社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

動物イラストの描き方と英単語を一緒に学べる! How to Draw | Learn to Draw 

2009.05.27 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

マインドマップを見せるたびに、絵がたくさんあってすごいといわれます。

この間、マインドマップ本みたいといわれてうれしくて小躍りしたのですが、
実は、つい半年前まで絵描くことがおそろしくて仕方ありませんでした。

どれくらい恐ろしかったかというと、高校のとき、作品を提出できずに留年しかけた
くらいまずいのでした。なにせ10の2ですから。

この1年半、マインドマップを書きついで、どうにか人に見せれる勇気を得ました。

でも今も描けないものがたくさんあります。例えば動物なんて、筋肉のつき方を考えるだけであたまがくらくらします。

そんな私にぴったりのWEBが、『How to Draw | Learn to Draw』でした。
動物の描き方をとても分かりやすく、覚えやすく教えてくれます。

続きを読む »

スポンサーサイト


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : WEBデザイン - ジャンル : コンピュータ

タグ : マインドマップ イラスト

とても遠くにいるとなりの人を感じる 四元康祐『妻の右舷』 

2009.05.26 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

妻の右舷妻の右舷
(2006/03)
四元 康祐

商品詳細を見る


四元康祐さんの詩集『妻の右舷』の詩で描かれる「妻」はとても大きな時間を抱えていています。
描かれる「妻」という人は、30年近くにわたり詩の語り手と生活を同じくした人です。
夫婦の間の溝が深いということは知っているのです。ただ、その溝の深さの測り方をまがりにも教えてくれるのが、四元さんの詩でした。

たとえば、手という作品を取り上げてみます。



昼間あんなにも冷たかった妻の手が
燃えるようにいまは熱い

眠っていても
からだは烈しく目覚めている
分かろうと欲している

握ると
指はかすかに握りかえす

涸れかけた井戸
石を照らす
月と炎

限りない慰めにみちた
星の掟

なにひとつ残さなかった
無言の祝福のうちに
すべてを捧げた

離すと、
枝を離れた花のように
そっとひらいて
横たわる

眠りから眠りへ
ひとりきりの旅をする密使の


続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書評 四元康祐

題詠マラソンようやく5つ目 

2009.05.24 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

題詠Blog2009をやっています。
100個のお題についてひとつずつ、100首の短歌を作るプロジェクトです。
お題の文字を必ず入れなければいけないという制約があります。

やってみるとぜんぜん自分が使ったことのないことばが多く、あらためて自分と付き合えることばや、大好きになれそうなことばがありそうでどきどきします。

今日は5番目の調。これも使ったことのないことばでした。

わたしの歌は、こちらで。今回は正直逃げています。
>> はじめてのぶんがくてきはーどこあ




ほかの方の投稿で個人的に好きだったのはこんなところ。

陸王さん
調子乗りと言はれて今日も木の枝を振った私の手に枝は無く

片瀬ふうさん
バイバイが淋しく聞こえる春の日にまたねのまたを強調しておく


花夢さん
オムレツは調子っぱずれのはなうたをすこうし混ぜて作るのがコツ




題詠Blog2009の調の欄を見ると「調べ」、「調律」、「調理」、「調査」が多くて、なかなか「調達」とかは見当たらない。「調製粉乳」とか、「調整インフレ論」とか「調整池」とか使えると面白そうだとおもって、辞書を見ていました。

