社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<まずは映像をみてほしいランディパウシュ教授の『最後の授業』  | ホーム | 2008年10月13日秩父お散歩ツアーとポエトリーワークショップ その2>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

詩をつくる教室をしました! 秩父お散歩ツアーとポエトリーワークショップ その3( 2008年10月13日) 

2008.10.19 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

10月13日は秩父ポエトリーカフェ武甲書店にて、秩父お散歩ツアーとポエトリーワークショップでした。

前回の日記までで
秩父お散歩ツアー
二人で共同して詩を作るワークの報告をしました。

今回のエントリーが最後になります。

最後に行ったワークは二つのワークの組み合わせでした。

  1. 写真からインスパイアしたを書くこと

  2. つくったをみんなで翻訳しあうこと

です。

今回使った写真は2種類です。
○それぞれの参加者で持ってきていただいた写真と、
人の今村知晃さんの写真。10月にあったのイベントで撮影した写真を用いました。

今村さんについて
彼は、全身を使って朗読をする非常にすぐれたパフォーマーで、
Shinjuku Spoken Words Slumなどで実績を残している人です。
言葉の暴力と、エロスを身体で体現できる人です。
テキストでは、「忘れてしまうまえに」や、「南太田周辺」が私のオススメですが、やはり見て欲しいのはステージの上での今村さんです。





今回のワークショップの進行方法は以下の形でした

まず、椅子に以下のように座ります。
081013 ワークショップ手法解説

そして
  1. 写真をふまえてを作る(制限時間10分)

  2. 書いたを隣に坐る人に渡す(1番の人なら2番に渡す)

  3. 渡された詩を自分の言葉で書き直す(制限時間5分)

  4. 書き直した詩を隣に坐る人に渡す(2番の人なら3番に渡す)

  5. 渡された詩を自分の言葉で書き直す

  6. 以下、2で書いた詩の、何人目かの訳を自分で訳すまでくりかえす


例えば、図の1番の人が写真を使った詩を作ると、
その詩から
  • 1番の人の詩を2番の人が訳したもの

  • 2番の人が訳したものを3番の人が訳した詩

  • 3番の人が訳したものを4番の人が訳した詩

  • 4番の人が訳したものを1番の人が訳した詩


の4つが生まれることになります。合わせて5作品が30分で生まれます。




ワークショップで制作した詩



今回は参加した人が4人。写真を使った詩が人数分できたので
この日は全部で20作品が生まれました。


落合朱美さん作の詩とその翻訳

佐藤銀猫さん作の詩とその翻訳

白糸雅樹さん作の詩とその翻訳

イダヅカマコト作の詩とその翻訳




全部の作品が出揃った後、原作者が訳された全ての詩をみて、
一番すぐれていると思うものを朗読しました。
佐藤銀猫さんによる訳が2票、落合朱美さんによる訳が2票。


本当にみんなすごい詩人で私には驚きの連続でした。
例えば、落合朱美さん作の詩とその翻訳をご覧ください。

落合さんの詩の
無表情なおまえ
そんな冷たい目で見ないでくれ
の「無表情」が
おまえの視線は冷たい
日本人形のおまえ
おまえの目 おまえの無視

と白糸さんではなり、そして、銀猫さんで
人形、という例えそのままに
セルロイドの顔に埋め込まれた、
ガラス質は
いつも氷の海を映している

と、比ゆに変わります。
そして、最後の落合さんの訳でまた、
こわばった 顔
無表情

と「無表情」が復活する部分。

そして、無表情と書かないそれぞれの人の詩に通じる強い筆致。
人の手で作品を作り直すことを通じて、落合さんの言葉の底の強さを感じることができると思います。

本当に楽しいワークショップでした。
最後に、機会を与えてくださったポエトリーカフェ武甲書店の坂本さん、落合さん。ありがとうございました。



最後はもちろん、ポエトリーカフェ武甲書店のケーキです。甘さ控えめで、ワインにとてもよく合います

081013 ポエトリーカフェ武甲書店 フルーツアンドナッツケーキ


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自作詩 - ジャンル : 小説・文学

タグ : レポート ワークショップ 勉強会 秩父 ポエトリー カフェ 武甲書店

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/104-6d28ad7d

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。