社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<詩の本質を考えさせてくれるジョージ・スツィルテスの講演 書評:『びーぐる』創刊号その1  | ホーム | 【百式企画塾】 画期的な名詞を考える>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

オバマ当選の日にアメリカの黒人を考える 書評『プレイボーイ・インタビュー』 

2008.11.07 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

アレックス・ヘイリープレイボーイ・インタビューズアレックス・ヘイリープレイボーイ・インタビューズ
(1998/08)
アレックス・ヘイリーマレー・フィッシャー

商品詳細を見る


☆☆☆☆☆
(インタビューの教科書という以上に第二次大戦後のアフリカン・アメリカンを知ることができる一冊)


バラク・オバマ候補が大統領になることはほぼ決まりました。

黒人候補といわれていますが、彼は、純粋な意味のアメリカの黒人ではありません。
それは、彼の母親がカンザス州出身の白人であるためではありません。
もちろん、彼がチェイニー現副大統領と親戚だからではありません。

彼の父親はケニア出身の黒人。バラク氏が3歳のときに離婚してケニアに帰っています。
オバマ候補が生まれた後どのように育ったかはWikipediaを見ていただければ大丈夫だと思います。

でも、奴隷解放宣言は、キング牧師の演説、『I have a dream』を引用するまでもなく130年前なのです。
端的に言うと、オバマ候補は生まれも育ちもアメリカに住む黒人とは違うという意味では事実です。ただ、人種のサラダボウルという意味でオバマ候補は非常に興味深い存在です。




アメリカに長く住んだ黒人を知る上で、アレックス・ヘイリーの『プレイボーイ・インタビュー』はきっと欠かせない本になるべきだとおもいました。

60年代のプレイボーイに連載された黒人インタビューアーによるインタビューの単行本版です。

この本でインタビューを受けているのは
  • マイルス・デイヴィス
  • キング牧師
  • マルコムX
  • サミー・デイヴィスJr.
等総勢11人。
ルーツ』で名を成したアレックス・ヘイリー自身も含まれています。

インタビューの対象は今挙げた黒人のヒーローだけではありません。
アメリカナチ党の指導者だったジョージ・リンカーン・ロックウェルもインタビューを受けています。
そして、ヘイリーにインタビューを受けた10人のうち3人が暗殺されました。曰くつき、どころか折り紙付です。



『プレイボーイ・インタビュー』を読むと驚かされるのはその率直さです。

 例えばマイルスではたった二つの質問だけでライブにおける黒人差別について語らせています。
 黒人が差別されているのに出くわすたびに、俺は頭にきてるんだ。どんなことだろうとな。演奏する場所では、どこでだって偏見だらけの奴と顔を合わせなけりゃなんない。「いいか、俺に何か喋ってもらいたいんだろうが、あんたは俺に偏見やら何やら持ってるんだろ。そんなら席に戻って、自分勝手に俺の悪口を言ってろよ。ほっといてくれないか」こんなこと何回口にしてきたかわからないぜ。俺にはやつらを不快にさせることがいろいろあるからな。連中は俺の前から姿を消すと、仲間のところでマイルスはとんでもないロクデナシ野郎だって話しているんだ。(中略)俺がトラブルを起こす原因はトランペットの演奏だけで、ダンスを習わなかったことにあるんだ。


 そして、この後に「非難されるのは、自分が黒人のせいだからだと思っていますか?」とヘイリーが質問する。ここまででインタビュー自体はまだ2ページ目です。
 インタビューはどんどん差別問題に入っていく。

 しかもこのインタビューが行われたのは1962年。公民権法の成立は1964年だと考えると、このインタビューがプレイボーイに掲載されたことが驚きです。なにせこの時代はマイルスの言葉を借りると

 キー局が俺の出演する番組を作りたがってる。断ってやったよ。奴等は有名な黒人歌手が出演した番組を見てくれないかって言ってきた。悪口を言うわけじゃないが、その黒人歌手の後ろで踊っている女の子がいたが――18人全員白人さ。後で、このことをテレビ局の奴に指摘してやったら、たまげてたね。まったく気付かなかったって言いやがるんだ。俺はお前たちがそう言うのは先刻承知だったって言ってやったんだ


という時代だったのですから。




 この小さな日記では紹介しきれないほど面白い話がこの本には詰まっています。

例えば
  • モハメド・アリが世界チャンピオンになった戦略
  • キング牧師のミス
  • 黒人指導者のマルコムXとアメリカナチのロックウェルの突然の見解の一致
  • ケネディ暗殺犯の弁護士のお金の使い方

などなど。
アレックス・ヘイリーがアメリカ、ロンドン、ガンビアの地をめぐって奴隷となってアメリカにわたった先祖の故郷を探し当てる話も非常に興味深いです。

 でも、インタビューを通して感じることは、出演している人がみな自分の仕事に誇りを持っているということ。はやり言葉で言うと、プロであるということです。

 サミー・デイヴィスJr.の印象的な軍隊体験は参考としてはきわめつけです。
 彼は軍隊で父親がプレゼントしてくれた時計を壊され、ビールの変わりに小便をかけられ、鼻を折るほどの体験をしています。ステージに上がる気がない彼を助けてくれたのは彼のショーの技術でした。彼がこのショーで得たことは、とても印象的です。眠いのでこの日記は、彼の言葉を最後にします。おやすみなさい。

 ステージに上がることには、心の中で酷い葛藤があった。けど、この葛藤があったから、それまでの人生でも指折りのすばらしいショーができたんだと思うんだ。ショーをするのが楽しかったね。なぜかって、大切なことに気付いたからさ。そこにいた連中の中に、自分の意に反し、今までとは違う表情になっている奴らが見えたんだ。突然、みんなが俺のことが大好きになったことじゃまるっきりないよ――そんなこと俺だって期待しちゃいないんだから。でも、全員が俺に敬意を払ってくれたんだ。ショーをしているとき、それが伝わってきたんだよ。俺が戦う武器は、拳ではなく、自分の持つ才能なんだってことを教えてくれたんだ。それからの八ヶ月間、アメリカ中で俺はショーをしてきた。全員に礼儀正しくしてもらえるよう、どのショーも体が壊れるくらい頑張った。たぶん、今でも……


忘れないうちに。ヘイリーの先祖を巡る著作ルーツの復刊に手を貸していただけると嬉しいです。
おやすみなさい。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 読書メモ - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 書評 インタビュー プレイボーイ ヘイリー アレックス キング牧師 オバマ マルコムX

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/128-0ae16a44

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。