社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

小さな旅を東京で味わえる東大前の洋館 旧前田侯爵邸 

2009.06.28 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

写真っていいなあと心から感じてしまう一日でした。

土曜日のUPJではカメラを忘れてしまい、POGEちゃんのカメラを借りて撮影しました。
15倍ズームのカメラというものの使いやすさに感動しつつ、
自分のいつも使っているカメラがなつかしくて仕方ありませんでした

いつも使っている、富士フィルムのA800だと、液晶を見ずとも写真を取れるんです。
このカメラは入門機種で液晶の表示もいまいちですが画質がすばらしくて手ばなせません。

レンズと被写体の角度をあわせれば、30回に1度はピントもジャストで合うくらいなので、液晶を見ては修正していく自分がもどかしくて仕方ありませんでした。

というわけで、今日はどうしても洋館に行くのだと決めて都内を検索し、駒場公園にある旧前田侯爵邸に行ってきました。

駒場 旧前田公爵邸

前田侯爵家は加賀百万石の前田利家の末裔、前田利為の邸宅として建てられ、建築したときから「東洋一の邸宅」とうたわれたテューダー式のおうちです。

戦後はGHQに接収されていたのですが、60年代に東京都が土地を購入し、2002年まで東京都近代文学博物館として運営していました。

東京都近代文学博物館閉館後は、土日祝日の午前9時から午後4時半まで公開しています。

続きを読む »

スポンサーサイト


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

タグ : 旧前田侯爵邸

上野公園 ウエノポエトリカンジャム 

2009.06.28 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

20090628003309
20090628003300
もうつかれはててなんもでないよ。

今日はたくさんの楽しい舞台を見てたくさんの人と話たくさんのちょっかいをだし、plummetさんにも会えて楽しかった。ひたすら楽しかった。
かた付けの時はたくさんいらいらしてごめんなさい。

先月からずうっと調子が悪くて今日も泣きそうになったけどイベントは楽しくて大好き。
今日はありがとうおつかれさまおやすみなさい

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

明日は想いをすべてマイクにぶつける日! 

2009.06.26 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

明日、上野恩賜公園野外ステージで、日本最大規模の朗読会を行います。

パフォーマンスと言っても、詩とかラップのように
形がまとまっているものである必要はありません。
夢や希望や、人生や悲しいことや今日たのしかったことや、
マイクにぶつけてみたいことはなんでもOKです。

なかなか大きなステージで自分の夢を語るという機会はないと思います。
大きな声で、目いっぱい、やりたいことを空に放っていただけるとうれしいです。

当日に受付でエントリーをすることで、
1人5分間、マイクを使ってパフォーマンスを行うことができます

私はスタッフとして、さまざまな場所に出現します。
入退場自由、見るだけなら無料(マイクを使うときは500円かかります)
なので、よかったらお越しください。

野外ですが、可動式の屋根付きなので、雨が降っても大丈夫。出演希望
の方も、当日エントリーできますので是非どうぞ!



詩上最大のオープンマイク
ウエノポエトリカンジャム4 詩なんてサイコーだ!


日時:2009年6月27日(土)11:00開場、12:00開始 
会場:上野恩賜公園野外ステージ(台東区上野公園5-20)
京成本線京成上野駅徒歩1分。
JR上野駅不忍出口、東京メトロ銀座線上野駅池之端出口。
東京メトロ千代田線湯島駅2番出口、より数分。
入場料金:無料
朗読:500円かかります


ゲスト:桑原滝弥、イシダユーリ、服部剛、稀月真皓、猫道、伊津野重美、
セノオGEE(灰汁)、尾崎友直、カワグチタケシ、toto(SUIKA)、
なのるなもない(降神、templeATS)、タカツキ(smrytrps)、
馬野幹

ゲストは、降神より、なのるなもない。


SUIKAよりtoto、タカツキ



永遠のマイヒーロー、馬野幹



全身でHIPHOPと詩と演劇をミックスする猫道



谷川俊太郎からほめたたえられたイシダユーリ



などなど。

それでは会場で、お待ちしています!

☆UPJ4 blog  http://d.hatena.ne.jp/UPJvol4/


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

日経BPの名言・迷言が人を惑わせる妄言になるとき 

2009.06.25 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の日経BPの名言・迷言は、文章を書く身としてはとてもいやなものでした。

今日取り上げられたのは、元トリンプ、今は吉越事務所の代表を勤められている吉越浩一郎さん。

取り上げられた言葉は
ブレーンストーミングと称する会議が最も始末が悪い。A役員の仕事について、責任も権限もないB役員やC役員が意見を言って何になるのか。ブレストを求める役員がいた時に社長が取るべき行動は、会議の招集ではない。

です。

理由は二つあります。
一つ目は発言されている言葉の意味が通用している言葉の意味と違う可能性が高いこと。
これはおそらく、引用されている言葉の原典にあるようにみえます。

二つ目は短く、しかも否定的な発言を引用することの影響を考えていらっしゃらないこと。
これは日経BPの引用の方法についてです。これは新聞記事の書きかたにも通じます。

今日の発言は、『デッドライン仕事術』で出てきた言葉らしいです。
私はぼくはこの本は未読です。憶測になるので間違っているのかもしれません。
意見全体を通して、また引用を間違っていたら、指摘をお願いします