実は東直子さんの「ひやしんす条約」の歌が頭に入ったのですが、あれは

ひやしんす条約交わししゃがむ野辺あかむらさきの空になるまで

で、「調印」のような硬い感覚ではない少女少女したうただったのだな、とと考えたりしていました。

>> 東直子 春原さんのリコーダー

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

5月16日 書くワークショップレポート 

2009.05.20 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

書くワークショップ 荻窪での4回目を終えました。
今回は参加人数が6人でした。参加されたみなさま、ありがとうございました。

書くワークショップは、みんなでことばを出し合って、出てきたことばから創作をしようというワークショップです。

今回のテーマは音でした。

参加された皆さんに、音の出るものを持ってきていただき、さまざまな物をたたいてもらいました。

図工会議さんがチバトリで行なった、物をたたくワークショップのアイデアをお借りしました。

>> 図工会議 in バチ


図工会議さんは千葉ではバチを使ったワークをされていたのですが、今回集まったものは

  • お惣菜のパック
  • 太鼓
  • お箸
  • ハンガー
  • ビニール袋
  • まごのて
  • ものさし
  • くし


など20種類以上。今回は時間の関係で室内でしか音を鳴らせなかったのですが、本当に楽しい音が鳴り響きました。




今回の創作手順は、印象に残った音を元に文章やことばを書いてもらい、
別の人がその書かれた文章やことばをもとに、新しく自分の文章やことばを書いていただくという形をとりました。
そして、新しく書くときには、前の人が書かれた作品から聞こえてくる音にもうひとつ音を足してもらう、という形にしました。


一番初めに出たこんな作品から


猫のつめは
手にしっかりはまっているから
ひっかかれると痛いのだ
いったん 水滴のように
指から解放してやれ
すると
ぴちゃぴちゃとはね
部屋全体にしぶきがとぶ
床に寝ていたわたしの顔に
ひっかかり
わたしが目を覚ます

作:南川優子さん




一番最後にこんな作品ができました

女の髭に猫の足跡
フェンリルをつなぐのはこんなにも簡単
見せもの小屋に行くまでもない
たたみがはりつく猫のあしのうら
梅雨どきの昼寝にピアノがぽつりぽつり
神々の黄昏はまだ遠い

作:白糸雅樹さん



白糸さんはこの詩を書かれるときに、
「猫がミルクをなめる音+雨+ピアノ+放送の終わったテレビのノイズ+歌声+猫の足音」

とイメージされたそう。

この中で、「猫がミルクをなめる音」だと白糸さんが考えられた南川さんの詩の音は「ブラシでハンガーをなでた音」。
ブラシの端にハンガーが引っかかる音を猫の足音に見立てられたそうです。
ほかの音はどこからインスパイアされたかが気になります。




今回の反省点は、途中から書くことの難易度が急に上がってしまったこと。
参加された方全員でひとつずつ音を足していったため、一番最後は6つの音をイメージしながらことばを書かねばならなくなったことでした。

もっとフレキシブルに、音を2つ程度に限定することができればもっと書きやすくなったなと思いました。
ある意味、3和音ってとても大切な概念だと体感できたことが収穫でした。

次回のワークショップは6月20日、場所は前と同じ天沼会議室となります。
よかったらmixiの書くワークショップのページよりお申し込みください

>> 書くワークショップ コミュニティ(mixi)


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

自分のからだで考えることの大切さ 『ひらがな思考術』 

2009.05.15 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

ひらがな思考術ひらがな思考術
(2005/04)
関沢 英彦

商品詳細を見る


ひらがな思考術』は、「自分で考えるには何を使ったらいいのか」を教えてくれる本です。

何を使うのかというとこの2つだけ。

1:じぶんのからだでかんじることができること
2:じぶんのあたまでかんがえることができること

当然じゃないかといわれるかもしれません。
でも、この二つを考えると、わたしが主催する勉強会やワークショップではいつも反省ばかりです。(わたしだけかなあ)

○わかるかな、と思っていた知識はほかの人にはわからないものだったこと。
○不用意に使った「これ」や「そこ」という言葉によってワークショップの場が混乱してしまったこと。

この二つとも自分にもうひとつだけ問いかけることができれば解決できたことでした。

「だいじょうぶかなあ?」と自分の心に聞くことでした。

たとえば、ほかの人に話をきくことができたかもしれません。
または石で人の動きをイメージすることがで間違いがへったかもしれません。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書評 ひらがな

Reading-Lab@日本橋 

2009.05.14 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝は日本橋コレドの上島珈琲店でReading-Labに行きました。
朝からたくさんの方がいらしていて、本当にすごいなと思いました。
さまざまな手配をされたnoriさん、おつかれさまでした。

