社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

さとなおさんが鳩山首相と飲んだことは、日本のマスコミの能力を私達におしえてくれました。 

2009.09.30 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

www.さとなお.comの記事、鳩山首相とご飯したをみて私たちが欲しい情報がようやく手に入ったと思いました。

CMプランナーの佐藤尚之さんが鳩山首相とご飯をご一緒した。そしてTwitterを見てもらった。一人5000円飲んで割り勘して帰った。

それだけの記事なのですが、ブログ記事には今の時点で僕の知りたい政治の記事のほとんどすべてが入っていました。

それは「政治家ってどういう人たちなの」ということでした。

続きを読む »

スポンサーサイト


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 民主党・鳩山政権 - ジャンル : 政治・経済

タグ : さとなお 鳩山由紀夫 マスコミ

『さよなら、柩』は本当に文句なしに面白い詩集 

2009.09.30 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

さよなら、柩さよなら、柩
(2009/08)
斎藤 倫

商品詳細を見る



斉藤倫さんの新刊『さよなら、柩』は文句なしに面白いという言葉しか出ない詩集です
寝ころんで読んでも電車の中で読んでも笑いが止まりません。
羽のような言葉とユーモアで一つ一つの詩を興味深く読ませてくれるだけではありません。
なにか本当のものの姿を見せてくれるような気がする詩集です。

ヘイ ヘイ
いんちきバビロン
はりぼてじゃないか
あんちょこじゃないか
ぼくはまた
いまだかつてないクイズ番組が
スタートしたかと
わくわくしちゃったじゃないか


という出だしからして印象的な『バビロン』をはじめとして、愛やルドルフ・ヘスなど幅広いテーマを扱っています。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : オススメ本!! - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 斉藤倫 さよなら、柩 人間性 ホロコースト

風祭智秋さんに五行歌を教えていただきました。 

2009.09.29 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

風祭智秋さんに案内していただいた足利では、もちろんワインを飲んだだけではありませんでした。

風祭さんも芦田さんも私も詩人。お題を決めて五行歌を作りました。
今回は葡萄、彼岸花、一本道という三つの御題でそれぞれつくりました。



今回作った作品はこちらです。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

タグ : 五行歌 風祭千秋 芦田みのり

足利でいただくおいしいワインと不思議な岩 

2009.09.29 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

足利に五行歌誌『』の代表、風祭智秋さんを尋ねました。

イェイツの朗読会を主催してくれた、芦田みのりさんにつれられて行きました。芦田さんは朗読やインプロだけではなく書や翻訳まで行うことのできる本当に行動範囲の広いお姉さんです。今年は私の詩の英訳もしてくださいました。
そして、風祭智秋さんもさまざまな形式で詩を書いて今は五行歌の形式を使っている作者さん。風祭さんは小学校でワークショップもされているそう。

>> 五行歌の魅力を風祭さんが指導 足利市久野小(下野新聞)

風祭さんに全てをお願いして、おいしいご飯と不思議な岩をみせていただきました。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

タグ : 足利 ココ・ファーム 名草巨石群 館林

【助けて!】詩のDJっぽくなるように、ブログのカテゴリーを考え直したい 

2009.09.28 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

猫道さんから詩のDJという言葉をいただきました。
とても恥ずかしいなと思っているのですが、ぜひ一度やってみたいなと思うので、ちょっとブログを変えようと思いました。
そこでみなさんに、どういうふう詩っていう言葉があるとDJとしていいのかなということを伺いたくおもいました。
助けてくださるとうれしいです。

おすすめの詩がはっきりわかる、ブログにしたい

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : オススメ本!! - ジャンル : 本・雑誌

タグ : ブログ マーケティング カテゴリー 詩集

お姉さん気質にあふれた詩集 『色トリドリの夜』 

2009.09.27 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

色トリドリの夜
五十嵐倫子
クリックすると作者のページへ飛びます
七月堂





五十嵐倫子さんの詩集『色トリドリの夜』はお姉さんの詩集です。夜寝る前におすすめです。どんなに寝苦しい夜でも夜風が寝汗を飛ばしてくれます。

19編の詩が収められた詩集です。彼女の詩は、詩の中のことばが呼びかけあっていてまるで貝の呼吸のようです。
五十嵐さんは30代のちっこい女性で、私もよく会うのですが、ポエムカフェを開きたいという野望に燃えるあついお姉さんです。