デッドライン仕事術の書評としては、hobo-多読多評-での書評がお勧めです

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

タグ : 引用 書き方 レポート

宮沢賢治のように星空を歩いた「書くワークショップ」 

2009.06.25 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

書くワークショップでは、みなさんの発想のおかげで銀河鉄道に乗った気分になれました

6月20日の参加者は6名。初めて参加くださったのは2名でした。

書くワークショップは、創作のワークショップです。
参加されたみなさんと一緒にに文章でお話や詩を創っています。

このワークショップの一味ちがうところは、参加していただく方に、創作のタネになるモノに触れていただいているところです。

今回は「星空」にさわっていただきました。




7月7日夜8時の星図を持っていき、そこに星座を作っていただきました。

3枚の同じ時間の星図にみんなで線をひき、そこに星座の名前をつけてもらったのです。

星座の名前もひとつだとつまらないので、たくさんつけてもらいました。

090620 書くワークショップ 星座

090620 書くワークショップ 星座

出てきた星座は

○ソフトクリーム座
○ハート座
○中野サンプラ座
○でんせん座
○ヤモリ座
○ドレス座
○そら豆座
○水たまり座


などなど全部で40個くらい。

この中で、「そら豆座」と「水たまり座」はおんなじ線から生まれた星座です。

他にもおなじ線から「バッファロー座」「でんきゅう座」「イカ座」「ほうき座」という風にいくつもの名前が飛び出して、人の発想の豊かさに驚かされました。

そして、みんなでつくった星座を使って、みんなで星座のお話をつくりました。

書くワークショップの様子


DSCF4288


こちらは、今回初参加のこばたえみこさんのお話です

ソフトクリーム座・ハート座


甘いものばかり食べている男の子がいました。
ほかのごはんをすすめられても見向きもしません。
ほとほと、手に負えないと困ったお母さんは、
その子が一番好きなソフトクリームを取り上げ、
空に投げました。
すると、それは、
夜空でもひときわ大きい、ソフトクリーム座となったのです。

男の子はそれを、食べたくて、たべたくて、
手をのばすのですが、届きません。
大好きな甘いもの、全てを空に投げられては大変!と、
男の子はほかのごはんも食べるようになりました。

ソフトクリーム座のすぐ左上にあるハート座は、
男の子をおもう、母の気持ちをあらわしているといわれています。


もうひとつ、これも初参加の深森花苑さんの作品。

「とびこみ座」

とびこみの競技を見たことがありますか? ええ、そうです、水泳の。あの放物線の描くラインの美しさといったら、他のものでは収めることはできないのです。

カメラでは、一瞬しか映し込めません。
ビデオでは、流れるばかりで留(とど)まってくれません。

この「とびこみ座」は、あのとびこむときの放物線の美しさを空に焼き付けておくために星になりました。
星と星を繋ぐ線は、私の頭の中にだけ。
目に焼き付いて離れない、記憶が線を繋ぐのです。


深森さんはブログ、掃き溜めに、一葉歌。で幾つか作品を公開されています。
よかったら見てください。

あっという間に2時間が過ぎて、この日のワークショップはおしまいでした。

アンケートで「後先考えずに面白い感じに走りました」と書いてくださったり、「他の方のつづられる文章、自分の文章を改めてちがいを感じるワークショップでした」と書いてくださったのを見て、とてもうれしくなりました。


作品は、順次集まり次第作品集のページにアップいたします。
そのときは連絡するのでよろしくおねがいします。

今回は本当に楽しくできてうれしかったです。ありがとうございました。

DSCF4289




次回のワークショップは7月18日、場所は東京荻窪の、天沼会議室にて行います。
申し込みフォームまたは、mixiの書くワークショップコミュニティ
よりお申し込みください。

よろしくおねがいします。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自由詩 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書くワークショップ ワークショップ

華 inspired from 東學展@渋谷 

2009.06.22 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加



脚に根を張らせている
腰から知性を取り込みつつ
光の粒を落としながら
拡がっていく根
はいりこまれるということは
わたし自身を知ることに
つながっている
わたしを抱きしめたまま
蔦がささやいている
「ひとつ」
と言いながらわたしの体を巻いていく
同じ体温を吸っているから
別のからだには感じられない
痛みもなく
疲れが体に降ってくるかのような音を立てて
日に日に伸びていく
この草から生まれた花が散るとき
わたしからうまれた花びらを踏みつけて
わたしは雲を駆けるのだ
終に血を吸い始めた蕾を見つめ
赤い花だと悟る






渋谷に東學さんの個展に行きました

墨で描かれた絵は輪郭がとても細く、遠くから見ると見えないくらい。
しかし、そこには確かに女性のすがたがきらめいているのです。

そして胸をはだけた女性はそれぞれ妖怪の持つ耳や羽をもっているのです。
作者の東學さんは昔アングラ演劇のポスターも作られていたそう。

その和風でかつシュールな絵柄に惹かれて今日は別のライブへいきました。

天妖―東學墨画集天妖―東學墨画集
(2008/03)
東 學

商品詳細を見る



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : アート - ジャンル : 学問・文化・芸術

5分後、10分後の未来を変える意思の持ち方を教えてくれる『夜と霧』 

2009.06.21 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

第2次世界大戦中の体験というにはあまりに苛烈な収容所体験を記した『夜と霧』は、すぐ次の瞬間にある未来ですら、その人の意志によって変わることをまざまざと教えてくれます。

夜と霧―ドイツ強制収容所の体験記録夜と霧―ドイツ強制収容所の体験記録
(1985/01)
V.E.フランクル

商品詳細を見る


正直大学生の時はその中の収容所体験の苛烈さのせいで、うまく読むことができませんでした。
社会人になって自分とははるか遠く、またはきつい世界で働いている方を見るたびに『夜と霧』の持つ、人生を動かすために使われる自分の意志の強さを感じるようになりました。

