社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

めざまし読書会 Hyperで、川口晴美『やわらかい檻』を読む 

2009.04.30 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

29日は朝から目白までちゃりをキコキコ。xl
めざまし読書会Hyperという読書会に参加しました。
昨日に引き続き山猫さんがファシリテーター。
通称「山猫読書会」です。

20分~30分の読書の後、5分間のプレゼンというメニューを2セットこなしました。

今日みなさんが読まれた本はこんな感じ。
詩集あり、フィリピンのスモーキーマウンテンの本あり、オペラ座の怪人の英語版ありというとても興味深い構成でした。
090428 朝の読書会

続きを読む »

スポンサーサイト


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書評 レポート 詩集 読書会

MM会でマインドマップをみんなでシェアしてきました(4回目) 

2009.04.29 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

4月28日はMM会に行きました
MM会はmixiのコミュニティ。マインドマップを共有する会です。
短い時間で、マインドマップの説明を行い、マインドマップを書き、みんなで発表します。

>> マインドマップの説明はみんなで描いた!マインドマップギャラリー

>> MM会

今回のいつもと違うところは、ファシリテーターさん。
MM会のいいだしっぺのながはるさんではなく山猫さんでした。
私は山猫さんの色鉛筆のイラストが大好きだったのでとてもどきどきしました。

>> あなたの幸せを応援する山猫

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

タグ : Mindmap MM会 マインドマップ

開口一番に行きました 

2009.04.28 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は開口一番でした。

今日は渋谷のPlugというライブハウスで行われた
開口一番に行ってきました。

開口一番は偶数月の最終金曜に行われているイベントです。
(次回は6月29日になります)
その日集まった人がエントリーをしてパフォーマンスをします。。
朗読やラップ、ひとり芝居、今回はお笑い芸人さんもいて、とてもにぎやかでした。

開口一番のいいところは、バックにプロのミュージシャンがついてくれるところ。
BLU-SWINGというグループの小島翔さんと蓮池真治さん。
Youtubeのチャートで1位を獲得している45こと、Swing-oさん、そしてドラムにはジュンさん。
彼らのリズムに導かれながら自分のパフォーマンスができるという、すごいイベントです。

今回私自身はフリースタイル(即興ラップ)をしました。初めて本気でやったのですが、改めてやってみるとほかの人のすごさが学べてものすごく勉強になりました。

今回面白かったのは、スーツで登場した新社会人ラッパーのwonderboy


または、フリースタイルなのに使っている単語と言葉の広がりの広いMCアブナイ


朗読では笹田美紀さんがかなりパワフルでした
>> 笹田さんの詩集の感想




など。
まだまだ動画があるので機会があったら紹介したいと思いますが、私のyoutubeのチャンネルを見てくださると幸いです。。
>> イダヅカマコトのチャンネル

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

[sai]はめっぽう面白い短歌の同人誌 

2009.04.26 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

sai vol2[sai] vol.2
(2009/1)
鈴木暁世

商品詳細を見る




鈴木暁世さん編集発行の[sai] vol.2は面白い企画の多い短歌の同人誌です。
私家版で、京都の三月書房か、黒瀬珂瀾さんに直接注文しないと買えないのが残念なくらいです。
(サイトからがんばってメールを送ってね)

今回の特集の中でめっぽう面白いのは歌合。
同じ御題で作られた短歌を出し合って、どの歌がいいかというのをディベートで競います。

2つのチームに分かれて、4つのテーマの短歌を一つずつ作るのですが、
例えば「タンス」をテーマにしたものを見てみましょう。

人生の荷物を背負うこと思い、タンスかつげばタンスは重い
生沼義朗
>> 祭都 生沼義朗短歌エリア


うかがって うすくわらっておりました。
たんす ながもち どの子がほしい?
今橋愛
>> 今橋愛さんのサイト


さて、皆様はどう思われたのでしょうか。

それぞれの短歌に何かが有るのだと思うのですが、今回の歌合せは、この二つの歌に対するコメントがとてもおもしろいのです。
創造的なんです。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

秩父 ポエトリーカフェ武甲書店 

2009.04.25 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

20090425185146
秩父の詩集専門ブックカフェのハニージンジャーケーキ

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

老いと鍛えることについて 

2009.04.25 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

毎週木曜の日経に連載されている豊田泰光さんのコラムで、プロ野球選手の老いについて書かれていました

いままで、プロ野球選手の衰えというのは、目とか肩とか肘のことだと思っていたのですが、豊田さんによると、一番深刻なのは「イメージの枯渇」。
こうすれば打てるという場面が見えなくなるという話でした。