たとえば『ココロとカラダ』。
この詩のなかで電車の座席に座る人をさまざまな「器」にたとえる手腕はとても暖かいです。
引用してみます

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : オススメ本!! - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 五十嵐倫子 色トリドリの夜

『中国の不思議な役人』はとても素晴らしいお芝居です 

2009.09.26 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

中国の不思議な役人


始めてみた平幹二朗さんの風格は、威厳とはどういうものかを考えさせてくれるほどのものでした

今日は渋谷のPARCO劇場に『中国の不思議な役人』を見に行きました。
バルトークの曲名を題に持つこのお芝居は寺山修司の作品。
演出の白井晃さんは、昨年、ミラン・クンデラの『ジャックとその主人』を見たときから好きな演出家さんです。
今年は串田正美さんとシェイクスピアの『ヘンリー四世』を作っています。

蜷川さんの演出によるシェイクスピアでおなじみの平幹二朗さんは始めての寺山作品。
しかも『中国の不思議な役人』は寺山自身による演出以来32年ぶりの上演だそう。
シェイクスピアを題材にした二人が寺山を作るという異種格闘技戦は一つ一つが興奮でした。

感想をつらつら書いていきたいと思います

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 中国の不思議な役人 演劇 白井晃 平幹二朗 三宅純

普段着の女の子がきれいに映える家 マッケーレブ邸(雑司が谷) 

2009.09.25 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

雑司が谷墓地の近くで公開されている雑司が谷旧宣教師館はワンピースを着て出かけるのにいい場所です。

送信者 090923 マクレーエフ邸


続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : マッケーレブ邸 雑司が谷 洋館

金沢洋館散歩 

2009.09.23 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

金沢は空襲の被害を受けなかったため洋館が数多く残されています。
逆に言えば、戦争によって明治以降の文化は一気にこわされてしまったということ。

重要文化財に指定されている石川近代文学館。
こちらは井上靖が出た旧制四高の校舎を利用しています

送信者 090921-22 金沢旅行


続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 旅の思い出 - ジャンル : 旅行

タグ : 金沢 写真 洋館

日経ビジネスオンラインの編集部に、『時事!格闘詩』への疑問をぶつけてみました 

2009.09.23 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

日経ビジネスオンラインに連載されている記事、『時事!格闘詩』の内容があまりにひどく、詩は何を書いてもいいのですが、現代詩手帖やユリイカに比べて格段にビジネスパーソンに読まれているメディアでこのように詩が書かれていることが非常に悲しく、ついついメッセージを送りました

以下原文です。お返事が着たら許可を取りつつ流したいと思います。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

10月3日4日に秩父で言葉を出しませんか? 

2009.09.19 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

10月3日、4日はぜひ秩父のポエトリーカフェ武甲書店にお越しください。

詩集専門に取り扱い、コミュニティスペースとして谷川俊太郎さんらを呼んだブックカフェで、二日間、朗読のイベントを行います。
ただいま出演してくださる方を募集しております。

弾き語りやラップ、一人芝居。
平和への祈りや新政権への期待。
演説。愛の告白、ビデオレターなど、
言葉を使ったアピールをポエトリーカフェ武甲書店に集めてください!

