社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<百式企画塾「テレビをちょっと便利にするウィジェットとは?」に参加してみました!!  | ホーム | 登場人物の若返った柴田元幸訳『ナイン・ストーリーズ』>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

『考具』よりも、復刊してほしいと思った本の話 

2008.10.24 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

考具―考えるための道具、持っていますか?考具―考えるための道具、持っていますか?
(2003/03)
加藤 昌治

商品詳細を見る


☆☆☆★
( 『アイデアのおもちゃ箱』の復刊を希望します!)

考具』のすばらしさはもうみんなが認めるところです。
 全部で21の発想法が紹介されています。

 でも、私がこの本で気に入っていることは、
自分の課題だ、この問題を解決することが仕事なんだ、と意識があれがば話を聞けば聞くほど芋づるしきに質問が出てくると思います。
「考具その6 臨時新聞記者」より
ということです。
 この考え方は、発想は常に、頭の中の問題を解決するためにあるんだなということを再確認させてくれる言葉です。
 このことが書いてある「臨時新聞記者」という項目は、課題解決のヒントを求めて現場に行くということですが、別に現場に行かなくてもいいんです。
 取材した結果をまとめたりする過程で出る質問だって、たしかに質問です。問題を解決するために手足や口を動かして見ること。
 行動が発想につながるということはいつも大切だと思います。




 さて。この本に書いてなかったすばらしい『考具』を紹介します。
 それは、この本の成り立ちでもあります。
 それは、人の頭をお借りするということです。

 加藤さんは、21の考具を提案しています。

どれもすばらしい発想法です。
 そして、これらは独立した発想法として使われています。
 しかも著者の加藤さんの考え出した方法ではありません。

 加藤さんのアイデアは、これらの先人のアイデアを「方法」ではなく「道具」としてとらえたこと。「方法」なら難しいけど「道具」なら簡単かもしれないと感じさせたことです。

 『アイデアのおもちゃ箱』に比べると入っている発想法の数自体は少ないです。
 加藤さんの豊富な広告業界の経験に裏打ちされた「『何を』『どうする』、ここまでをセットで考える習慣を持」つようにすることや、企画を「予算と準備と時間さえあれば実施できる目処がたつ計画のこと」という定義に勇気付けられたいときはお勧めだと思います。
 発想法というよりも、自己啓発のための本だと思って読ませていただきました。

 発想法を求めるならば、『アイデアのおもちゃ箱』の復刊を私は激しく希望します。付き合ってください。よろしくおねがいします。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 書評 ライフハック 発想 自己啓発

コメント

いつもみています 

はじめまして、ちょくちょく見に来てます。これからも遊びにきます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/116-a3e85c09

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。