社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<言葉は効くもの  | ホーム | 世界一周のお話をきいてぐっとくる>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

3月20日にボランティアの公演をしました 

2008.03.25 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

20日に川崎市は中野島でボランティアの公演をしてきました。

何度も何度も書いていますが、
障害をもつ子供達向けにエレクトーンの演奏や、おゆうぎ、ゲームをする団体をしています。主催は私ではないのですが、司会を最近は毎回しています。

演奏劇団True Dreamという団体です。川崎市の、かわさき市民公益活動助成金制度の下でスタートアップ助成金をいただいています。
http://www.kawasaki-shiminkatsudo.or.jp/volunt/jyosei/19/start19.htm

--------------
昨日の公演ではマイミクのみにいさんと、ユキムラハネヤさんという二人の詩人が参加してくれました。実は、よつばさんも参加予定だったのですが、体調不良でこられず、残念でした。

お二方とも日記を書いてくださっています。みにいさんはmixiなので、ユキムラハネヤさんだけ紹介させていただきます。

ユキムラハネヤさん「同窓会→ボランティア。」

ユキムラさんはも書いていらっしゃいます。こちらからどうぞ。近作はかなりいいです。

------------

前々回は「客席から2m先で聞く初めてのバイオリン」というマイミクひらりんに惹かれたのか、総勢46人の公演となったのですが、今回は25人でした。
お子さん連れでいらっしゃる家族は6家族と少し淋しかったのですが、
True Dreamとしては、14人いるメンバーの中で10人が来るという、過去最高のメンバー出席率で初めて小さな子供より、大きな子供の数が上回る事態になりました。
でもメンバーが多かった分、新しい試みを取り入れやすく、ノリのいい公演にできました。

20日の公演では、初めてリズム&リトミック、つまり体操の時間で1コーナーを取るというチャレンジをしました。

今までは、「アブラハムの子」、「おおきなくりのきのしたで」の二つを身振りつきでやってきたのですが、今回は30分以上の時間をとって踊ることにしました。
「こぶたたぬききつねねこ」、「パンダウサギコアラ」、「アイアイ」など5曲を振りつきありの曲として演奏しました。

アブラハムの子、はご存知な方もいらっしゃいますでしょうか。こちらからどうぞ。



実は私は体操のお兄さんでした。つまり、一番前で一番目立つように動いてました。

でも、あんまり説明が下手で主催の岩舘さんのおかげでどうにかこうにか乗り切った感じでした。
みんなが自分といっしょに腕をふってくれると楽しくなりました。みんなが振りをやってくれるわけではないんだけど、笑ってくれると嬉しくなりました。

みにいさんが日記の中で
子供達は音楽の聞き方を心得ていて、スローな曲では寝転んだり座ったり勝手気ままにしているかと思うと、ノリのいい曲になると急に立ち上がり踊りだすわ、マイク持って歌うわ…。
コンサートで一律アーチストに注目して聞く大人に比べ「この人達はずっと自由な音楽の聞き方を心得てるんじゃないか」とハッとした瞬間でした。


と書いてくださっているのですが、子供達は、ノリがいいんじゃなくて、行儀がいいんです。踊って欲しいと僕らが思う曲をやっているときは踊ってくれるし、静かに聴いて欲しいと思うと聞いてくれる。
11月に、ひらりんを呼んだときに、静かにバイオリンを聴いてくれるかということを二人で真剣に話したのですが、注意は一言言えば聞いてくれるし、いい演奏には耳を傾けてくれるんです。

特に、主催の岩舘さんがピンストライプという鈴木一浩さんの曲を演奏したときなど、私は子供に導かれて立って踊っていました。
とくに、お客さんとして来ていただいたみにいさんとユキムラハネヤさんの二人が子供達に混じって、他のメンバーよりも更に大きなこどもっぷりを発揮してくれていました。

ついには子供達に握手しようとしたら、みんなユキムラさんの影に隠れちゃうの。僕の子供を返して!でも次の公演も来てください。
ユキムラハネヤさんには当日初見で「星に願いを」を演奏していただき、みにいさんは「おにのパンツ」の踊りで前に立っていただきました。ありがとうございました。

今回の公演では、マイミクのたぬこ72さんからいただいた小さな鍵盤キーボードを4台使わせていただきました。手で運べる音の鳴るおもちゃに子供達は興味深々で、公演が終わって片づけが始まってからも手放さないお子さんがいらっしゃいました。

次回公演は6月22日を公演しています。その前日の21日は秩父の武甲書店にてゲストとして朗読させていただきます。

最後に。自分が子供達に引き寄せられている曲、ピンストライプをお送りします。鈴木一浩作曲でエレクトーン曲としては定番となっていますが一般には中々知られていない曲と思います。


写真を載せれるとよかったのですが、ちょっとただいまHP作成の許可が微妙なため、BLOGでは遠慮させていただきます。

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

タグ : ボランティア

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/28-3b0042b6

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。