社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<11月29日に光冨いくやさんの合評会があります!  | ホーム | 松島英生>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

谷川俊太郎さんの書いた茨木のり子さんの追悼詩 

2009.11.23 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

詩の本詩の本
(2009/09)
谷川 俊太郎

商品詳細を見る


荻窪の杉並区立中央図書館で茨木のり子さんの詩集を大量に借りていった方を見ました。

茨木さんの詩集は白くて大きくてすぐに目に付くのです。少しうれしくなりました。

茨木さんに興味を持ってくださった彼女をみて、私はふと谷川俊太郎さんの『詩の本』にのせられている『いなくならない』という詩を思い出しました。

茨木さんの追悼詩です。
私はこの詩の中の
生と死の境界ほどにも
私とあなたをへだてない
そのことを証しするために
あなたの語句を引用する誘惑から
逃れるのは難しいけれど
書いたものの中にだけ
あなたがいるわけではないと 茨木さん
そう言いたいんです今は


という部分が本当に好きなのです。

茨木のり子さんと谷川俊太郎さんは、公私ともに半世紀以上にわたる付き合いがありました。
その友人が亡くなったとき、出てくるものは詩の言葉でいいのかなと、この詩を読んだときに初めて思いました。ましてや、その人の業績や、具体的な思い出でいいのかなと。
そしていなくなった後でも心の中で思い出すものがあると思いました。

そして、その思い出すものこそが、茨木さんの詩のような場所だなと思いました。

『いなくならない』は私にとって素直に人を感じることを思い出せる詩です。
この詩の最後の部分も好きなところで、自分は聞くことができないとしても一度は言われたくなることばです。

私から触れることはできないとしても
あなたは今も私に触れてくる
風に和む手で 雨に癒される眼差しで
星々にいつくしまれる微笑みで
明日を夢見ることを許された
一日の終わりで


私は茨木さんの詩集を借りた方にこの詩のことを教えたかったのだけど、タイミングをつかめませんでした。

中央図書館に谷川俊太郎さんの『詩の本』が置いてあるのを知っていたので持ってこようとも思ったのです。でも、彼女と図書館の方の話を見ていると、彼女は大量に本を借りていて、持っていた本ですら借りれそうにありませんでした。

Googleで茨木のり子さんの名前を検索してくれるくらいに、好きになって欲しいなと思いました。

いつか彼女自身の感受性で谷川さんの詩が見つかることを祈ってこのエントリーを置いておきます。





この本を読んでくださったら見て欲しいエントリー



茨木のり子さんの詩と迎える朝

『巨匠ピカソ展』の前に見てほしいラファエル・アルベルティの詩


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : オススメ本!! - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 茨木のり子 谷川俊太郎 詩の本

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/347-d20175ec

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。