社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<ストレスフリーの整理術をいただきました!  | ホーム | タイトルなし>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

詩でしかかけない静物を教えてくれる『鈴木漠詩集』 

2008.12.24 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木漠詩集 (現代詩文庫)鈴木漠詩集 (現代詩文庫)
(2001/03)
鈴木 漠

商品詳細を見る



現代詩文庫162 鈴木漠詩集
』に掲載されている鈴木漠さんの詩は静物画、特に花ではなく食卓画やヴァニタスのよう。
丹念な描写のなかで一点だけ突き通す糸のようなものがあって、
その糸が描写を詩に製本しているような感覚があります。
(静物画についてのリンクは「美術カタログ史」ブログ)から

題材そのものがヴァニタスである『鳥』を例にします。
鳥 鈴木漠

窓によって切りとられる藍青の空間が
もっとも濃密になるとき
壁で テーブルで
鏡のなかで
室内のすべては
死せるものの表情をあらわにする
鳥は鉤に吊され
その臓腑から小さな闇をしたたらせる

かつて鳥たちが嚥みこんだ
風と光の輪は
鳥の内部で その血の暗黙と
どのように関わりあったのだろう
静物たちはそれぞれが
固有の記憶を抱えていて
存在のふるえから醸されるあの
ひびきに聴きいっている

影を喪って崩壊する鳥の形態は
鳥 というロゴスそれ自体に接近する
光の波の束
像のざわめき
これら静かな交感の現場
とは ロゴスの容器に盛られる夢なのか
けれど この
死の円陣を翔けぬけて
碧落へ帰る一点の
透明な鳥!


この詩の「窓によって切りとられる藍青の空間が/もっとも濃密になるとき」という描写される時刻。
その時間がいつなのかを記されていない分、その夜の深さ、または明かりの強さが正確に取られています。
こういう正確で、想像力を増す描写で展開される『鳥』の死の描写で
「静物たちはそれぞれが/固有の記憶を抱えていて」のような部分は
村上春樹の『世界の終わりとハードボイルドワンダランド』に出てくる象の頭蓋骨のようです。
その中で、恐らく鳥の「死」の描写が鳥の「死」の意味への問いへ近づいていき、ついには「死」を通り抜けてしまうさまは絵画でも映像でもできない精神の描写です。



幼い日々の家の納戸の記憶を「納戸色」としてしか語れないものとして語る『納戸』も好きな詩の一つです。
「幼いものの想像の中では/納戸に出入りするとき/若い母親といえどもかならずや/老婆に変身するはずだ」
という納戸に照る薄闇と「5ワット」の電灯の描写は豊かに納戸の中を想像させてくれます。電灯が「ときおり点灯」するさまも絵や映像で語りにくいところで、こちらはぜひ本を見ていただきたいなと思っています。






鈴木漠さんの詩が読めるサイト



インターネット上の詩のサイト、POETICA IPSENON鈴木漠集

SOHYA POEM BLOGのエントリー、一顆の灯りが蜜柑色に照らし出し/その点灯をまねて 籠の中の/柑橘の類は・・・・・・・・・鈴木漠

水と握手より、墜ちてくる鳥。ってここは北の詩手紙の白木絵里さんのサイトでしょうか。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 書評 詩集 鈴木漠

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/153-22d5e73c

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。