送信者 ポエトリーカフェ武甲書店


送信者 2009-05-13 090509






秩父オープンマイク・フェスタ!
会場 ポエトリーカフェ武甲書店
埼玉県秩父市東町21-1(西武秩父駅より徒歩5分・御花畑駅すぐそば)
TEL&FAX 0494-24-2813

日時
10/3(土) 10/4(日)
両日とも、12:30~20:00(交流タイムあります)

MC
3日(土
稀月真皓(きづき みひろ)
>> 稀月真皓
>> 朗読映像


守山ダダマ(もりやま だだま)
>> 新守山ダダマ(現代詩フォーラム内)
>> 朗読映像

4日(日)
梓ゆい(あづさ ゆい)
>> 梓ゆい(現代詩フォーラム内)
>> 朗読映像

大島健夫(おおしま たけお)
>> Going The Distance
>> 朗読映像

送信者 ポエトリーカフェ武甲書店





<観覧について>
ご観覧、入退場は無料となっております。
ただし、会場内へのご飲食物の持ち込みは、ご遠慮願います。
ドリンク、軽食は、会場で販売しております。店内イートスペースをご利用ください。

<出演について>
できたら、事前にエントリーしてください。
今のところ9月25日までが期限となっておりますが、延びる予定になっております。


持ち時間は1組 10分以内
事前エントリー料金は1日 500円(当日受付でお支払いください)
当日エントリー料金は1日 800円となります。

お申し込みは、申し込みフォームよりお願いします。




当日はスペシャルMCが、出演者の著書や参加同人誌等の宣伝を致します。
申込時に、ご自身の簡単なPR文、著書や同人誌のPR文を添えてください。
書籍やCDを会場で販売することもできます。
(販売条件は、当店委託販売の規定と同じになります)
>> 当店委託販売の規定

以下のフォームに従って記入してくださるとMCによる紹介がスムーズになります。
ご協力、お願いします。

>> お申し込みフォーム

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

AMNブロガー勉強会「ニュースリリースとブログ」に参加して、ブログの記事の書き方を勉強してきました 

2009.09.19 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

AMNブロガー勉強会に行ってきました。
今回のテーマは「ニュースリリースとブログ」ということでした。
ニュースリリースを使っていかにブログを書くかというお話です。

プレゼンと、パネル。そしてワークショップの三部構成。
パネラーは4人。
Modern Syntaxのモダシンさん。
湯川鶴章のIT潮流の湯川鶴章さん
Daiji Hirata: dh memorandaの平田大治さん
カイ士伝をやっていらっしゃるAMNの甲斐さん




今回もマインドマップを書きました。こんな感じです

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

タグ : AMNブロガー勉強会 ニュースリリース ブログ

【詩】懺悔 

2009.09.18 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

かわいちともこさんのイラストから


くずれおちる塔の
やせほそった背骨のすべてから
祈りの声を響かせている
恋うる人の手を握る手と同じ形を一人でつくり
わたしが引き留めようとしているのは
失われた時間ではなく
いまここで腕の幹がひきよせる
枯枝となった命のきしみだ
つよく合わせるたびに
締め付けの愉しみに飢えた指紋のうずが
これから起きる殺人をすいこんでいる








>> かわいちともこさんのサイト nib's

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

京橋行こう、って言われたから京橋3丁目ビルに行ってきました。  

2009.09.17 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

tnfukの記事、そうだ、京橋行こう(再開発で建築物が壊される前に)―― その1. 京橋三丁目ビルに魅かれて、京橋3丁目にある、京橋3丁目ビルの写真を撮りに散歩しました。



9月28日から解体工事が始まってしまうこのビルの設計は村野藤吾
横浜市庁舎や広島の世界平和記念聖堂などの設計をされています。

今まで建築に興味がなかったのですが、この間、旧前田邸を撮影してから、急に建物のディテールが面白いと思いだしたので行ってきました。


続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 建物の写真 - ジャンル : 写真

タグ : 京橋3丁目ビル 建物 散歩

視覚マーケティング実践講座に行って、デザインって、自分をつくることだって始めて知りました 

2009.09.17 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログのデザインについてのお話を伺ったら、
自分とは誰かを改めて考えさせられるワークショップでした。

視覚マーケティング実践講座』出版セミナーにいきました。



お話してくださったのは、鬼コーチ、ことウジトモコさん。
そして彼女にブログデザインの教えを乞うた3人のアルファブロガー、小鳥ピヨピヨのいちるさん、ネタフルのコグレマサトさん、みたいもん!のいしたにさんによる対談形式。