Reading-Labはmixiのコミュニティから広がった本の発表会です。
1人1分半程度で本の紹介を行い、本や体験について話をする会です。

今回10人以上が参加されていて、私のテーブルには7人

皆さんが紹介されたのは、こちら。

090514 Reading-Lab

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : レポート Reading-Lab

ナナオ・サカキ追悼オープンマイク@秩父 

2009.05.13 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県秩父の詩集専門書店、ポエトリーカフェ武甲書店で、ナナオサカキさんの追悼イベントが行われました。

>> ナナオサカキのホームページ

ナナオサカキさんは、2008年12月21日になくなった詩の書き手です。
詩人、とあえて書かなかったのは、彼自身が詩人と呼ばれたくないようだったから。
家や定職を持たず放浪生活をしながら世界中を旅して歩いた方です。

ビートニクの詩人として知られているゲーリースナイダーの詩の邦訳や、
小林一茶の俳句の英訳もされています

>> review15-E(小林一茶/ナナオサカキ)

最近ナナオの詩集『犬も歩けば』が再販されていました。
そのなかの詩を読むと、彼の人間の大きさに驚かされます。

犬も歩けば犬も歩けば
(2004/05)
ナナオ サカキ

商品詳細を見る

ラブレター ナナオサカキ

半径 1mの円があれば
人は 座り 祈り 歌うよ

半径 10mの小屋があれば
雨のどか 夢まどか

半径 100mの平地があれば
人は 稲を植え 山羊を飼うよ

半径 1kmの谷があれば
薪と 水と 山菜と 紅天狗茸

半径 10kmの森があれば
狸 鷹 蝮 ルリタテハが来て遊ぶ

半径 100km
みすず刈る 信濃の国に 人住むとかや

半径 1000km
夏には歩く サンゴの海
冬は 流氷のオホーツク

半径 1万km
地球のどこかを 歩いているよ

半径 10万km
流星の海を 泳いでいるよ

半径 100万km
菜の花や 月は東に 日は西に

半径 100億km
太陽系マンダラを 昨日のように通り過ぎ

半径 1万光年
銀河系宇宙は 春の花 いまさかりなり

半径 100万光年
アンドロメダ星雲は 桜吹雪に溶けてゆく

半径 100億光年
時間と 空間と すべての思い 燃えつきるところ

     そこで また

     人は 座り 祈り 歌うよ

     人は 座り 祈り 歌うよ




ビデオの中のナナオ

今回、秩父でナナオサカキの追悼イベントが行なわれたのは、ナナオサカキが秩父に住んでいた事があったからでした。
ナナオと秩父在住の陶芸家、黒沢さんとの長い間の交流の結果、今回のイベントが行なわれたのです。

この日は、黒沢さんが所蔵されている、ナナオサカキが参加した1990年の長良川行進のビデオと、追悼を銘打った自由参加の朗読会の二つのイベントがありました。

長良川行進とは、長良川の河口堰建設を阻止する運動として1990年から行なわれているイベント。今でも毎年1回続いています。

ビデオは文字通りホームビデオ。長良川をさかのぼりながら、キャンプを行なったり、道にある面白いものに目を留めるといったものでした。
(長良川の流域には、特撮の大きなセットを作る場所があることを始めて知りました)
ビデオを見て思ったことは、映像の中の時間がとてもゆっくりだったこと。
正直ナナオが移っている場面が少ないということもどうでもよく、とてもおおらかな感じがして、正直自分もビデオの中に入りたくなりました。



朗読

第2部の朗読会は、マイクを使って話をしたい方が自由にしゃべる会でした。
イスラエル出身で今秩父に住んでいらっしゃるDaniさんがイスラエルの人の目から見たパレスチナのお話をされていてとても興味深かったです。

また、新納新之助さんが朗読されたナナオの詩、『奇跡』と『世界が終わることを神は好む』はその静かさが心に沁みました。
新納さんは2000年のフジロックにも出演されたそう。




