』の作詞で日本では知られているように思います。

>> Down By The Salley Gardens - Penn Pipers(Youtube)

今回のイベントは、都内を中心に朗読などの活動をしている人が英語と日本語の両方でイエィツの詩を朗読したこと、関西アイルランド研究会などで活躍されているにしたにまりこさんによる、一般のお客様向けのレクチャーがあったことがとても画期的なことでした。

第1部に講演、第2部と第3部に朗読そして一番最後に参加されたお客さんと一緒に『Down By The Sally Gardens』を歌って終ったとてもにぎやかな会でした。

お客様の中に英文学を学生時代に学ばれた方がいらっしゃり、文学への思いをあらたにしていただいたということを聞いて、参加できてよかったと感じました。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

タグ : イベント レポート 朗読 イエーツ イエィツ Yeats

自分を見つけてしまう色分けされた世界 書評『流砂による終身刑』 

2009.03.18 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

流砂による終身刑流砂による終身刑
(2008/08)
小川 三郎

商品詳細を見る


川上未映子さんが受賞した今年の中原中也賞の候補だった
小川三郎さんの詩集、『流砂による終身刑』の詩を読むと、自分の理解している世界の見え方に、りんごの切り口のような割れ目が見つかります。

短い詩の中で、色鮮やかな言葉がたくさんある分、その飾られている言葉の中に語り手がいるという状態がとても不思議になるのです

例えば『羽影音』という詩は、脳のうごき、特に見えないところで確かに動いている様子をうまく捉えているような気がします。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書評 流砂による終身刑 小川三郎

ムハマド・ユヌスさんの講演 

2009.03.16 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

グラミン銀行のムハマド・ユヌス氏が日本に来ていらしたようです。

404 Blog Not Foundで、アカデミーヒルズで行われた講演の語録が、同時に3月8日に神戸で行われた講演の要旨がYorozubampoにて公開されております。

グラミン銀行の貸し出し利率20%が複利計算でないことなど、グラミン銀行のしくみも語られています。

>>404 Blog Not Found『ムハマド・ユヌス語録』

>>Yorozubampo 『3月8日、ムハマド・ユヌス氏講演要旨』

>>一人ひとりの人に夢をくれる『貧困のない世界を創る』

私が銀行家になったのは、事故のたまものです(accidental banker)
と語りつつ、バングラデシュで一番税金を払っている企業体を運営するユヌス氏の二つの講演の内容を読んで思ったことは二つの温度差の違う視線でした。

つまり、
○経済を動かすシステムに対する冷たい視線

○人間に対する暖かい視線

でした。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : レポート ユヌス グラミン銀行

3月21日は、荻窪で創作のワークショップを行います。 

2009.03.09 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
3月1日のワークショップで書かれた作品集の入力もまだ終わらない中、
3月21日のワークショップ告知を致します。



ペンを片手に集まっていただきその場で作品を書いていくワークショップです。
参加者それぞれから言葉を出していただき、
題材作品の共有や日本語同士の翻訳、言葉遊びを通じて
創作の楽しさや緊張感を共有していただけたらなと思って行っております。
はじめて創作的なものを書かれる方にもやりやすいワークショップを目指しております。



書くワークショップいろいろの話をしよう」



「色」をテーマに参加された方々に言葉を出していただきます
出していただいた言葉を使って文章を書いてみます。

【日次】3月21日(土) PM14:00~16:30
(以後毎月第3土曜日に開催します)
【場所】荻窪地域区民センター 第一和室
「私人図書室」の団体名で予約しております。

【住所】167-0051 杉並区荻窪2-34-20
中央線、丸ノ内線荻窪駅南口より徒歩12分
>> 地図

【参加料】最高1,000円、最低500円の範囲内で、
基本的に部屋代+経費を割りたいと思います。
親子での参加は、一人分の参加として数えます。

収益がでたら私人図書室の蔵書拡充などに用いたいと思っております

【参加してくださる皆様にお願い】
今回は色についてみんなで考えるワークショップとなっております。
できましたら、色鉛筆、マジックなど、色のある、
なるべくすぐ乾く文具を用意してくださると幸いです。
私のほうでも持参いたします。

【ご予約・連絡先】
私にお願いします。
>> 問い合わせ

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

タグ : ワークショップ 詩集 告知

2月21日、3月1日ワークショップ、終了いたしました 

2009.03.03 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

2月21日の「ぞうになって細かい編み物を作る」
3月1日の「ねずみになって虫眼鏡をのぞく」
を終了いたしました

参加してくださった皆様ありがとうございました。
また、ワークショップの実験に参加してくださった芦田みのりさん、じゅんじゅんさんありがとうございました。

次回は
日時:3月21日 午後2時~4時半
場所:荻窪区民センター 第2会議室(私人図書室でとっています)
料金:1,000円(余ったお金は私人図書室の拡充に使いたいと思います)

いろんな色について、言葉を出し合いたいと考えております
最高15人で行いたいと思います。よろしくおねがいします。



今回は、「大きなもの」(21日)または「小さなもの」(1日)の視点をもってさまざまな題材のものから言葉を作ってもらうことを皆さんにお願いしました。


「大きなもの」「小さなもの」については、参加されている方から言葉をいただきました。
一番復元しやすい、3月1日のワークショップの手法を記します。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

タグ : レポート ワークショップ 詩集 イベント 勉強会 告知

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。