著者のV.E.フランクルはフロイトとアドラーに学んだ心理学者です。ユダヤ人として強制収容所に連行されました。奥さんと娘を失っています。

収容所から解放された後、ロゴセラピーという精神治療の方法を確立していますが、その理論の実践場所として彼は収容所に閉じ込められた自分自身を使いました。
そして彼は生き延びました

夜と霧』は自己啓発の古典として、『七つの習慣』にも大きく取り上げられている本です。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 本・雑誌

本当に力を与えてもらえるライブ 菜穂さんとヴィヴィアン 

2009.06.20 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、予告どおり
阿佐ヶ谷のOil Cityの六九狂ヴィヴィアンのライブ、「素材冥利の夜」に行きました。

去年True Dreamのコンサートにいらしてくださって以来、ずっと会えていなかったTajaの菜穂さんに会えて、とてもうれしかったです。

菜穂さんは「One」をはじめに私がはじめて聞くナンバーも演奏してくださいました。
最後には、ボランティアでも歌ってくださった『ぼくらはともだち』を歌ってくださいました。一年前を思い出して大きな声で歌っちゃいました。


One by 菜穂 from Taja




今日は7月1日発売予定のアルバム『Taja』の、出来立てのサンプルをつれてきてくださいました。
7月1日発売です。とてもいいものなのでぜひお願いします
ガンダム00挿入歌の『LOVE TODAY』も入っています。

TajaTaja
(2009/07/01)
Taja

商品詳細を見る



ヴィヴィアンもたっぷり1時間以上聞かせてくれてとても楽しいライブになりました。
デジカメの電源が切れて映像を置けないのが残念です。



一番最後は、菜穂さんとヴィヴィアンのセッション。
菜穂さんとヴィヴィアンのセッション。
観客から『夏至』という言葉をもらって、
ギターと歌でセッションしていました。

安易なエコを批判する菜穂さんのシャウトに、歌の原点を見たような気がしました。




今日はひたすらすごいなあすごいなあと思う一日でした。本当に勉強になりました。

DSCF4260



お礼

一昨日書いた面白法人カヤックの異業種交流会に行ってきました。
が、昨日配信されたカヤックのメルマガ、カヤック道に紹介されました

>> カヤック道 第47回「ART-Meter」世界111カ国へ

ありがとうございました



昨日の日記は取り乱しており、もうしわけありませんでした。
消せないので残しておきます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : アート - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : Taja 六九狂ヴィヴィアン

とても重大な意思決定にマインドマップを投入する。 

2009.06.19 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

明日は7時からとてつもなく行きたいイベントが二つあるのでした。

ひとつはAMNブロガー勉強会
文章の書き方について、岡田有花さんとGoing My Wayのkengoさんのお話をうかがう会です。

こちらには私からみたら綺羅星のようなブロガーが参加されていました。
たとえばLifehacking.jpの堀さんは久しぶりにお会いしたい方でした。




そして同時に阿佐ヶ谷のOil Cityで六九狂ヴィヴィアンのライブがあるのでした。
六九狂ヴィヴィアンは昨年知り合って以来、自分の活動方針が変わるほどの影響を受けています。

しかも、ここにはTajaの菜穂さんがゲストでいらっしゃるのでした。彼女はボランティア団体、True Dreamに昨年の今頃ゲストしていただき、言いようのないほどの存在感を見せてくださったのでした
私は彼女にそれから会っていませんでした。



聞くとOil Cityには昨年から今月にかけて、私がお世話になった方が上から順に集合していらっしゃるのでした。
中には、お世話になったあと、長く会っていない方がいらっしゃるのでした。

たいてい先にあるはずの約束を優先して、いけないときは直感で選ぶのですが、今回初めて自分の頭の中で何をやりたいかを考えないと選んではいけないような気持ちになりました。

というわけでマインドマップを書きました。
必ず最善の答えが見つかる クリエイティブ・チョイス』のようにすべてが得られるような結論を探して書きました。


090618 マインドマップ 明日の行動

水色の枝は自分がやりたいことをかきました。。
緑色の枝はAMNブロガー勉強会に行くメリットと、自分がやりたいことと、自分がどんな人として振舞うのかを書きました。
ピンク色の枝はOil Cityにいったときのいいことと、自分がやることを書きました。
そして、自分が重視していることを抜き取って、紫の枝にまとめました。

明日はOil Cityで六九狂ヴィヴィアンのライブに行きます。
書いていて、自分ははじめからやりたいことは決まっていたような気がして、まるで自分でセラピーをしているような夜でした。

六九狂ヴィヴィアン月例ワンマン「素材冥利の夜」
ゲスト:菜穂(from Taja)
場所:阿佐ヶ谷 Oil City(阿佐ヶ谷駅徒歩1分)
6月19日7:00より。
Feeはドリンク別 \1,000



マインドマップの書き方は、『ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック)』がおすすめです。ムック本ですがまだ出ているはずなので、よかったら立ち読みしてください。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : マインドマップ mindmap 意思決定

6月26~30日 菊池夏さんの個展にいらっしゃいませんか? 