小林秀和さんの歌も印象的でした。
アカペラで、とてもソウルフルな歌を歌われていて、
1分35秒くらいから聞いてくださると非常にひきこまれます。



黒沢さんも歌もとてもパワフルで、短い時間ですが、とても平和で力のみなぎる夜でした。




ポエトリーカフェ武甲書店では、毎月23日の午後7時から自由に参加してマイクを使うことのできるイベント、「バック・トゥ・ザ・ビート」を開催します。

応援よろしくおねがいします。

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

タグ : ナナオサカキ 朗読

柴田元幸さんと福岡伸一さんのトークライブ 

2009.05.13 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

モンキービジネス 2009 Spring vol.5 対話号モンキービジネス 2009 Spring vol.5 対話号
(2009/04/20)
柴田 元幸

商品詳細を見る


モンキービジネスの出版記念ということで、柴田元幸さんと、福岡伸一さんのトークライブに行きました。
川上未映子さんの芥川賞の受賞パーティーで初めて会ったというお二人。
いきなり『乳と卵』よりもその前の作品、『わたくし率イン歯ー、または世界』で芥川賞をとってほしかったという福岡さんの言葉を皮切りにした二人のトークは最後までどきどきさせられるものでした。



今回のマインドマップ

というわけで、トークライブのときはいつもマインドマップを書くので、こちらで掲示いたします。
お二人のサイン入りです(たぶんマインドマップにサインをされたのは二人とも始めてです)


monkey business vol.5 刊行記念トークショー 柴田正幸 福岡伸一

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 柴田元幸 福岡伸一 マインドマップ

文学フリマでできた連詩 

2009.05.12 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の文学フリマでは、突発的な思いつきで連詩をいたしました。
わたしのつたない突発性にご協力いただいた、

あおばさん(車輪人間)
ifさん(if→itself)
BJだいちさん(ポエトリーカフェ武甲書店)
落合朱美さん(ポエトリーカフェ武甲書店)
紀ノ川つかささん(春波浪本舗)
河野聡子さん(TOLTA)
木葉揺 さん(repure)
牟礼鯨さん(西瓜鯨油社)

ありがとうございました。








えらぶということはいたずらとおんなじ
まるで戸棚の中のビンを置き換えるような手軽さ
市場をとびまわる人々は
行き先を知らずに土をけるノミのように
放物線を伝って場所をつなぐ
巣箱にとじこもる商売人を引っぱりだす
蜜蜂のダンス
お客様方あなたのお手に取りました品は、と言われるとき
思いがけず文学がひらかれる
いたずらとかわらない愛すべきランダム
身にまとう好奇心を注ぐ
手回しコイルの発電機

(イダヅカマコト)

電気ちばしる あちこちで
人と人が出会うたびに
運命の火花
またどこかでの火花
ところどころ起きる
たぶん ここをはなれても
詩誌の中、ネットの中
また出会い 火花が起きる

木葉揺 from repure

あっ、あっー、ブンガクフリマ連詩絵文字1(ヒラカレタ)
ブンガクの底の、底をブンガクフリマ連詩絵文字2くと
が、ブンガクフリマ連詩絵文字3- ちばしるブンガクフリマ連詩絵文字4

BJだいち from ポエトリーカフェ武甲書店


のぞいた底には何が見えましたか?
さがしものはなんですか~?
見ているだけじゃわかりません。
一歩ふみだし、その底へ
いっしょに落ちてみませんか?

落合朱美さん from ポエトリーカフェ武甲書店

KKKときしむ音の
のどかな冠のヒモを引く
キツイ顔した男が
女の声のする方に
小さなそぶりで現われた
オイオイ今は正午だよ
馬頭観音が声をかけるので
一所懸命走り出す
大天井からつり下がった
シャンデリアからの
光がキラめく
輝く大広間
忘れた顔を少しだけ拡げて
こんにちはと
声を出す練習をしているのは
君だ

あおばさん from 車輪人間

ウマの顔で
 罵倒してほしくないな
  うまくいかなくなっちまう
   頭を冷やせよ
    ホースを持ってきてやるぜ
     水をかぶって復活だ

   イライラした時は
      喰うに限る

     皿の上には山盛りのパン
     むさぼり喰って
     サラブレッドになって
     走り出せ!

