社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<イシダユーリさんの詩のグルーブについて  | ホーム | 百式企画塾 手帳のアイデアを考えてみました。>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

厳しさがそのままきれいな言葉になった詩集 書評『現代詩文庫 175 征矢泰子詩集』 

2008.11.19 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

征矢泰子詩集 (現代詩文庫)征矢泰子詩集 (現代詩文庫)
(2003/12)
征矢 泰子

商品詳細を見る


☆☆☆☆☆
(パンチラインだらけの詩集という言葉が似合います)

現代詩文庫 175 征矢泰子詩集』は全部教科書につれていってもいいような詩集です。
中学高校の先生がいらしたらぜひ勧めたいくらいきれいな詩集です。

征矢泰子さんはみすず書房の編集をされた後、38歳で詩を書き始めました。
編集者時代の担当に三島由紀夫がいました。
結婚退職出産後に詩を書き始め1992年に自殺されています。

「生活の手ぬるさ、生暖かさ、あいまいさに、一刻どうしても燃えるようなクライマックスが、ほしかった」と第一詩集の『砂時計』の「追伸」(たぶんあとがき)に書かれている彼女の詩は非常に知性があふれています。
三島の小説を読むよりも彼女の詩を読んだ方がいいといいたくなるくらいです。
(もっとも三島自身、彼のいちばんの創作は戯曲作品だと言っているのですが)
例えば『娘に』を全文引用してみます。
ひらがなだけの詩で読みにくいかもしれません。ご容赦ください

娘に

ここからみると
おまえはひとくきのはなのようだ
そだつことにひとかけらのうたがいもなく
ときどきはこっそり せのびさえしたくせに
いまさら
ふくらみはじめたわれとわがはなびらに
とまどってじれている
あまのじゃくなひとくきのはなのようだ
いつしかうしろふりむくことをしって
もういちど すべてのはじまるあのひとつぶのたねに
もどってみたくていらだっている
おまえはここからみると
あめのなかでゆれている
とほうにくれたういういしい
ひとくきのはなのようだ
さくことへのふくらみのうつくしさが
まるでざんこくなばつのようにさえみえるほど
まあたあしいひとくきの
はなのようだ


ここで出ている「はな」は多分咲く直前のつぼみです。

  • せのびしていたはな
  • あまのじゃくなはな
  • とほうにくれたはな
  • まあたらしいはな

のように一目見ると、何個かの種類に分けることができるように思えたのですが
一つ一つ見ていくと巧みな行わけのためか分けることができません。
この詩そのものが成長し、咲き、散り、種を残すひとつの花の理想的なライフサイクルを
咲く直前のたった一点で捕まえています。



目の前で見た一羽の野うさぎの解体から描いた『種子として……』。
この詩の中でポトフを食べる瞬間に解体される野うさぎを思い出す描写も
直前でとてもていねいに描かれる野うさぎの解体と相まってとても強いものになっています。

ぐったりと自失した後股をしばりあげ宙吊りされた
まだやわらかな腹部に入れた正確な一刺しの切り口から
するすると無造作に剥がされていく外皮
その一瞬 そのつぶらな瞳いっぱいに涙があふれるのをみた
小さな身体の中に的確に仕込まれたいくつもの臓器
それらをやさしくつつむ血だまり
そのなかのどこかに確かに彼のこころがあったのだ
手際よくばらばらに切断され
たっぷりの野菜とともにゆっくりと煮込まれた
一羽の野兎のポ・ト・フが
あたたくあくのどもとを流れおちていくとき
もう一度 まざまざとよみがえる
さかさ吊りされた・すでに無意識の瞳にあふれたものを
こころはそのときすばやくにげ去ったのだ

『種子として』より


ほかにも、マザーテレサをとても大きく描いた「あなたをもとめる他人々々(ひとびと)こそが/あなただったので/ひと目 みたときから/あなたは空っぽだった」という行が印象的な『マザーテレサに』(リンク先は街角の案山子さん)やサリドマイド病で手を失った少女を書いた『手』など、どの詩とってみても美しくて、語る前に写したくなってしまいます。



他サイトでの征矢泰子さんの詩の紹介


高田昭子さんのサイト、灰皿町吸殻山383番地のなかから、征矢さんの詩の紹介が読めます。

アンタッチャブル ワールド 征矢泰子


Office-IGNISより「不条理」 征矢泰子
Office-IGNISより「怨歌・真紅の腰巻きのための」征矢泰子

荒川区図書館の7冊の本(4月)

みさコロ堂より5月は暴食フィニッシュ!(いただけない‥↓↓)

Love is Wonderfulよりパンチラインだらけの詩


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 紹介したい本 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 書評 詩集 現代詩文庫 征矢泰子

コメント

 

どうしよう・・・
すぐに読まなければ・・・
すごい詩人を知ったと同時に今、私がいちばんに求めているような詩集かもしれません・・・

ほへー 

衝動ありがとうございます。
結構WEBで紹介されている方が多いから
そちらもみてくださいね

TBありがとうございます。 

私もこの方の詩集1冊持っています。
彼女の詩が醸し出す世界が好きなタイプです。この方の詩が好きな方からのTBだと思うと、うれしくなりました。これからもよろしく。

 

ありがとうございます
こちらから御礼に行くべきところを
わざわざ出向いていただきました

征矢さんはすばらしいですね。
読んでみておどろきました

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/139-6578a44c

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。