2009.06.18 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

6月26日~30日、銀座の木之庄画廊にて、菊池夏さんの個展が開催されます。

彼女にはGEISAI12で初めてお会いしました。

菊池さんは、WEBで見ることのできる白黒の作品『ハヤブサ』という作品といくつかの作品を持参していました。

たくさんの円を重ね合わせることでつくられている彼女の作品は、遠くから見るととても幻想的。
そして近くから見ると一つ一つの円のゆがみがまるで空気の泡に見えて息をしているように見えました。
製作には1ヶ月以上かかるそうです。

このとき、彼女の描いた円から、私は「もののかたち」を使って創作ができることを知り、ワークショップに取り入れました。

4月に行った「ことばのかたちきほんのかたち」というワークショップです
このワークショップは、菊池さんによる比類ないお手本のおかげで、痛々しい気持ちが明るくなる、いいワークショップになりました。

>> ワークショップのレポート

>> 作品集

私にとてもいい発想をくれた方で、それ以上にとても心に残る作品を書いてくださる方です。
ぜひお越しください。
作者は初日と最終日にいらっしゃるそうです。

木之庄画廊
所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座8-12-1
TEL:03-3549-0558
FAX:03-3549-0557
[OPEN] 10:30~18:30

>> 木之庄画廊までの地図

>> 木之庄企画の菊池夏さんの紹介ページ


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : アート - ジャンル : 学問・文化・芸術

面白法人カヤックの異業種交流会に行ってきました。 

2009.06.17 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は面白法人カヤックの異業種交流会に行ってきました。

面白法人カヤックはメディア企業です。
鎌倉から世界へ向けてさまざまな企画を発信しています。

例えばART-meterのように、絵画を面積で量り売りするサービスや、最近ではポケットフレンズ コンチという携帯で育てるペットがヒットしています。

開催場所は面白法人カヤックの入っている春秋ビル1階のDONBURI CAFE DINING bowls
前鎌倉に来たときに入りたいと思っていた店でとても驚きました。
店長はもともとカヤックで働いてらした方だそうです。

中に入るとドンブリのつみあがるオブジェが印象的。

Cafe bowls

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : インターネット - ジャンル : コンピュータ

タグ : マインドマップ mindmap 面白法人カヤック

フランス絵画の19世紀にはあの映画の名シーンがいっぱい 

2009.06.15 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜美術館で行われているフランス絵画の19世紀展に行ってきました。

国内外の40ヶ所の美術館から集まったフランス絵画。
今回は19世紀前半に描かれた絵画に重点が置かれていました。
白馬でアルプスを越えるナポレオン』を描いたダヴィッドや、ドガに強い影響を与えたアングル、または『民衆を導く自由の女神』ドラクロアといったロマン派やアカデミズムの画家を中心に、印象派の絵画も展示されていました。

一枚一枚の絵が映画の一シーンのようで、いくら見ても見飽きませんでした。

この中で私が特に好きだったのはアリ・シェフールの『聖アウグスティヌスとモニカ
聖アウグスティヌスとモニカ

若き日の、キリスト教を信じる前の聖アウグスティヌスと、彼をキリスト教に導いた母モニカが描かれた作品です。

目には見えない高さの同じ場所を見つめている親子の絵。
聖アウグスティヌスは疑いの表情を浮かべています
おそらく信仰をめぐる絵なのです。神を信じるモニカはすでに光り輝き、半ば影に包まれているアウグスティヌスも母に手を引かれています。
光と影の境界でモニカに握られたアウグスティヌスの手がとても印象的な作品でした。




シャヴァンヌの『幻想』もその青を貴重にした色合いと、ユニコーン、平面に見える書き方によって夢のような世界を描いています。まるでフレスコ画のよう。
大原美術館に所蔵されたこの作品を描いた画家は白樺派が好んだ画家だそうです。

聖アウグスティヌスとモニカ


他にもトマ・クチュールの『黄金への渇望』のように緊張感のこもった世俗的な絵や、大きく手を広げた天使が印象的なファンタン=ラトゥールの『暁と夜』のような幻想的な作品もお薦めしたいです。

本当に映画のワンシーンのような構図の絵が多くて、私たちが印象に残るものの原型を見たような気持ちになりました。

もっと絵画の勉強をしたいと思います。

フランス絵画史―ルネッサンスから世紀末まで (講談社学術文庫)フランス絵画史―ルネッサンスから世紀末まで (講談社学術文庫)
(1990/04)
高階 秀爾

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : アート - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : フランス絵画の19世紀展

MM会ならはじめての人でもマインドマップがかける!(8回目くらい) 

2009.06.15 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

日曜日にMM会に行きました。今月2回目です。

MM会はmixiのコミュニティ。マインドマップを共有する会です。
短い時間で、マインドマップの説明を行い、マインドマップを書き、みんなで発表します。

>> マインドマップの説明はみんなで描いた!マインドマップギャラリー

>> MM会

今回はスーパーサラリーマンみさ吉さんが主催されているパーソナルブランディングの勉強会とのコラボレーション。
みなとみらいの豪華マンションでマインドマップをシェアしました。

DSCF4214

ファシリテータは我らが師匠、ながはるさんです。



マインドマップってなんですか

マインドマップはノートの描き方の一つです(ながはるさん談)
中心に置かれたイメージから広がる枝の上に言葉を乗せていくという形で描いていきます

描き方には7つのルールがあります。
ルールと言っても、雑誌のマインドマップに載っているようなきれいなマップを書く方法と、継続のためのコツです。

詳しくは前回のマインドマップの日記をご覧ください。


>> MM会でマインドマップをみんなでシェアしてきました(4回目)

“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 』が書き方を説明している本としてはお手ごろです。

ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック) (アスキームック) (アスキームック)ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック) (アスキームック) (アスキームック)
(2008/06/30)
遠竹 智寿子月刊アスキー編集部