たしか投手も一流というのはストライクヘの線が見えるという話を聞いたことがあります。

ふと、考えたらほとんどのプロ野球選手はぼくより体が小さいのです。
阪神の岩田は糖尿病だし前にヴェルディにいたビスマルクだっけ、は心臓病なんです。

結論をいうと豊田さんのコラムは、プロスポーツ選手と私をとても近付けてくれるコラムでした

彼等が体を鍛えるのもぼくが毎日書こうとしたり読んだりしたり、またはすきな女の子の情報をしらべたりするのも、全ては自分が漠然と欲している達成のイメージをはっきりと自分の中に見ようとしているのではないか。
そして達成のイメージを捕えるためには動き回ることが必要なのだと。

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

loftwork x MySpace Lunch Clubbingに行きました 

2009.04.25 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

loftwork x MySpace Lunch Clubbingに行きました

今日は、お昼に渋谷のloftworkのお食事会に参加してきました。

>> loftwork x MySpace Lunch Clubbing

毎月一度お昼どきに集まって、音楽のライブを聞きながら食事をするという企画です。
なんと、loftworkとMySpaceとBOSEという道玄坂をあがりきったところにある三つの会社の合同プロジェクト。

今回はVol.1ということだったのですが、
お昼時のオフィス街なのにどんどん集まる人をみて、MySpaceの力強さを改めて感じてしまいました。

ライブは全部で3バンド
>> リトルタートルズ



>> Painted Dayglow Smile

090424 painted dayglow smile


そして

>> ミチルカ



ミチルカさんの動画は、僕が気づいたら撮っていたものです。
掲載許可をありがとうございます。

リトルタートルズさんは男性なのに高音で勝負できる二人組なのがうらやましく
Painted Dayglow Smileさんはボーカルの亜衣さんがキュートだったし、
ミチルカさんは、ゆるい気分にさせてくれたのだけど、きちんとダンサブルなナンバーがあり

みんないいなあと思いながら一番前のほうで見てしまいました。

この日、loftworkの壁を飾っていたのは斉藤壮一郎さんのかわいいイラスト。
090424 斉藤壮一郎


音楽とのコラボレーションをしたいとおっしゃっていた斉藤さんも幸せそうでした。
平日のお昼なのに一番最後は、loftworkの荒井さんの掛け声でみんなで立って踊りだしてしまい、いいイベントだなぁ、こんなイベントをやりたいなぁと改めて思ってしまいました。
来月は22日にやるそう。
いまからたのしみになってしまいました。

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

タグ : loftwork myspace lunch clubbing

六本木ライブラリー シナプスに行きました 

2009.04.24 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

珍しく詩を書きました。


岩瀬大輔さんに

もらったものは力でしたが
それが光だと知るまでは時間がかかりました
その輝きを見出したのは自分の中
それがまたたいたのは
三ヶ月に一度、四十分くらい または
あの子やこの子と過ごすための昼や夜
これからも今までと同じように
谷底で輝きだし
使うたびに「新たな自分」を作り出す
信じるという力
絵の具を絞りだす右手のように
後ろをつぶしながら
未来の作品へと向かうゆるぎなさであり
無駄を恐れない勇気
あなたが大聖堂を照らし出した時間のように
輝きながら生きることを磨いたのは
自分が見えるものを見て
自分の見たいものを見るための
展望台を作る努力でした
垣間見たものは
休みなく自分の行き先を決めることが作り出した力でした
朝と昼と夜のある光に推されつづけていて
近づいてみるまでは太陽だと知りませんでした
私は頭から尻尾を伸ばし彗星になったあとで
自分がもらったものの
重さと居場所をしったのでした


六本木アカデミーヒルズで行われた「六本木ライブラリー・シナプス」というイベントに行きました。

小山龍介さんによる対談形式のイベントです。

今回のゲストは岩瀬大輔さんでした。
大学在学中に司法試験に合格されたのですが、弁護士にならず、
コンサルティングファームを経てハーバードでMBAを取得され、
現在、ライフネット生命の代表取締役副社長を勤められている方です。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