今回もマインドマップ

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事 - ジャンル : ビジネス

タグ : ウジトモコ 視覚マーケティング実践講座 ブログデザイン ブランディング

宗左近さんの詩の捨て身で描かれている静かさ 

2009.09.15 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

思潮社の現代文庫は一冊で一人の人の代表作を多く読めるセレクション集です。
一人の人の代表作を多く読むことはとても不思議な気持ちがします。
ある人の長い年月、時には20年以上を一度に読んでいることのです。しかも、一冊一冊の集はたいてい別のコンセプトで書かれているはずなのに、丁寧に追っていくと見えない岩にぶつかります。

宗左近詩集』より学ばされたことは、その静けさでした。




続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書評 宗左近

美崎さんアマゾン三位おめでとうござい 

2009.09.11 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

マイミクの美崎栄一郎さんの初めての本が今アマゾンのビジネス書部門で三位です

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか(美崎栄一郎)


NUMBERより売れていて嬉しいです。

以前の日記に書いたとおり、たくさんの出会いの中心にいらっしゃる方です

美崎さんはもちろん、わたしたちの動きのためにもっと売れてほしい本です

ながくながく売れてほしいなあと思います

レビューは本に出会ってからかきます

ただ頑張らないといけないなあと思う次第

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか「結果を出す人」はノートに何を書いているのか
(2009/09/11)
美崎栄一郎

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

友達の詩集の編集をしています 

2009.09.11 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

20090911080521
ただいま、10月発売の、佐藤銀猫さんの詩集「ラベンダー海岸」の編集をしています
>> 佐藤銀猫さんの詩

これから先、たらたらと編集の話しをかくと思います

はじめて編集する詩集なので、たくさんお話がしたいのです。

昨日は表紙を必死につくりました。
中身はすばらしい詩集だから素人の編集でいいのかと不安ばかり。
応援してくださる方を右往左往してさがしています。

詩集なんでやっぱり
中身を紹介してほしいのです。
少部数生産なのだけど、遠くまでとどいてほしいのです

10月3日に詩遊会出版より発売予定です。


よろしくおねがいします


オムレツ
銀猫

まどろみの向こうで
たまごが焦げる
かしゅ、かしゅ、と三つを割って
手馴れた指は
ぬるく充満した昨夜の空気と
朝とを掻き混ぜたのだろう

ふっと白くなる意識と
休日の実感とを
贅沢に行き来しながら
巣に篭っているのは
うん、と幸せなことだ


むせ返る人混みで
新聞と化粧の匂いに息を詰まらせ
停車駅で、
僅かに入れ替わる澄んだ空気を求めて
やっと息を継ぎ
四角い服に包んだ身体を
なおさら硬くして
無機質なニンゲンに化けている

コンクリートの森では
機械仕掛けの門番を横目に
ちいさな秘密と呪文を片手に
マーブル模様に巻かれている
いったいそれは
幸福の元手だろうか


皿の触れ合う音がする
真ん中に横たえたオムレツに
フォークを突き立てれば
人肌の黄色は
なごやかな速度で零れ
にんげんひとりぶんの体温を
歪んだ四角に注ぎ込む


きみ、よ
その幸福の指で
わたしの殻も割ってくれないか
かしゅ、かしゅと


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

美術が赤点でも安心して絵筆をにぎれた、うたかたワークショップ 

2009.09.09 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

私は美術が10段階の2。落第しかけたことがあります。
そんな私でも、絵の具にさわることができました。
ほめられるとうれしくなってお酒を飲むかのように手も進んで、きづくと一枚絵が仕上がっていました。

青山大学そばのコラボカフェで行われた、うたかたワークショップ「みんなで作る絵本」に参加しました。水彩で絵を描くワークショップです
今回、ファシリテーター(というか講師なのかな)を務められた小早川ひとみさんは絵本作家を目指されている水彩の絵描きさんです。