商品詳細を見る


今日の参加者は20人くらい。初挑戦の方が半数ほどでした。

広い部屋の中でみんなで座ってマインドマップを書く様は、まるで小学生。
そろって体育座りができなくなったあたりに老いを感じます。

DSCF4219


続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : スキルアップ - ジャンル : 学校・教育

タグ : マインドマップ MM会 Mindmap

6月27日は上野でマイクをつかって想いのたけを叫ぼう 

2009.06.14 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

6月27日(土)に、上野恩賜公園野外ステージにて、昼から夜まで、
オープンマイクの会を行います。

当日に受付でエントリーをすることで、
1人5分間、マイクを使ってパフォーマンスを行うことができます

パフォーマンスと言っても、詩とかラップのように
形がまとまっているものである必要はありません。
夢や希望や、人生や悲しいことや今日たのしかったことや、
マイクにぶつけてみたいことはなんでもOKです。

なかなか大きなステージで自分の夢を語るという機会はないと思います。
大きな声で、目いっぱい、やりたいことを空に放っていただけるとうれしいです。

私はスタッフとして、さまざまな場所に出現します。
入退場自由、見るだけなら無料(マイクを使うときは500円かかります)
なので、よかったらお越しください。

野外ですが、可動式の屋根付きなので、雨が降っても大丈夫。出演希望
の方も、当日エントリーできますので是非どうぞ!




詩上最大のオープンマイク
ウエノポエトリカンジャム4 詩なんてサイコーだ!


日時:2009年6月27日(土)11:00開場、12:00開始 
会場:上野恩賜公園野外ステージ(台東区上野公園5-20)
京成本線京成上野駅徒歩1分。
JR上野駅不忍出口、東京メトロ銀座線上野駅池之端出口。
東京メトロ千代田線湯島駅2番出口、より数分。
料金:無料
ゲスト:桑原滝弥、イシダユーリ、服部剛、稀月真皓、猫道、伊津野重美、
セノオGEE(灰汁)、尾崎友直、カワグチタケシ、toto(SUIKA)、
なのるなもない(降神、templeATS)、タカツキ(smrytrps)、
馬野幹

<オープンマイクとは>
☆オープンマイクとは、事前、もしくは当日にエントリーすれば誰もが参加、
作品を発表できるパフォーマンスの形式。すべての人に開かれています。
欧米でのポエトリー・リーディングでは一般的な形式です。

エントリー方法
☆午前10時から出演者の受付と抽選を行います。出演権を獲得されたには、
1枠5分のパフォーマンスをお願いします。ひとりで5分でもグループで5分
でもかまいません(出演希望時間帯も同時に決定します。)

☆出演権を獲得された方には1枠500円の参加費のお支払いをお願いします。

☆抽選にはずれた方は定員(70枠)に達するまで何度でも抽選の列に並ぶ
ことができます。出演権を獲得された方が再度、抽選の列に並ぶことは
ご遠慮下さい。

☆BGMはマイクで拾うことができる生楽器(ギター、パーカッション、笛な
ど)とCDの持込が可能です。CDはステージ上に設置してあるCDラジカセを
使用してください。マイクは4本あります。(うちワイヤレス2本)

☆UPJ4 blog  http://d.hatena.ne.jp/UPJvol4/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

それでは会場で、お待ちしています!

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : アートイベント - ジャンル : 学問・文化・芸術

笑顔をもらう 

2009.06.12 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

大きく息を吸いこみすぎた風船のように
あなたの笑顔は外に弾ける
少年に元気付けられたブランコのように
あなたの首は前後にゆれる

よく練りこんだパン生地のように
心の中に妖精の巣をはぐくんで
この空気の一番高い楽しみに視線を定め
あなたの新しい瞳は毎日実る

いままでのあなたでできたのに
同じ場所で座っているだけの
ぼくが編み合わせたのだと言い張ってしまいそうなほど
見えるもの以上の喜びを光らせるスクリーン

ぼくは自分が映ったときのために
汚れた気持ちを汗にかためて流したくなる

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

Reading-Lab@飯田橋、略してリーだばしに行ってきました。 

2009.06.12 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝は飯田橋のPRONTOで行われたReading-Lab@飯田橋、略してリーだばしに行ってきました。

この日の参加者は8人。
Reading-Lab(以下リーラボ)は本の紹介をする会です。

>>Reading-Labコミュニティ

もちよってきた本を元に1人につき1分半程度のプレゼンを行い、フリートークを5分間。
今日は私のミスでみなさん5分程度話していただいてしまいました。
これについては後述しますが、本の内容に深く入り込めて楽しい会になりました。




今回紹介された本は、
勝間和代のお金の学校―サブプライムに負けない金融リテラシー
やれば得する!ビジネス発想家事 (オトナビ・ブックス)
白洲正子自伝 (新潮文庫)
光と影の法則
生年月日の暗号
信じるものは救われない
嫉妬の世界史
夜と霧

でした。

また、ジョン・ウッドさんが作られたNPO法人で、発展途上国で学校建設や教育環境の整備に取り組むNPO「ルーム・トゥ・リード」への募金も行われました。

主催の岡さん、ありがとうございました。

この続きで、今日みなさんが紹介された本を一冊ずつ見ていきたいと思います

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

タグ : Reading-lab 書評

信じることを書ききっている八木重吉のオリジナリティ 

2009.06.11 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

八木重吉全詩集〈1〉 (ちくま文庫)八木重吉全詩集〈1〉 (ちくま文庫)
(1988/08)
八木 重吉

商品詳細を見る


八木重吉の詩を読みました。

明治31年に生まれ、昭和2年に30歳の若さで亡くなった八木重吉は、死後20年近くたってから小林秀雄に見い出されました。
キリスト教の信仰に貫かれた彼の詩を源として今でも多くのポエムが生まれています。
(彼のことを知っているかどうかを問わず)

