社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<2月21日、3月1日ワークショップ、終了いたしました  | ホーム | 3月1日にワークショップを行います。>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

生きることへの肯定が前に押し出されている詩集 宮尾節子 『ドストエフスキーの青空』 

2009.02.27 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

ドストエフスキーの青空―宮尾節子詩集ドストエフスキーの青空―宮尾節子詩集
(2005/11)
宮尾 節子

商品詳細を見る


宮尾節子さんの『ドストエフスキーの青空
』は、生きることへの肯定が前に押し出されている詩集です。

「生きる」という言葉は人間の中にある言葉だと改めて考えさせられます。

例えば、スイカや天然の鮎、大根と言ったものを語り手にあげる、親切をこえた大久保さんのことを「」だと語る『初日』では

表に人が立っている
表にが立っているのじゃない
はその人影だ
詩がすぐれて立つのじゃないそうか
詩は立つ人のすぐれた影なのだ
この人なしには 詩のために
南天の葉は鉛筆を削らない

そうだ大久保さん松も竹も正月も
影から生まれてはいない
詩から生まれたのではない
人から生まれたのだ詩は

『初日』より


と「詩は立つ人のすぐれた影」とはっきりと人への熱い視線が感じられます。
(もっともすぐれているのは、書き手や語り手ではなく大久保さんなのですが)
そして、この「生きる」ことへの視線がそのまま「人の生死」を語ろうとします。



「長い間自然の森の中で生活していると/本当は『死』というものがないんだということが/よくわかってきます。」とドキュメンタリーで語るチンパンジー研究者に対して、『森の中に』というは人の言葉で死を探り当てようとします

死はどこへ言ったのだろうか
取り残されてあたりを見廻すと豊かな
森の中にないものが一つだけありました
それは
悲しみです
森には悲しみがなかった

わたしは再び見つけたのです
湿った杉苔の裏側で虫の死骸を見つけるように
悲しみの裏側に隠れていた死を

森にはない
森ではない、
人には悲しみが残ります
いなくなったことを悲しむ人の
心の中に
死はやはりありました


「悲しみの裏側に隠れている死」。
言ってみればなんでもないのですが、
この言葉を取り出すために
宮尾さんが画面の中の森と自分のこころの中を渡る姿が目に浮かびます。




WEBで読める宮尾節子さんの


宮尾さんのBLOGでは彼女の新しいも読むことができます。
>> 晴れときどき 宮尾節子

>> 宮尾節子の世界




宮尾節子さんは、日本の女性の現代の記念碑『現代詩ラ・メール』の最後の新人賞をとっていらっしゃる人です。

ラ・メール』から発掘された詩人としては
征矢泰子さんや鈴木ユリイカさんがいらっしゃいます
>>厳しさがそのままきれいな言葉になった詩集 書評『現代詩文庫 175 征矢泰子詩集』

>>世界の女性詩は『something』から!


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書評 詩集 宮尾節子 ラ・メール

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/182-f549ea31

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。