>> 小早川さんのWEB『aimimosa』


今回はカーボン紙でトレースした下絵に色を自分でぬってみるというワークをしました。
下絵は全部で6枚。12人いたので2チームに分かれてワークをしました。
私が担当したのはうさぎさんが上を眺めながらリンゴをかじっている絵です。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 絵本・制作・イラスト - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : ワークショップ お絵かき 水彩 うたかたワークショップ 小早川ひとみ

人生の旅人たちが集って自分をさらけだすイベント、開口一番 

2009.09.08 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

8月31日に行われた開口一番は音の鳴るパフォーマンスの中で、一番ゆったりできるイベントです。
手作りのイベントなのにクオリティの高さを2年間保ち続けています。

開口一番は偶数月の最終月曜に渋谷のライブハウス、PLUGで行われている行われているオープンマイクイベントです。
オープンマイクというのは、参加者が自由にマイクを使えるというイベントの形式です。
詩の朗読やラップを中心に、ひとり芝居やお笑いなど幅広いアーティストが参加して5分間を使います。

開口一番の特徴は、音楽をつけてもらえることです。
このイベントの主催者だったのがiTunesのHiphopチャートで一位をとっていた45 a.k.a. Swing-oさんだったこともあり、実力は折り紙つきです。
(ProductionもOrigami Productionです)

質の高い音楽に支えられてリズムに乗ったときは自分が何倍も強くなれたように感じます。
最近はお客さんもいっぱいきてくださって、もうそろそろ立ち見も出てきそう。


続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

タイトルなし 

2009.09.05 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

今週号のNumberはトップアスリートのノートは必読。中村俊輔のノートはボールコントロールの絵がたくさんあります。よくみると棒人間なのに体の軸がぶれていません。ここで一瞬の判断で動く人の感性は考えて走ることだとわかります。考えるとは、自分のリズムに世界の事象を受け入れることだと知ります

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

人間は平和を築く石畳だって言われる。平和という言葉は戦争よりも人を動かせると知る 詩集『日本はいま戦争をしている』 

2009.09.03 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

たったさっき、帰り道で「軍隊って別に戦争をやりたいわけではない」ということに気づきました。
『戦争論』では戦争は政治のためにすると書かれているし、『孫子』にも百回勝つものは必ず滅び、一勝する人が天下を取るということが書かれているのはしっていました。

考えてみると最強の軍隊というのは、キャッチャーの肩のようなもの。あまりに強ければ出し抜こうという気すら失うのです。すると戦争は起きない。
軍隊は戦争がなくても昇進することが出来ます。
軍需産業があるじゃないかという人がいますが、あの人たちだって別の産業でお金を稼げるでしょう。でも、戦争をしたくなくとも戦争によって解決できそうな問題はあるということ。これってとても不思議なことです。笑えない比ゆでいうとお金や宗教とおんなじです。




こんなことを思いついたきっかけは私が『36.5℃』の店長、NOBUさんとお話したからです。
幡ヶ谷にあるライブハウス『36.5℃』はこの世界のことを考えてくださる方にはライブハウスです。
店長のNOBUさんをはじめ、社会について深く考えている歌い手が集まります。
ライブだけでなく、被爆者や、中越地震で前面に立って救護活動をされた方などをお招きしてお話を伺うという活動をされています。

幸運だった被爆者と聞く意志のない質問者 」で、NOBUさんがお招きした被爆者からお話をうかがったときの記事を書きました。
語られたのは元軍人で、非常に努力されて士官となった方でした。
このとき、私は被爆者に質問された方を「フェアでない」と書きました。そして、この記事を書いた後「どんな話を伺えたか」、「どういう風に戦争を捉えるか」ということをずっと考えていました。
NOBUさんも同じことを考えてました。NOBUさんだけではなく、この日私と同じ場所にいた皆さんが考えていたのだと、NOBUさんから聞かされました。
私がフェアでないと書いた方も、私のブログを見てくださり、そして『36.5℃』に行って、NOBUさんと語られたそうです。私もご一緒したかったと深く思いました。

「私たちには平和になりたいという気持ちが生まれつき備わっていて、私たちは石畳のように一枚一枚平和な世界を作るためにいる」という話をNOBUさんはステージの上でされていて、この言葉を聴いて私はほとんど泣きかけました。