   おお、もう午後だな
   午が走って行っちまった
         後だ

紀ノ川つかささん from 春波浪本舗

満腹の昼下がりかな
  欠伸した口からコトバコトバこぼれる


探してたコトバはいずこ
   足下の砂の山から"null"を抜き出す

ifさん from if→itself


開かれた口よりもれ出るは
それはあなたの言葉なのか
疑いのない水のようにもれ出るは
それはあなたの言葉なのか

  舌はちゃんと動いているか
   眼はぐりぐりか
    鼻はなべるか
   頬ははっちょるか
   その言葉に血は…
  ちゃんと流れとるか

     口から血は流れる
     言葉は宙に散れ

牟礼鯨さん from 西瓜鯨油社

口がある
口のある足たちがいる
口が開いて小さいものが
歩く
口から出て歩く 先に文字が
流れる文字がのび
広がるゆか、かべ、背中、ポケットを
おおいのびる ひらきます
ひらかれます
天井へ
飛ぶ、とびあがる、口、文字、声、ことばの
海へ
歩く

河野聡子さん from TOLTA

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

文学フリマおつかれさまでした 

2009.05.10 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

文学フリマおつかれさまでした。

おつかれさまでした。
5年ぶりの文学フリマでした。
周りの方々のなかで、まだまだ文学フリマに出てる人がいるんだと驚かされたりしました。

そして自分は売れませんでした。
今回出した本は、
ワークショップの作品集を2冊。
そして、昨年7月に出した秋葉原殺傷事件をめぐる詩集。

理由はたくさんあるけど、ワークショップを瞬間的にわかるようにプレゼンできなかったことに尽きました。
本自体は、マイミクのモチコさんにイラストを描いていただいたり、装丁を外注したりと、自分ではできないことをたくさんお願いした本でした。
楽しいワークショップなのに、とか自分で思うだけじゃよくなくて、本当に伝える努力が必要だなと思いました。

昨夜突発的に連詩したいなとおもってとりあえずやってみたけど、
うまくディスプレイとかを考えることができず、自分勝手に始まり自分勝手に終わった印象でした。
詩はちょっと今日は徹夜しているので明日公開したいなあとおもいます。


その点私の隣のTOLTAさんはとてもプロフェッショナルでした。
8サークルと合同して、スタンプラリーをされていたり、
本と胸の高さまで持ち上げるディスプレイをされていたりと、
とてもチャレンジされていました。

今回の新刊、トルタの国語は国語の教科書のパロディ。
とてもいい本なのは触った瞬間にわかったのでまだ読んでいませんが(w
必ずレポートしたいと思います。

今回は反省80%。とてもうれしかったこと20%(ブログを読んでくれてるって蜂子さんがおっしゃってくださったり、だれかさんと相性がいいとわかったり、渡辺玄英さんからとてもうれしいほめ言葉をいただいたりしたこと)でした。

買ってきた本のレポートは今度しますね。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

文学フリマに 

2009.05.10 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

20090510072130
いってきます!
今日はF40のブース。
見本誌の前、TOLTAのとなりです

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

茨木のり子さんの詩と迎える朝。 

2009.05.09 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝、ゲートシティ大崎のスターバックスでShake Hearts勉強会の第一回を行いました。

>> "shake hearts"勉強会コミュニティ(mixi)

参加者同士で講師を務めながらお互いの情報をシェアし合おうということで、はじめた勉強会です。
4月26日のめざまし読書会Hyperで急に決まった勉強会でした。
今回はいいだしっぺということで講師は私。

というわけで、初めてながら文学の教室をさせていただきました。
今回取り上げたのは茨木のり子さん。

茨木のり子詩集 (現代詩文庫 第 1期20)茨木のり子詩集 (現代詩文庫 第 1期20)
(1969/03)
茨木 のり子

商品詳細を見る


続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 茨木のり子 勉強会 マインドマップ

8日(金)は朝から文学に触れてさわやかに過ごしませんか 

2009.05.07 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

明日はいよいよ第一回 "Shake Hearts"勉強会です。
毎月題材を変えていきたい勉強会ですが、
今回は金八先生などでもおなじみの茨木のり子さん。
彼女の生涯を追いながらの紹介をしたいと思います。

GW中、寝る間も惜しんで、を読み、読むたびに自分自身を
強くしないといけないなと思いを新たにしました。
もしもよかったら、参加していただけるとうれしいです。



日時:5月8日 午前7時~8時(場所は9時まで使用可能)
場所:スターバックスコーヒー ゲートシティ大崎店
料金:1ドリンク+(できたら)1コイン
会議室をとってあります。