書くワークショップ レポート 4月18日。 

2009.04.23 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

書くワークショップ レポート 4月18日。

先日の告知のとおり、4月18日にワークショップを行いました。
今回は、かたちをつかってみんなにあそんでいただき、創作をしました。

今回のワークショップのやり方

1. 模造紙の上にグループの参加者全員で、一つの形を記入します。(3分間)

2. 形を書いた模造紙の上に参加者全員で言葉を置いていきます。言葉は単語でも長
いフレーズでもかまいません(3分間)

3. 参加者に、模造紙の上に書いた言葉から2つか3つ選んで、しるしをつけてもらいました。

4. しるしをつけた言葉や、模造紙から思い浮かぶことを文章に書いてもらいました。


今回は2回ワークを行いました。

1回目に模造紙に描いてもらったのはです。

言葉を載せた後、制限時間5分で、折り紙の上に1人1作品作っていただきました。

090418 書くワークショップ 円

円のワークでは自分の作品をなくしてしまったので、
一番印象に残った作品を紹介します。


それはとても大きいものだよと教えてくれました。
こいびとを引っぱったらいの字がぬけて
こびとになりました。
こびとのいのちはつかまえられますか。
はいもちろんしっかりとつかまっています。
こびとはわたしをぶらぶらさせてちいさくあそびます。
しらないにおいがしたので「なんのにおい」とききました。
こびとは「しらない」といいました。
それは約束という名前の香水でした。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

タグ : レポート ワークショップ

六本木の北斗辛軒でたくさんサービスをもらいました 

2009.04.23 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

20090423153401
20090423153353
六本木のドン・キホーテの裏の北斗辛軒にいきました

担々麺とカレーのお店です

白を基調にしたきれいなお店でした。
担々麺の辛さは四種類から選べます。
麺は担々麺にめずらしくコシがあり、家系のわたしもおいしくたべることができました。

六本木のアカデミーヒルズであった小山龍介さんのシナプスのあといきました。

ライフハッカーズクラブというMLでいつも幹事をやってくれているたーちゃんの誕生日祝いだったのですが、その事を話すとお店の人がサービスしてくれました

写真は、半担々麺。たーちゃんのためにトッピングを全部頼もうとしたらお店の方がサービスしてくれました

おまけにお通しやビールまで!
たのしくごはんを食べてうきうき帰れた夜でした。

またいきます

北斗辛軒
東京都港区六本木3-15-24 BOX六本木ビル1F

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

B-CLOCK × MM会でマインドマップをみんなでシェアしてきました(3回目) 

2009.04.21 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

4月19日、MM会に行きました。
今回は、前田直毅さんの勉強会、B-CLOCKのコラボです。

>> B-CLOCKブログ

>> MM会

MM会は、マインドマップを書く会です。
2時間という短い時間で、マインドマップの説明を行い、マインドマップを書き、みんなで発表します。
今までに何回かMM会でブログを書いております。

>>マインドマップをみんなで描いてきましたの2回目





マインドマップはながはるさんの言葉を借りると、ノートのとり方の一つです。

真ん中にBOIといわれるイメージを書き、そこから何本も伸びる枝のような線に言葉やイラストを乗せていきます。

こちらは、大好きなイラストを使ってくださる山猫さんが今回書かれたマインドマップです。
BOIの周りの部分だけ。

>> あなたの幸せを応援する山猫

090419 MM会 B-CLOCK 山猫さん マインドマップ BOI

マインドマップでの大切なことは楽しく書くこと。
楽しく書くために、かわいいイラストやたくさんの色を使います。
こんなにかわいく書けないけど。

昔教科書の肖像画に落書きをしたことがある方が多いと思いますが、
その落書きと同じような感じでノートをとったらマインドマップになるんだなーと思っていただけるとうれしいです。
(枝ってヒゲみたいですしね。)

“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 』が書き方を説明している本としてはお手ごろです。

ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック) (アスキームック) (アスキームック)ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック) (アスキームック) (アスキームック)
(2008/06/30)
遠竹 智寿子月刊アスキー編集部

商品詳細を見る


続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

タグ : レポート ワークショップ マインドマップ MM会 B-CLOCK

大切なものは口で語れなさそうな『会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船から学んだ』 

2009.04.18 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ (マイコミ新書)会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ (マイコミ新書)
(2009/02/21)
齊藤 正明

