社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<松島英生さん  | ホーム | たくさんの語り手が世界の大切さを教えてくれる詩集 覚和歌子『海のような大人になる』>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

まどさん 

2009.11.19 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

のぼりくだりの…のぼりくだりの…
(2009/11/12)
まど みちお

商品詳細を見る



11月16日にまどみちおさんが100歳の誕生日をむかえました。
ぼくにとっては『ぞうさん』や『やぎさんゆうびん』といった童謡でばかりしたしく、中学受験で童話系アレルギーになってから久しく忘れていました。

大人になってからあらためて、というか今日あらためて読んでみたけどやっぱり不思議なのはそのリズム感。

ぼくがここに まど・みちお


ぼくが ここに いるとき
ほかの どんなものも
ぼくに かさなって
ここに いることは できない
もしも ゾウが ここに いるならば
そのゾウだけ
マメが いるならば
その一つぶの マメだけ
しか ここに いることは できない

ああ このちきゅうの うえでは
こんなに だいじに
まもられているのだ
どんなものが どんなところに
いるときにも
その「いること」こそが
なににも まして
すばらしいこと として


とりあえず手元にある詩集からさっとだしてみたのだけど、
この空白の置き方はどこからくるのだろう。
「ここに いることは できない」のような言葉のくりかえしはどこからくるのだろう。

何回考えても、すべての単語をばらばらにしても、まねできないません。

この詩の大切な部分が「そのゾウだけ」と、「まもられているのだ」という一つも空白のない行だと強く語ろうとしても、その一つひとつの語りの必然性をうまく説明できないからつまりは何もわかったことにならない。

ただここにあるのは感謝だけなのかということと同時に、一度きちんと人間をどうおもっていらっしゃるのかうかがってみたいとおもう詩人です。

これからも長生きして欲しいなと思います




次回ワークショップのお知らせ




次回の私が主催するワークショップ『書くワークショップ』は
11月21日(土)の14時から行います。
場所は千石にあるアートスペース千石空房です。

川口さんのワークショップとは違い、ひたすら手を動かすようなワークになります。

よかったら、毎回のワークショップのレポートをご覧ください。
>> レポート

ご興味をもってくださった方は
お申し込みフォームよりお問い合わせください

>> お申し込みフォーム



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : オススメ本!! - ジャンル : 本・雑誌

タグ : まど・みちお

コメント

 

まどさんの「こんなにたしかに」という詩を合唱で歌ったことがあります.
そのなかの「生かされている」という言葉にどきっとしました.
きっとまどさんはまだまだ「生かされ」ると信じております.

Re: タイトルなし 

生かされている
というのはまどさんの詩にとってとても大切な言葉だと思います。

各社の新聞がまどさんのインタビューを載せてらっしゃいました。
アルツハイマーをわずらっているとあったのだけど、
ぜんぜん元気そうで、ほんとうにこれからも大切にされて
そして前を向いているんだなと思いました。


「こんなにたしかに」は

http://www.geocities.jp/spinning_drive/Konnanitasikani.htm

に歌詞があります。



> まどさんの「こんなにたしかに」という詩を合唱で歌ったことがあります.
> そのなかの「生かされている」という言葉にどきっとしました.
> きっとまどさんはまだまだ「生かされ」ると信じております.

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/344-be21bacb

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。