できましたら、コミュニティに参加してくださると幸いです。

>> "Shake Hearts"勉強会(mixi)




7時に開き次第場所をとり、ゆるりとはじめたいと思います。
持ち物は特に必要ありません。
資料は私のほうで準備いたします。
資料のほうだけでも希望の方は、ご連絡くださるとうれしいです。



知命      茨木のり子

他のひとがやってきて
この小包の紐 どうしたら
ほどけるかしらと言う

他のひとがやってきては
こんがらかった糸の束
なんとかしてよ と言う

鋏で切れいと進言するが
肯じない
仕方なく手伝う もそもそと
生きてるよしみに
こういうのが生きてるってことの
おおよそか それにしてもあんまりな

まきこまれ
ふりまわされ
くたびれはてて

ある日 卒然と悟らされる
もしかしたら たぶんそう
沢山のやさしい手が添えられたのだ

一人で処理してきたと思っている
わたくしの幾つかの結節点にも
今日までそれと気づかせぬほどのさりげなさで



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

タグ :

リーラボ X B-CLOCKの読書会に行きました 

2009.05.05 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

20090505134849
20090505134840
朝から渋谷に行きました
目当てはReading labとB-CLOCKの読書会。
とりあえず驚いたのは人数の多さ。
73人の大所帯で渋谷の勤労福祉会館で本の紹介をするの
ものすごい事態だなあとおもいながら参加しました。

今回持っていったのは、勤労福祉会館で勉強会をしている「さまよえる歌人の会」の面々が参加している同人誌saiと、茨木のり子さんの詩集。
うまく説明できなかったくて残念。

それにたいして紹介してもらった中でいい本は「マイクロソフトでは出会えなかった天職」。マイクロソフトのエグゼクティブをやめて、途上国に学校や図書館をつくるプロジェクトを始めたかたの本。
三年間という短い時間で学校を30つくるというあまりにドライブの利いた活動で、資金集めやビジネスモデルの提案に参考になるかなあと思って考えたのは、日本も海外も補助が足枷になるときがあるという感覚。自分から動く気力
そして僕のボランティアのこと。

演奏劇団TrueDream。
障害を持つ子供たちとリトミックやうたを歌うグループです。
http://truedream21.jugem.jp

いまの会社にはいってからはじめてもう三年目。
最近本当に人数も資金も時間も足りなくて一回一回きもちがすりへったのだけど、この団体は本当に学生にも社会人にも。登戸以外の障害を持つ子にも着てもらって、週に一度は公演したい。
世界の障害をもつ子とむきあいたいと思っていたのをわすれて、目の前のことしか見ていないと泣きそうになりました

TrueDreamの次回公演は5月31日一時から。
子供が好きな人、お子さん、探してます
楽器がすこしでも弾けると尚たすかります

最後は天職と同じ本棚にあったフローレンスの起業者の本に知ってる名前をいくつも目にして泣き出してしまいました

俺まだ間に合うかなあと思い泣きながら岩館にはなしたいなあと思いました

統計学やビジネスの本、ブッタとシッタカブッタなど多彩な本の紹介がありました。

それ以上に個性的な話のなかで改めてこころにきたのはこの詩でした。
-------
倚(よ)りかからず 茨木のり子


もはや
できあいの思想には倚りかかりたかくない
もはや
できあいの宗教には倚りかかりたくない
もはや
できあいの学問には倚りかかりたかくない
もはや
いかなる権威にも倚りかかりたかくない
ながく生きて
心底学んだのはそれぐらい
じぶんの耳目
じぶんの二本足のみで立っていて
なに不都合のことやある

倚りかかるとすれば
それは
椅子の背もたれだけ


------

5月8日朝七時から
スタバ大崎ゲートシティ店で
茨木のり子さんの詩の紹介をします
よろしかったら連絡くださると幸いです

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

monkey businessに連載されているカフカの短編(西岡兄妹)がとても面白いこと 

2009.05.05 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

モンキービジネス 2009 Spring vol.5 対話号モンキービジネス 2009 Spring vol.5 対話号
(2009/04/20)
柴田 元幸

商品詳細を見る


西岡兄妹さんがいいのです。
しかも5月10日に大田区産業プラザPIOで開催される文学フリマに出展されるのです。
自分のサークルの近く、F-47に出られるので私はいまからどきどきしています。

