社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<世界一周のお話をきいてぐっとくる  | ホーム | 面白動画ナイトに行きました!>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

3月11日の16時までやっている大河原愛さんの個展に行く 

2008.03.11 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

この日記に書くことは
11日の16時までやっている展覧会についてのお話です。
新宿駅南口の、高島屋の10Fの画廊で行われている個展です。
作者は大河原愛さんです。
現在NYと東京の両方で活躍されている画家さんです。

Art遊覧というBLOGでみて伺いました。
中にはバレリーナを描いた小さな絵から女性の身体の一部分を強調したシュールなもの、糸と絵、針を組み合わせたミクストメディアまで多くあり、自分と年齢の変わらない一人の人がどういう風に作品を変えるのかということを考える点でもとても参考になりました。

個展にたまたま大河原さん自身がいらっしゃり、お話を聞くことができました。
彼女は深層心理を描くということをおっしゃっていて、そのために身体の中の表情が現れているいくつもの部分を削った形で絵を描かれているとのことでした。

大河原さんは個展にほぼ毎日いらっしゃっているとのことで、千秋楽の明日もいらっしゃるかもしれません。ここに書かなかったことはたくさんあるので、是非本人に聞かれると楽しいと思います。

たくさん話したいことはあるのですが、ここではあえてひとつ連作を取り上げたいと思います。

-----------------

「in or out」という連作の中で大河原さんは身体の輪郭線を白と黒を使って表しています。
その身体の一部分は網におおわれています。
おおわれているといっても、身体全体を包むのではなく、まるで身体を支える柱のように網が張られているのです。

例えば右を向く白いからだの左側にピンクの網を張った作品があります。右側は大きく開かれていてそこへすすむことは許容されているのですが、左に伸ばされた左腕の動きを止めるように張られた網はもう身体を左へ移動させません。

私はこの絵を今改めて大河原さんのHPで拝見しながら、戻ることのできない時間を感じます。
個展の中では、青い網が両腕をあげた身体の中心線を通るように張られている作品がとても印象的でした。動けるはずの自分が、どこかで規定されているような。

-----------------

大河原さんの作品は、彼女のHPから見ることができるのですが、実物はHPの写真に比べてとても大きく迫力がありました。
11日の16時でおしまいです。

-----------------
彼女の作品を見て、思い出したことがひとつあります。女性にとって乳房とは何なのだろうということです。

初めて女性と付き合った後でトルソの実物をみて、手足がないのにも関わらず何故胸はあっていいのかと思ったことがあります。少なくとも大河原さんにとって、乳房はそれ自身では表情を持たないから大丈夫ということになるのだろうかとか、乳房と膝はもしかして、個性ではないのだろうか、とか。

みなさん、自分のチャームポイントってどこですか?


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 絵画 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/25-95b6ccb0

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。