社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<MM会でマインドマップをみんなでシェアしてきました(5回目)  | ホーム | Paul Foremanさんのマインドマップがものすごい件>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

SSWSで負けました 

2009.05.02 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

SSWSにいきました。
Shinjuku Spoken Words Slumというイベントの略称です。

>>SSWS

声と言葉を使ったパフォーマンスによるトーナメント戦。
1人5分の持ち時間でパフォーマンスを行い、
審査員の投票によって勝ち負けを決めるイベントです。

今回の参戦は8人で、私のくじは1番でした。
対戦相手は?LA a.k.a ひょっとこな-X さんというラッパーさんでした。

1-4で負けて、
結局?LA a.k.a ひょっとこな-Xさんが優勝。

090501 SSWS  優勝スピーチ


準優勝はJIMMYさんでした。


二人とも勇気付けるような人を勇気付けるようなリリックで、改めて前に出るってどんなことなのだろうかと思いました。

今回は偽名の多い大会でした。
コーイチさんと準優勝のJIMMYさん以外の6人がいつも活動している名前とは別名で出ていたのですが、
いつもはどの名前でやっていらっしゃるのでしょうか。。。



この日の僕

この日の私は即興でした。
「大人になってから作る友人」についてやったのですが、感覚としては言葉が小さくまとまってしまった感じでした。テクストにしたい題材なので、テクストに落とします。
直線的な展開しかできなくて精進しないといけないなと思いました。

審査員評は「ところどころ考えながら言葉を出しているような感覚があった。それが狙いなのかは分からなかった」

「堂々巡りのような詩の形で叫ぶ形式はあってないかもしれない」

というものでした。
修行しよう。



対戦の感想

実はこの日、第1回戦で4人が負けたのですが、

全体的な笑いであったり、パフォーマンスの瞬間的な(総合的な、ではないです)な高さでは負けた人が勝っていたのがいくつもありました。
とくにパイン山田さんは、自分の出番でm.c.A・Tとであったときの話を延々5分繰り広げて私はお腹が転げるほど笑ってたし、しゃべりながらDJブースを占領して自分の曲を書き始めた草食系トリケラトプスさんのときはもう会場が笑いの渦になっていたのに散っていきました。

MCピッケル a.k.a パイン山田 live



私は1回戦では敗者側のほうもすごいとおもっていた、というか、一瞬の爆発力が強かったなと思ったので、ちょっと結果には驚いています。
SSWSも「使える人」を採る時代になったのだなあと少しさびしかったけど
いずれにしろ私は不完全燃焼だったのでがんばります


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

タグ : レポート SSWS

コメント

Re: SSWSで負けました 

エントリーありがとう。
>>SSWSも「使える人」を採る時代になったのだなあと少しさびしかったけど

うーん、なにしろ旗揚げ制だからね。
ゲームだからね。
ちゃんとコメントで触れている通り、クオリティという点については互角、紙一重で旗を挙げているわけだからね。

使える、使えないって、そういう考えは、はっきり言ってSSWSスタッフの誰一人として持ってないよ。
逆にそういうフィルターで見られると残念です。

Re: Re: SSWSで負けました 

ごめんなさい。
使える使えないは語弊があったと思うので、
少し説明が必要かなとおもいました。

使える使えないというのは、
平均点の高いという意味で私は考えていたのです。

一発で場を強くするような力だったり、
何かもってかれる能力ではなくて、
全体的な平均点が強い人が勝った気がして残念だなと思ったんです。
一回戦の後ろ二つについて、
どちらの方が強く場を作っていたかを考えると、
どうも敗者だなという気が強かったんです。

なんとなくだけど、太郎さんが
危惧されているフィルターとは別のことを考えて私は書きました。

Re: Re: Re: SSWSで負けました 

書き忘れてしまいました

本当に長いあいだ場をつなげてくれてありがとうございます。
私には金銭的な体力も経営的な気迫ももてないので
頭が下がります。
またうかがいます。

Re: SSWSで負けました 

最初の俺のコメント承認されてなくて、俺の名前出てるコメントが公開されていてワロチwwww

Re: Re: SSWSで負けました 

> 最初の俺のコメント承認されてなくて、俺の名前出てるコメントが公開されていてワロチwwww

失礼しました(汗
今承認しました。(どちらも)

Re: SSWSで負けました 

>>一回戦の後ろ二つについて、
>>どちらの方が強く場を作っていたかを考えると、
>>どうも敗者だなという気が強かったんです。

うーん、そうだねえ。
「声と言葉のバトルトーナメント」

ということをより強く意識させてくれたほうに旗があがった結果だったと思うよ。
確かに、草食系トリケラトプス男とMC A-TAROは場を沸かせていたね。

だけど、これは(僕の推測だけど、)より心を突き動かしたほうが勝者になった夜だったな。
と思ったよ。
まあSSWSブログ見て頂けると幸いです。

Re: Re: SSWSで負けました 


お返事遅れてごめんなさい。
心を突き動かすのと、笑うのは違うのかな。
それともみんなは笑いなれているのかな。
いろいろと考えさせられました。

DJ WAKAさんから
>詩の次の手法を見た気がする。僕にとってとってもタイムリーなトピック。

と伺ってとてもうれしかったです。実は自分が何をやったかあまり憶えていないのですが。
あと、感情の抑制ってとても大切だなと、太郎さんのコメントを見て改めて思いました。
吹き上がる分を言葉に込めれたらもっと強いものが出来るかななとも思いました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/214-fa0fc5c8

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。