今回初めて八木重吉の詩を読んで思ったことは、その詩が書ききられているということでした。
書ききられているということは、彼の書く詩が<身体の表現>となっているということです。

例えば、『こどもが病む』という作品は、たった5行だけなのに彼の詩を説明するのに十分な存在があります。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 書評 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 八木重吉 詩集

マインドマップをかいて成長した自分 

2009.06.09 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

所要で建設業経理士2級の試験のうち、原価計算の部分のマインドマップを作りました。

090609 建設業経理士2級 原価計算

セントラルイメージは丸の内パークビルディング。
書いてみたら試験範囲がA4のマインドマップ1枚で収まる程度になってしまったのが驚きでした。

右上から、原価の種類として

○経営判断や営業で使うものとしての原価計算
○財務諸表としての原価計算
○材料費の計算
○労務費の計算
○工事間接費の計算

となっております。

原価計算部分は仕訳さえどうにかなれば、マインドマップにまとめやすく感じました。
仕訳はT勘定あるからいいかな、ということもあります。

マインドマップを書き始めた2年前にも、同じようなマインドマップを書こうとしたのです。
でもかけませんでした。
今考えると成長したなと感じます。


どのような面で成長したかなと考えることも、たまにはいいかなと思いここで書いてみます。

その前に、初めて書いた頃のマインドマップを紹介。これは2007年の秋ごろ。
2007年の11月のBen’s Cafeの朗読会でも一度書いたかなとおもいます。
たぶん詩の技術的なことを書いています。

090609 2007年のマインドマップ

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

タグ : mindmap マインドマップ

MM会ならはじめての人でもマインドマップがかける! 

2009.06.09 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

MM会に行きました。
MM会はmixiのコミュニティ。マインドマップを共有する会です。
短い時間で、マインドマップの説明を行い、マインドマップを書き、みんなで発表します。

>> マインドマップの説明はみんなで描いた!マインドマップギャラリー

>> MM会

今回のファシリテーターはともなるさん。
日経アソシエに紹介された、文房具朝食会を主催している方です

>> ともなるさんのBlog、ともなるコトバ


続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

タグ : マインドマップ Mindmap Mm会

阿佐ヶ谷のOil Cityに、pinoさんの個展のパーティに行きました。 

2009.06.07 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

阿佐ヶ谷のOil Cityに、pinoさんの個展のパーティに行きました。
6月5日から1ヶ月間、個展をされています。


pinoさんは、六九狂ヴィヴィアンのイベントで知り合ってからのお付き合い。
キックボクシングをやってらしてものすごく強いんです。

>> pinoさんのミット打ち

でもイラストはとてもかわいらしくて、その誠実な人柄を表しています。
林檎狩のシリーズでは胸のフルーツが心臓のよう。
このフルーツは葡萄やレモンに切り替わります。
090605 pino 林檎狩


賃貸人格さんのマトリョーミンと弾き語りのライブや、

090605 賃貸人格

六九狂ヴィヴィアンのライブもあって人数が少ないながらも盛り上がったパーティでした。



6月5日から1ヶ月間。
毎週木曜は2500円払えば、閉店まで飲み放題のお店です。
ぜひいらしてください。

090605 pino lost the past

阿佐ヶ谷Oil City
OPEN 6:30pm CLOSE 3:00am  ●年中無休●
  LIVE TIME 6:30pm-10:00pm
  BAR TIME 10:00pm-3:00am

東京都杉並区阿佐谷北1-3-8-2F
TEL:03-3339-3739

阿佐ヶ谷 Oil City地図



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : アートイベント - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : pino 六九狂ヴィヴィアン レポート

川村記念美術館のマーク・ロスコ展に行きました。 

2009.06.06 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

木葉揺さんから、チケットをいただいて、川村記念美術館にいきました。

千葉県佐倉からバスで20分。
大日本インキの研究所の敷地内の美術館です。
中には池があり、白鳥が棲んでいて、美術館に入らずともとても居心地のいい公園でした。

今回はマーク・ロスコ展。11日までの開催でぎりぎりでした。
川村記念美術館でもマーク・ロスコのコレクションがあるのですが、今回の一番の違いは作品の置かれている場所でした。

通常、ロスコ・ルームという形で、1部屋に展示されていたロスコの作品が2階に展示されていたのです。

川村記念美術館で所蔵している7点のロスコの作品は通常ロスコ・ルームという形で一部屋に展示されています。作品の展示に最低限の広さと、最低限の明かりがともされている部屋の中で、ロスコの絵は落ちつくのだけど大きな威圧感で迫ってくるものでした。

今回の展覧会では、ロスコ・ルームに展示されているロスコの作品と同じシリーズ、<シーグラム壁画>をロンドンのテート・モダンとワシントンのワシントン・ナショナルミュージアムから計8点から取り寄せています。その結果、常設展示よりも大きな部屋に置かれたロスコの作品はその場所の暖かさを際立たせる効果を見せています。

ロスこの作品は赤や黒、グレーでカンバスを切り分ける面。
今回、かすかにもれる天窓からの太陽の光と、十字に切られた照明によって、明るく照らされていて、どことなく暖かい印象を受けました。
赤色が強くなるほどに艶をましていてとてもなかにいて癒される雰囲気でした。

今回の展覧会ではロスコの書簡も展示されていて、彼の端正な字にも作品の面の分け方を感じて楽しくなりました。単語が、右のはじにおさまるように書かれているのに、行が進むにつれてはみ出していくところに人間性を感じました