商品詳細を見る


会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ』を読む前に著者の齋藤正明さんにお会いしてしまいました。

ヤマタミ音響技研のスピーカーの試聴会でした。
犬すらも後ろに飛びのくほどにリアルな除夜の鐘が音が聞こえてくるスピーカーと100インチのプロジェクターで、齋藤さんの乗った漁船のビデオを見ました。
そこでは、マグロが死ぬ瞬間が写されていました。

齋藤さんが本の中で描かれています。

引き揚げられたマグロは、以後、毛布の上に乗せられ、この毛布が最後の場所となります。まず、両氏の太ももに、ガッチリと挟まれ、次に漁師がマグロの頭に、太いクギのようなものをあてがうと、そのクギを木づちでガンッ!と打ち付けます。するとあたまに穴があき、その穴から1.2mくらいのプラスチック製の棒を背骨に沿って入れていきます。マグロの頭にプラスチックの棒が入っていくのにあわせ、マグロはビクビクビクッと大きくケイレンし、胃のなかにある小魚を吐き出します。時にはラグビーボール状の胃袋までも出てきます。このような処理をしておくと、マグロが暴れなくなるので、身が焼けないのです。


 この後、マグロは内臓を一度に引っこ抜かれ、はらわたを洗われることになります。肉がえぐりとられるほど激しい水を見ながら、私たちはマグロの「身が焼ける」話を聞きました。
こぶし大の心臓を見ました。

でも、このときに聞かなかった話があります。
本の中で一番重要なこと、つまり、漁師と齋藤さんの交流の話です。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書評 齋藤正明 会社生活で必要な知恵はすべてマグロ船から学んだ

BANK ART NYKでCOLUMBAのシンデレラを見ました 

2009.04.18 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

COLUMBAという劇団の公演、シンデレラをみました。

COLUMBAはペピン結構設計という2000年から続いている劇団の中のユニットです。
最近は、童話の話を下敷きに置いたお芝居をされているそうでした。

今回は、シンデレラを題材に使ったお芝居でした。

駐輪所に38日間置かれていた自転車と、それに乗っていたはずの女性をめぐって展開するお話でした。
あるかなしかの筋を説明してしまうと、お話が色あせてしまうのですが、
かいつまんでしまうと、

ある人が運命につかまるということは、とても不思議だということでした。
ある人がある場所である役割を演じること。それは村人Aであったり勇者であったり、なんでもいいのです。
人と場所と役割が偶然にそろってしまうこと。そしてその三つがそろわないと話が続かないことがとても不思議でした。

シンデレラなので、三人姉妹と父と継母、王子様と魔法使いがでてきます。

末っ子と魔法使いが魔法を使う使わないと言い合っている場面が、末っ子のどこかへ行く行かないという話と入れ子になっている部分や、まるで遊びをするかのように役を決める普段着を着た登場人物たちといった小さい場面が楽しく、今さっきあげた、人と場所と役割が偶然にそろってしまうことの意味をなおさら考えさせられました。

また、今回のお芝居は会場がとてもいいところでした。
BANK ART Studio NYKという、昔の日本郵船の倉庫だった場所です。

すぐ外に海が迫ってきていて、大きな扉を開けて外を見るととてもきれいで日の出か夕焼けが覗けるまで坐りたくなる場所でした。

このすばらしいロケーションを使った演出もあり、この会場の広さを使いきるよう舞台を挟むように置かれた客席が、このお芝居に参加している感覚を生み出していました。
このお芝居は
18日の15:00と19:30、19日の15:00からの会があります。
よかったら見てくださると幸いです。

そしてもしも見てくださる方がいらしたら
三人姉妹の不思議な名前にも注目くださると幸いです。

会場:BANK ART NYK
神奈川県横浜市中区海岸通3-9
TEL 045-663-4677
http://www.bankart1929.com/

みなとみらい線
馬車道駅6番出口
徒歩4分



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 演劇・劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : レポート 芝居 columba シンデレラ