その理由は、柴田元幸さんが責任編集をされている、monkey business。
ここに連載されている、西岡兄妹さんによるカフカの短編がとてもとてもいいんです。

私はカフカがあまり分からず、変身も審判も分かりません。
でも、西岡兄妹のマンガの中のカフカの作品はとても判る感じがするのです。
カフカの作品の道具立てを使って、とてもかわいく、しかもアブナくて不条理な感覚を呼び覚ましてくれるのです。



続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

感想 repure 8 

2009.05.04 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

repure 8.jpg


5月10日に大田区産業プラザPIOで開催される文学フリマ
300サークルくらい参加する日本で一番大きな文芸系の同人誌即売会です。
私もぶんがくてきはーどこあ研究所という名前でF-40というスペースで出展します。

>> 文学フリマ

今回紹介するのは、ここのD-46というスペースに出展するrepure(ル・ピュール)が出されている同人誌、『repure 8』です。

水仁舎による手作り製本の本なのですが、デザインがかっこいい。
目次代わりになっている表紙がとても目を引きます。
金色で丸く書かれた作者名の中心部にページ数が描かれていてとてもきれい。

過去にこのブログで紹介した小川三郎さんや、詩学の新人選考をされていた竹内敏喜さん、または詩誌への有力な投稿者だった木葉揺さんが参加されている力のある同人誌です。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書評 repure 詩集

MM会でマインドマップをみんなでシェアしてきました(5回目) 

2009.05.03 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

MM会に行きました。
MM会はmixiのコミュニティ。マインドマップを共有する会です。
短い時間で、マインドマップの説明を行い、マインドマップを書き、みんなで発表します。

>> マインドマップの説明はみんなで描いた!マインドマップギャラリー

>> MM会

今回のファシリテーターはながはるさん。
出張の多い生活で、2ヶ月ぶりの主催でした。
そしてとても勉強になりました。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

タグ : Mindmap MM会 マインドマップ

SSWSで負けました 

2009.05.02 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

SSWSにいきました。
Shinjuku Spoken Words Slumというイベントの略称です。

>>SSWS

声と言葉を使ったパフォーマンスによるトーナメント戦。
1人5分の持ち時間でパフォーマンスを行い、
審査員の投票によって勝ち負けを決めるイベントです。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

タグ : レポート SSWS

Paul Foremanさんのマインドマップがものすごい件 

2009.05.01 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加


The complete jigsaw of you Mind Map
Originally uploaded by creativeinspiration

毎日RSSですごいマインドマップがないかなと探しているのですが、
Flickrでみつけたこれはすごい。

一見ブツブツ切れているように見えるのだけど、その一つ一つがジグソーパズル。
そして、セントラルイメージもジグソーパズル。
バラバラなマップのように見えるのですが、
よく見てみると、例えば左上の赤い枝は、きちんと上の茶色いピースや左の青いピースと枝の伸ばし方の整合性をゲシュタルト的にうまくとっていて、
うわーうわーと会社の昼休みなのにさけんでしまいました



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

プチワークショップ 

2009.05.01 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

4月24日にプチワークショップをご飯を囲みながらしました。

書くワークショップの隠れ版ということで、
7人の方がいらっしゃって、創作をしました。



今回のワークショップの方法


書くワークショップでは、創作をする前に、参加者の持っている言葉を出し合います。
今回は、言葉を出す道具として2枚の写真を使いました。

2枚の写真は、1枚の写真に言葉を書き出してもらい、その言葉を別の写真の上に書き直す、というやり方で使いました。

その後、言葉を書いた人とは別の人に、写真の上からぴんとくる言葉を選んでいただきます。
さらに、言葉を書いた人でも選んだ人でもない人が、写真に書かれた言葉を使って創作をするという方法でやりました。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

タグ : ワークショップ レポート

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。