6月11日までの展覧会なので、なるべく早めにお越しください。





私が川村記念美術館を好む理由の一つはコレクション。
近現代の作品をそろえています。近代だと、モネの睡蓮やルノワール、ピカソの戦後の作品。レンブラントも見れるのがうれしいところ。

私が特に好きなのはフランク・ステラ。初期から90年代までの作品を一望できます。

>> フランク・ステラの大型作品

白鯨シリーズのメリークリスマス《メリー・クリスマス 3X(第3ヴァージョン)》を視たときは、その色彩の鮮やかさと大きさ、そして壁からのはみ出し方に度肝を抜かれました。一つ一つをアメリカのアイスクリームのようなと当てはめながら、消費社会の強さについて考えさせられました。

日本画でも、酒井抱一の『隅田川焼窯場図屏風』はすばらしく、窯のそばにある一筆でとても長く描かれていた木材がのがすばらしく、反対の面にあった大観の富士山の絵もかすれて見えるほどでした。

こちらもご覧ください
にほんブログ村

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 絵画・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : マーク ロスコ 川村記念美術館

東京都美術館で行われている、『日本の美術館名品展』にいきました。 

2009.06.04 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都美術館で行われている、『日本の美術館名品展』にいきました。

展示されているのは、日本中の公立美術館から集められた近現代の西洋と日本の作品200点以上。

いつもは100点程度の展示で収めている東京都美術館の5番6番展示室で展示を行ったため、とても作品と作品の間隔が狭くとてもせわしない展示だったのですが、中身はさすがとさすがと言った印象でした。
緊張してみていたら頭がこんがらがって、イヴ・クラインの作品を長いあいだ見てほぐさなければいけないくらいでした。




今回の目的はやっぱりエゴン・シーレと村山槐多。

エゴン・シーレは豊田市美術館所蔵の『カール・グリュンヴァルトの肖像』。

初めてのエゴン・シーレ。

黒い背景から浮かび上がる座っている男の絵。

仏像のようにバランスよくカンバスに収まっている男でした。
描かれている線が細かくて絵画でしかとりえない服のしわであり、頭の影でした。
手を組んで、遠くを見ていて、モデルの運命への不安のようなものを感じさせ、また、黒い背景からうかびあがるゴツゴツした肌触りは緊張感がみなぎっていました。
モデルを左上から見下ろすという構図もその運命を照らす神を感じさせて、結局かれこれ30分くらい見ていました。

構図は違えど、靉光の肩幅の非常に大きな自画像のような存在感でした。

これに比べると村山槐多は油絵具そのままの生っぽさが光っていて、本当に若々しい印象。

最近講談社文芸文庫で出た詩文集、『槐多の歌へる』の詩、「一本のガランス」そのままに、厚く油絵具の重ねられた作品で、それぞれに死と生のようなものを感じて鮮やかでした。

一本のガランス

ためらふな、恥ぢるな
まっすぐにゆけ
汝のガランスのチューブととつて
汝のパレツトに直角に突き出し
まつすぐにしぼれ
そのガランスをまつすぐに塗れ
生のみに活き活きと塗れ
一本のガランスをつくせよ
空もガランスに塗れ
木もガランスに描け
草もガランスにかけ
□□をもガランスにて描き奉れ
神をもガランスにて描き奉れ
ためらふな、恥じるな
まつすぐにゆけ
汝の貧乏を
一本のガランスにて塗りかくせ





行った中で驚いた作品をあげていくと、

まず一番初めに河野通勢の『聖ヨハネ』
中世的な顔と、腰にまかれた動物の毛皮の白さ、安らかな顔。足元で踏みしめる土。
日本人にきちんとした宗教画があることに驚きました。こちらは松涛美術館なので、渋谷に行けばいつかみれるはず。

次に、山口県立美術館所蔵の香月泰男の『涅槃』。
横たわるのはお釈迦様というよりもキリストで、手をあわせるなかに一人だけ顔をかくす人。すごい構図で色、そして大きさでした。

香月泰男 涅槃
画像はスピカ逍遥さんより。こちらではかなりたくさんの図版を紹介してくださっています。

他にも、李白の背中の木目についた影と帯がすばらしい呉市立美術館の平櫛田中の『酔吟行』や、ドニの『なでしこを持つ若い女』など、たくさんの気になる作品がありました。

7月5日までの開催です。



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : アートイベント - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : レポート 日本の美術館名品展

loftwork x MySpace Lunch Clubbingに行きました Vol.2 

2009.06.03 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

5月29日はお昼に会社を休んで渋谷のloftworkのお食事会に参加してきました。

>> loftwork x MySpace Lunch Clubbing

4月にも行ったお食事会。毎月最終金曜日に、loftworkとmyspace、そしてBOSEという、道玄坂の一番上にオフィスを構える3つの会社のコラボレーションイベントです。
アーティストの作品の展示やライブパフォーマンスを楽しみながらご飯を食べようというイベントです。

>>loftwork x MySpace Lunch Clubbingに行きました

金曜の昼にもかかわらず、ビジネススーツに身を固めた方や、デザイナーさんで会場のloftworkはいっぱいになっていました。遅刻して、スピカさんは最後のほうしか見れなくてとても残念でした。




今回は休みなくアーティストが出てきたのですが、そのなかでもすごかったのはTokyo creatist

ヨーヨーの世界チャンピオンを二人、ダンス甲子園にバスケで出る高校生や、RUN DMCと共演したダンサーが所属していて、一つ一つのプレーを見るだけで鳥肌ものでした。





続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : アートイベント - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : loftwork myspace lunch clubbing

シゴタノ読書塾 Vol.2で新井賞をいただきました! 