言葉への疑いに満ちた詩集 小長谷清実 『わが友、泥ん人』 

2009.04.14 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

わが友、泥ん人わが友、泥ん人
(2006/08)
小長谷 清実

商品詳細を見る


小長谷清実さんの『わが友、泥ん人』は、言葉を書くことについての疑問に満ちています。

それは、あたかも言葉そのもの自体に、言葉へ対する疑いがあるようにも見えます。

例えば、『震えとして』というを取り上げて見ます。

震えとして

天井の裏側を這うようにして
少しずつ移動していく何かがあって


壁の内側でひっそりと
身を捩っている何かがあって


部屋の外の階段を目立たぬように
ずり落ちていく何かがあって


そうした何かに絶えず
気を配って


もう一匹の
何かとして


時にふと思い立って 周りの気配を
鉛筆で紙の上にメモしたり


メモの上にメモを重ねて
判読しがたいメモとしてしまったり


そうした日々を怪しんでみたり
毎日のことだ 怪しむに足りぬと思ったり


かくして 表現力のまことに乏しい
メモのアーカイブを


ひらひらの一片の紙の上に
写し取っているのだ たった今


あるいは世界とやらに共鳴するやも知れぬ
もう一匹の震えとして

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書評 小長谷清実 わが友、泥ん人

ワークショップ宣伝と、ブログ紹介されました 

2009.04.10 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

この直前のエントリー、『小山龍介責任編集 勉強術』の紹介記事が、オーディオブックのFeBeオフィシャルブログで紹介されました。

ありがとうございます。

FeBeは、上田渉さんがやっていらっしゃるビジネス本のオーディオブックの草分けサイトで、勉強術の中でも紹介されています。

一緒に紹介されていた映像ディレクターの菅原和香子さんのBLOG、AQUALINAのまねをするではないけど、実際私もPodcastを2つ聞くだけで手一杯なところがあります。
個人的には宮本亜門 「亜門流コーチング」を聞いてみたいところ。海外で公演を実現させる秘訣を聞いてみたいです。



さて。4月18日は、荻窪で創作のワークショップを行います

ペンを片手に集まっていただきその場で作品を書いていくワークショップです。
参加者それぞれから言葉を出していただき、
題材作品の共有や日本語同士の翻訳、言葉遊びを通じて
創作の楽しさや緊張感を共有していただけたらなと思って行っております。
はじめて創作的なものを書かれる方にもやりやすいワークショップを目指しております。


書くワークショップ 4月 5月

書くワークショップ「きもちのかたちきほんのかたち」
「かたち」をテーマに参加された方々に言葉を出していただきます
出していただいた言葉を使って文章を書いてみます。

【日次】:4月18日(土) PM14:00~16:30
(以後毎月第3土曜日に開催します)
【場所】:天沼会議室 第一和室

「私人図書室」の団体名で予約しております。

【住所】167-0051 杉並区天沼2-30-10
中央線、丸ノ内線荻窪駅北口より徒歩8分

参加料:500円
親子での参加は、一人分の参加として数えます。

【参加してくださる皆様にお願い】
色鉛筆、マジックなど、色のある、なるべくすぐ乾く文具を用意してくださると幸いです。
私のほうでも持参いたします。

>> ご予約連絡はこちらからお願いします




ワークショップ作品集】
第1回 秩父ぽえきゃんぷ@ポエトリーカフェ武甲書店 参加者15名
>> 作品集

第2回 ポエトリーワークショップ@ポエトリーカフェ武甲書店 参加者4名
>> 作品集

第3回「星めぐりの歌を作る」@新宿カフェハイチ 参加者3名
ファシリテーター:芦田みのりさん
>> 作品集

第4回「ゾウになって細かい編み物を作る」@西荻会館  参加者2名
作品集は(入力中)

第5回「ねずみになって虫めがねをのぞく」@ポエトリーカフェ武甲書店
>> 作品集

第5回「いろいろ色の話をする」@荻窪区民センター 参加者7名
>> 作品集

今までのレポートはこちらで描いております。よかったら見てくださるとうれしいです。

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

タグ : ワークショップ 告知

日本一早いかもしれないマインドマップで『小山龍介責任編集 勉強術』 

2009.04.08 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

小山龍介責任編集 勉強術小山龍介責任編集 勉強術
(2009/04)
小山 龍介

商品詳細を見る


4月6日に発売された『小山龍介責任編集 勉強術』は、表紙に「最速結果出せる!ビジネスパーソンのための」と名乗っている景気のいいムック本。
日本のライフハックのくさわけ、小山龍介さんが文字通りすべてに携わっています

