社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<ポエトリーカフェ武甲書店 「現代詩を読むVol2」  | ホーム | 生きていることのめぐりを感じる詩集 続 安藤元雄詩集>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

さまよえる歌人の会 東直子さん 春原さんのリコーダー  

2009.03.31 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

3月28日に「さまよえる歌人の会」という短歌の勉強会に伺いました。
もう2年ほど続いている勉強会です。

毎月1冊短歌の歌集を取り上げ、その歌集について2人がレポートを書いて発表。
そしてほかの参加者も加わって歌集について討議するという流れでした。

今回取り上げられたのは東直子さんのデビュー作『春原さんのリコーダー』です。
今は品切れのため、「セレクション歌人」というコレクションに入っています。

東直子集 (セレクション歌人 (26))東直子集 (セレクション歌人 (26))
(2003/11)
東 直子

商品詳細を見る


東直子さんは、現在ミュージカルの脚本や小説を手がけられ、NHK短歌夜はぷちぷちケータイ短歌でもおなじみのうれっこ歌人さんです。

>> 東直子さんのWEBページ 直久

『春原さんのリコーダー』は1996年の歌集で、Wikipediaによると「童話体ともいわれる、ひらがなを多用したやわらかな口語短歌が特徴。」とのこと。

この歌集の中でいい歌として知られているのはたくさんあって、私が好きなのは

てのひらにてのひらをおくほつほつと小さなほのおともればねむる

廃村を告げる活字に桃の皮ふれればにじみゆくばかり 来て

「そら豆って」いいかけたままそのまんまさよならしたの さよならしたの

車体ごとゆらりと傾ぐわたしたち大事にしているものみな違う

駅長の頬そめたあと遠ざかるハロゲン・ランプは海を知らない

恋病みは召されるための麻酔かね あれは戻ってきやせんだろよ


などなど、実は歌集の中身の半分ほどを書き写しております

今回の批評会は、東直子さん本人も参加されて、25人の大盛会になりました。
今回も、イベント特製のマインドマップを描きました。
終った後の2次会で皆さんにお見せしたのですが、初めてのマインドマップだったとのことで、うれしくもあり、少しかなしくもありました。

090328 春原さんのリコーダー

今回のレポーターは牧野芝草さんと里見浩都さん。
牧野さんは、「ゆっくりのんびり」、「におい」、「ていねい語」といった視点から、里見さんは「まなざしの鋭さ」、「表出される嫌悪感」といった視点からレポートを書かれていました。

今回出てきたお話でとても印象に残ったのは


○東さんの歌が強い名詞によってできているということ。でも、その名詞の中には塚本邦雄の歌のような知識ではなく、文脈、たとえば何故が含まれていること。
例えばこんな歌
森の中に出かけてゆくのわたしたちアーモンド・グリコを分けあいながら

「そら豆って」いいかけたままそのまんまさよならしたの さよならしたの

お別れの儀式は長いふぁふぁふぁふぁとうすみずいろのせんぷうきのはね


○すごい人のいやなところを見ていたり、悪意がかいまみえているのに関わらず、歌の毒舌のおかげで、描写されているものの個性が光りだしていること。例えば
毒舌のおとろえ知らぬ妹のすっとんきょうな寝姿よ 楡

整髪料の匂いは好きじゃないからと恐ろしいほどの寝ぐせに光


○幼い時代の記憶が呼び起こされるような歌だということ。例えば
ははそはの母の話にまじる蝉 帽子のゴムをかむのはおよし

そんなこと気にしなくてもいいですよ星もいつかは壊れますから


のように、ていねい語の歌が多いのだけど、そこで出ているていねい語は、大人が子供に言っているかのようなていねい語だということ


○一字あけのつかいかた。特に、
毒舌のおとろえ知らぬ妹のすっとんきょうな寝姿よ 楡

廃村を告げる活字に桃の皮ふれればにじみゆくばかり 来て

という歌の一字あけでもたらせる飛躍感は、1996年当時新しいものだったこと

○頭の筋トレになる歌だということ

でした。正直、たくさん書きたいことはあるのですが、マインドマップを見て想像いただければと思います。

初めて参加した歌集の批評会がとても活発なことに素直に驚きました。
もっと詩集でもみんな集まってやればいいのになと強く思いました。
また参加したいと思います。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

タグ : マインドマップ 現代詩 現代短歌 東直子 春原さんのリコーダー Mindmap

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/189-f98bbfba

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。