2009.06.02 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

以前にも紹介した、シゴタノ主催の書評コンテスト、シゴタノ読書塾 Vol.2の結果発表がありました。

シゴタノ読書塾は、シゴタノの大橋さんと佐々木さん、Lifehacking.jpの堀さん、メルマガ『1分で読めるビジネス書ベストセラー』の新井さんが審査員となって、公募で集まった書評から決めるブログ上の書評コンテストです。

シゴタノで紹介をされたり、本がもらえたりとブロガーとして、とてもうれしい賞です。
いつも読んでいるブロガーの選考なので少し気合を入れて応募しました。(国民文化祭よりは力が入っていたと思います)

どう接続詞をつないだらいいか分からないので諸々省略して結果を書くと、

『ひらがな思考術』の書評で、新井賞をいただきました!

>>自分のからだで考えることの大切さ 『ひらがな思考術』

新井賞だけではなく、編集後記でも

今回、大賞を選ぶのが大変でした。最終的に、僅差でイダヅカマコトさんの「自分のからだで考えることの大切さ 『ひらがな思考術』」が大賞を逃した格好になりましたが、このエントリーで紹介されている『ひらがな思考術』はとても興味深く、さっそく購入しました。


という高い評価を頂きました。
ありがとうございます。
書評では書かなかったのですが、各章の後ろに書いているコピーがとても分かりやすくて、コピーライティングの勉強にもなると思います。ぜひご活用ください

そして、合わせて紹介した『征矢泰子詩集』も合わせて読んでくださる方もいらっしゃるとうれしいです。
この詩集は、どんなときに読んでも元気になるのではなく、背筋を伸ばすことのできる詩集です。

今回書いていて、ビジネス書の書評の書き方、特に、ビジネス書の目次を追うのではなく、自分の体験を書くという手法が少し理解できた気がします。



とてもためになった大賞作

今回読んでいてためになったのは、やっぱり大賞の名著「人を動かす」を自分なりに解釈し実行してみた(読書I/O日記)

デール・カーネギーの『人を動かす』の内容を実践した結果とそこからご自身が感じたことが紹介されています。

例えば、聞き上手についての項目
多人数での話し合いで、一人の話だけ深く聞いてしまって注意された経験と、バランスよく会議をまわしてほめられた経験を引きながら、

聞き上手はいいのですが、多くの人が会話に参加している場合はバランスを考えないといけないですね


など、読んでいてなるほどなと思わせられて、書評というよりも、読書から引き出されたライフハックの域に達していると思わされました。
読んでいて素直に面白いです。ぜひ見てください。



書くワークショップは20日です!

『ひらがな思考術』とつなげて告知ですが、6月20日は『書くワークショップ』を行います。

書くワークショップは、発想のワークショップです。
色や音、においなどに触れながら文章や言葉をつくり、
自由な発想を楽しんでいただくワークショップです。

090602 書くワークショップ

書くワークショップ
ふるほしのなかからものがたりをつかまえる

日次:6月20日 (土)14:00-16:30
場所:天沼会議室(中央線荻窪駅より徒歩8分)
申し込みはこちらから


告知後に知ったことですが、実は現代詩手帖創刊50周年祭と日程時間ともにかぶっています。平田俊子さんと田原さんのトークや、三角みづ紀さん、白石かずこさんの朗読などとても気になるのですが、現代詩という言葉を吹き飛ばして、新しいことばの地平を作りたいと思っております。

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Theater in Progressの公演『恋の抜け殻』に行ってきた。 

2009.06.01 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

Theater in Progressの公演、『恋の抜け殻』に行ってきた。

三島由紀夫の近代能楽集より「班女」と「葵上」と「卒塔婆小町」の3編を同時に上映するというものでした。

この3作はいずれも年をとった女性が重要な人物として登場する作品

舞台はとてもシンプルなつくり。客席との間に段もなく境目もありませんでした。

役者の服装も黒一色のとてもシンプルなもので、高さのあるスタジオと合わせてみると本当に黒子のように見えました。

お芝居は、音楽がありませんでした。
その分、セリフと役者の動きがつたわってきました。

それぞれの作品で女性が生きているような感覚(お芝居だから役者さんは生きているのですが)を持っていて、役者と目が合うたび、自分はそのセリフの中でどういう役割を演じているのだろうと考えさせられました。
強く人を思う女性の怖さを考えましたが、それ以上に三島という人の劇作を感じられてうれしくなりました。

私が好きだったのは「葵上」(リンクはあらすじ)。
旅先で病にかかった妻(葵)の見舞いに来た男(光)の前に、昔の女(六条)が現れる。
昔の女は、男の妻を呪い殺しにきているという作品。源氏物語の「葵」の巻を思い浮かべていただけるとうれしいです。

とてもよかったシーンは、中盤の六条役の女性の頬に涙が伝ってきたところ。
「あなたは薬を先に渡して、後で傷をつけるの。傷ついた後は薬をくれない」と、六条が、過去の光の行いを言うところで涙を流されていたのですが、演出による涙でないと確信できたことがとてもよかったのです。

後で聞くと、演出ではあまり泣かないように指示されていたそう。役者が六条に同情して流した涙だと演出のテリーさんはおっしゃっていました。
思いがけず能面のうらにいる役者の絵を想像して能の深さを感じました。

他にも「班女」で、花子さんのカラダを抱く実子さんの手が開かれているところがとてもなまめかしく感じたりと、かなり力強い芝居だとおもいました。

近代能楽集 (新潮文庫)近代能楽集 (新潮文庫)
(1968/03)
三島 由紀夫

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 演劇・劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。