出逢いの大学』の千葉智之さんや、ペリエの和田裕美さん、オーディオブックで知られるオトバンク上田渉ら、16人の勉強方に対する、インタビューやコラムでできています。

たった96ページのうすい本なのではじめは見くびっていたのですが、
中のインタビューを一つ一つ追っていくと、リンゴの実の中で固まっている蜜のように、目にとまる言葉がたくさんあります。

この本については、どこの勉強本の紹介にもあるような、

○続けるための仕組みをつくること
○自分で自分の時間をコントロールすること
○自分の頭で考えること

といったような要約は似合いません

重要なことは、体験談が語られていること

勉強術の本を読み漁り、実行された方が自分の体験を語っている部分が面白いのです。

そのセリフを思うままにマインドマップにしてみました。結構細かくやっております。

小山龍介 勉強術

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

タグ : 小山龍介 勉強術 書評 小山龍介責任編集 マインドマップ mindmap

こころを一生懸命たたいてくれる詩集 河津聖恵 『神は外せないイヤホンを』 

2009.04.06 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

神は外せないイヤホンを神は外せないイヤホンを
(2008/03)
河津 聖恵

商品詳細を見る


☆☆☆☆★

河津聖恵さんの詩集、『神は外せないイヤホンを』に書かれている詩は、わたしの心のとびらを一生懸命たたく音が聞こえてくる詩集です。

2007年7月23日から8月21日にかけての30日間、毎日一つずつ書かれた詩でできています。(本当かどうかは分かりません。)

強い言葉で一生懸命たたいてくれるのだけど、扉をあけるのはわたしに任せてくれているといった、とても強く、それ以上に鮮やかなイメージに包まれた詩集です。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書評 河津聖恵 神は外せないイヤホンを

マインドハックス勉強会にいってきました 

2009.04.05 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

3月30日に、佐々木正悟さんのマインドハックス勉強会に行ってきました

佐々木正悟さんは、心理学ジャーナリスト。

アメリカに留学して心理学を学ばれ、日本に戻ってからは、シゴタノで大橋さんと一緒にコラムを執筆されたり、スピードハックスなどのライフハック本を出版されている気鋭の活動家です。

>> シゴタノ
>> ライフハックス心理学
>> あすなろBLOG メンタルハックス
>> Google世代の整理術「デジタル情報整理ハックス」


今回は、第1回目のマインドハックス研究会ということで、テーマもダイジェスト的、と佐々木さんはおっしゃっていましたが大きく分けてテーマは2つ

○仕事の先延ばしをやめる方法

○苦手な人との付き合い方

でした。

今回も内容をマインドマップでまとめてみました。良かったらご覧ください

090330 マインドハックス勉強会

同じく勉強会に参加していた淺田義和さんのブログにもマインドマップが掲載されています。こちらもご覧ください
>> タスクに取りかかれないときの対処法とは?◆マインドハックス研究会(創造マラソン)

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

タグ : イベント ライフハック 勉強会 佐々木正悟

ポエトリーカフェ武甲書店 「現代詩を読むVol2」 

2009.04.04 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

29日にポエトリーカフェ武甲書店イベント、「現代を読む」に行ってきました。

ポエトリーカフェ武甲書店は秩父にある集を専門に扱っている書店で、これまでも、朗読のイベントを行ったり、谷川俊太郎さんや、アーサー・ビナードさんを招待しています。




今回のゲストは野村喜和夫さんと、三角みづ紀さんでした

>>野村喜和夫さんのサイト POESIE

>>三角みづ紀さんのサイト

80年代から活躍する野村さんと、2000年代に表れた三角さんは歴程という同じ同人誌に所属しながらこれまで会ったことがほとんどないということで、二人とも楽しみだったそう。

今回のイベント三角みづ紀さんの朗読と、野村さん三角さんの対談で進行すると言う形式でした。

三角さんは今までに出版された『オウバアキル』、『カナシヤル 』、『錯覚しなければ』から一作ずつ朗読されました。

デビュー集の『オウバアキル』から朗読された『新世界』を前文引いて見ます。

オウバアキルオウバアキル
(2004/11)
三角 みづ紀

商品詳細を見る


>>  ○ (まる)さんのブログ 日常メタスタシスでのオウバアキル評

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

タグ : レポート イベント 三角みづ紀 野村喜和夫 武甲書店

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。