続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 書評 日本はいま戦争をしている 奥主榮

福岡で『書くワークショップ』をやってきました!(8月23日のレポート) 

2009.09.03 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

今年2月より都内で行っている創作のワークショップ、『書くワークショップ』で福岡まで行きました。

初めての九州。初めての本場のとんこつラーメン。初めて知る長浜と博多の違いに驚きながらのワークショップ

リノベーションミュージアム冷泉荘という場所で行いました。
築50年のアパートを改装して、現在はアーティストのためのアトリエや展覧会に使われています。

今回参加してくださったのは11人。書くワークショップの形で動かす前の秩父ポエキャンプを除くと、過去最高の人数でした。

参加してくださった方も自分から見たら目もくらむ方々でした。

現代手帖にてワークショップ誌を取り上げてくださり、渡辺玄英さん。
渡辺さんを私に紹介してくださり、また、世界中での活動をされているヤリタミサコさん。

『文學界』2007年4月号に作品が掲載された芝夏子さん(掲載された作品・ナビゲーターの書評はLエルトセヴン7 第2ステージがいいかも)

近々集も出版される浦歌無子さん。彼女は現代手帖9月号にて誌『水字貝』が紹介されています。

冷泉荘をテーマにした詩のイベント、「冷泉ことば空間」で最優秀を受賞された平地智さん

ここで上げていない方もこれから先書いていくのですがとても頭の柔らかい方々でした。
ご一緒できてうれしかった。

段取りをつけて下さったということも勿論のこと、遠く福岡の地で純度の高い文化を共有されている渡辺玄英さんの手助け無しに私の福岡行きは成り立ちませんでした。
ありがとうございました。



みんなでかくとたくさんの星が生まれてくる

この日のメインのワークショップでは
4月のワークショップで行った、紙に形を書いていくワークをしました。

1. 模造紙の上にみんなで形をかいていただき
2. 形を書いた模造紙の上にことばをかいていただきました。

今回は模造紙に書いたのは。平地さんの提案です。




続きを読む »



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書くワークショップ ワークショップ

MM会を通してわたしはマインドマップがかけるようになりました。 

2009.09.01 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

本日発売の日経アソシエマインドマップの特集が行われています。

この記事に掲載されているMM会という勉強会は、私がマインドマップを修業した場所です。

マインドマップだけではありません。私も主催イベントを作れるという気持ちを持つことができた、とても大切な勉強会です。

ながはるさんこと日野さんが主宰されています。
喫茶店で6人ぐらいで集まり、マインドマップの書き方を教わり、その場でみんなでかいて、プレゼンするという会です。

MM会を通して、私はたくさんの方々のマインドマップを見ることができ、自分の発想をイラストを使った方向へ動かすことが出来ました。

これから先、いろんな勉強会に私も行きますが、MM会は特別大事な勉強会です。
mixiの承認制のコミュニティですが、一筆かくとたいてい参加できます。
ぜひ一度お越しください

>> MM会

MM会以外で描かれているマインドマップの紹介では、ながはるさんのオリジナルキャラめだまちゃんが大活躍しています。ぜひ書店でごらんください。

このブログでもMM会の様子を紹介していますので、よかったらご覧ください。
私のマインドマップの変遷がみられてしまうのでちょっとはづかしいです。

(というかMM会でGoogleで検索したら一番上にこのブログが来ます)

今回の日経アソシエの記事は非常にうれしいです。

>> MM会でマインドマップをみんなでシェアしてきました

>> MM会でマインドマップをみんなでシェアしてきました(2回目)

>> B-CLOCK × MM会でマインドマップをみんなでシェアしてきました

>> MM会でマインドマップをみんなでシェアしてきました(4回目)

>> MM会ならはじめての人でもマインドマップがかける!(8回目くらい)




ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック)ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック)
(2008/06/30)
遠竹 智寿子月刊アスキー編集部

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

タグ : マインドマップ MM会 Mindmap

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。