社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<はじめてのデザフェス。  | ホーム | ミて・プレスのWEBサイトがオープンしました>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

10月17日の書くワークショップではみんなでことばをつくりあいました。 

2009.10.24 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

10月17日の書くワークショップはまさに参加者の中であっという間に時間が過ぎた会になりました。

書くワークショップは毎月第3土曜日に私が主催しているワークショップです。
参加されたみなさんで一緒に文章を書くことによって、あたらしいものの見方を見つけるワークショップで、今回で12回目。
題材や作品の共有、日本語同士の言葉遊びを通じ、創作の楽しさや緊張感を共有していただいております。

以前までのレポートは以下よりご覧ください
>> 書くワークショップのレポート集



この日のワークショップのテーマはまさしく「あたらしいことばをつくってしまう」。そしてそのことばを使ってみること。

今回のワークショップのやり方はこんな感じでした。


1.紙を3つに折ります。

2.(1)で使った言葉を使い、簡単な辞書を作ります。
3つに折ったそれぞれの部分に

●ことばの名前
●ことばの意味
●ことばのイメージ

を書きます。次のルールに従ってください。

●「名前」と「意味」と「イメージ」は別々の人が書きます。
●「名前」と「意味」と「イメージ」は、それぞれ見えないようにしてください。たとえば言葉の「名前」を書いたら、その部分は追ってください。

3.(2)で作った辞書の言葉を使って文章を書いてみます。



つまり、「名前」と「意味」と「イメージ」の全てがばらばらなのです。ばらばらな言葉を一つに合わせて、つかってみるというワークショップでした。

この日は1人につき、2つ新しい言葉を作ったのですが、できてしまった新しい言葉を見たら笑いが止まらなくなってしまいました

海ほおずき

毎朝起き上がると同時にねむけまなこをこすり、時計を確かめた後、あと5分だけと思いつつ二時間ぐらい眠ること

送信者 091017 書くワークショップ


この言葉の活用例を一生懸命考えてくださったのは初参加のイタリア王さん。


いつもはあやとりと
昼寝しか能のない僕も
今日は違う
朝はしっかり早起き 海ほおずきは
今日はしない。なぜって今日はしずかちゃんの誕生日。
僕にとってのクリスマスはキリストじゃなくってしずかちゃんの誕生日
しずかちゃんとほおずき片手に海へ行って一日中遊ぶんだ

のび太


「海ほうずき」と言葉を変えるだけで、今朝も後悔したあれがどうしてこんなに豊かになるのでしょう。
このイタリア王さんの作品にはみんなから惜しみない拍手がおくられました。

海ほおずきは、最近はみかけなくなったあれではなく、今朝もわたしが遅刻する原因になりかけた、あれです。

「海ほうずき」の通常の意味はこちらをごらんください。
実は私もイタリア王さんも始めて知った言葉でした。
>> 海ほうずきの思い出





一つここで紹介する言葉は『あなたに逢いたくて』です。

あなたに逢いたくて

東京では3月末~4月上旬に咲き、花見に人は集まり酒宴を楽しむ。
新宿御苑、上野公園、飛鳥山公園などがその名所である。
古くより和歌のテーマに多くたてられ日本人の心である。

送信者 091017 書くワークショップ


この言葉を料理してくださったのは白糸雅樹さん。
すっきりとした歌にまとめ上げていただきました。

とてもとてもとても
 あなたに逢いたくて
降りしきる花
 肩に積もりぬ




他の作品は、作品集をご覧ください

>> 今回の作品集



今回の感想と反省



今回は新しい言葉をつくると考えてみたのですが、「今ある言葉に新しい意味を付け加える」と言ったほうがいいようなワークショップになりました。
「あなたに逢いたくて」はやっぱり今まで使っていた「あなたに逢いたくて」という言葉から離れなかったのですが、今あるものにさらに花という意味を加えることで楽しい言葉になりました。
もしも今はない言葉をつかって意味をつけたらどういう風になるのかと試せなかったのが残念でした。

この日はいつもと違う紙で創作をしようということで、紙皿を用意していきました。
みなさん楽しく書いていただいたのですが、面が平らじゃなくて描きにくいというご指摘をいただきました。これからも道具はいろいろと試して生きたいと思います。

最後に、今回初参加のイタリア王さんのブログ。
イタリアの魅力を8000枚の写真で紹介してくださっているページです。よかったらご覧ください

>> イタリア写真ライブラリ

今回も参加してくださった皆様、ありがとうございました。



次回ワークショップのお知らせ




次回の私が主催するワークショップ『書くワークショップ』は
11月21日(土)の14時から行います。
場所は千石にあるアートスペース千石空房です。

川口さんのワークショップとは違い、ひたすら手を動かすようなワークになります。

よかったら、毎回のワークショップのレポートをご覧ください。
>> レポート

ご興味をもってくださった方は
お申し込みフォームよりお問い合わせください

>> お申し込みフォーム



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・ことば - ジャンル : 小説・文学

タグ : ワークショップ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/331-f791e47b

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。