社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<『62のソネット』のような詩を書きたい  | ホーム | 11月29日に光冨いくやさんの合評会があります!>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

議員と40人の熱い人とお酒を飲む 居酒屋ivote vol.4 

2009.11.26 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はivoteという学生団体の飲み会に参加しました。

ivoteは若者の投票率向上を目指す学生団体で、最近できた団体だそうでした。学生さんの中にも政治に興味を持っている方や、議員秘書になりたい方もいて、私が学生のときには思いもしなかった志望に驚かされました。

この日は代議士が4人呼ばれていました。すべて衆議院議員。独断と偏見で編集したプロフィールを紹介するとこんなかんじです



ゲスト紹介



新藤義孝さん(自民党 当選4回)
元経済産業副大臣。硫黄島で玉砕した栗林忠道大将の孫。
市の職員→市議会議員→国会議員。現役幼稚園長。
小泉政権誕生のときは橋本派にもかかわらず、派閥に従わない選挙を呼びかける。橋本派造反のあたりはこの男はいったい何者なんだ 小泉純一郎の正体に記事がある。

>> 公式WEBサイト


宮本岳志さん(共産党 当選1回、元参議院議員)
18歳から共産党員。1984年から民青年同盟の地区専従者。日本民主主義文学会員。
共産党の方は他の党の人と飲まないと聞いていたのだけど、と聞いたら即座に否定してくれた。

>> 公式WEBサイト


服部良一さん(社民党 当選一回)
福岡県→会社員→55歳で退職→アルバイト→衆議院議員
大学二年で中退。その後西成で生活。長年市民活動を行っている。
阪神淡路大震災被災地のつどい実行委員長を11年間務める。
勤めていた会社が二回倒産する。一回目の倒産の際、組合の委員長を務める。
二回目の倒産の際は管理職。55歳で退職。アルバイトをさまざまなところで行いながら社会をさらに憂い、政治の世界へ

>> 公式WEBサイト


横条勝仁さん(民主党 当選一回)
あいのりの総理。苗字は「よこくめ」と読みます。
小泉家の地元横須賀で小泉進次郎とデッドヒートの上敗れ比例当選。最近はじめての質問を行った。
個人献金で100万円を集めています。日本では結構な金額です。

>> 公式WEBサイト
>> twitter



政治家って結局人



飲み会は30分程度ずつひとりの議員が机をまわっていくというスタイルで行われました。

この日感じたことは政治家は結局人間なのだということ、そして党派という区分けが関係ないのだということでした。

基地移設問題に賛成するというだけでも二つも三つも政党があり、政党の中でも触れ幅があり、そのそれぞれに属する先生方が、自分たちのほうが間口が広いといっている有様はどうなのだろうかとおもいました。

実際、議員はさまざまな利害を背負っているのかもしれないから、その発言はひとりのものではないのです。しかし、議員に質問する私たちも含めて、議員の人間に触れるよりも強く、議員の所属している政党についての話を考えてしまう態度はある程度改めたほうがいいのかなと感じました。志はひとりのものだから、ひとりできちんと持って活動して突っ張って欲しいなと。

同席した選挙を経験されたIさんが、自分のやりたいいくつかのこと以外では、党議拘束に従っているということをおっしゃっていたことが印象に残りました。
政治家はすべてを知っていることはなく、そして必ずしも知る必要もないということは新しい発見であると同時に、やはり党を超えて語り合う姿勢が必要なのではないかと感じました。

宮本さんが、民主党が強行採決を行い、自民党と公明党が審議をボイコットした光景を昔と変わらないとおっしゃっていたことが印象に残りました。もっとも、宮本さんのこの姿勢も共産党的なものなのか宮本さん個人の本心から出たものなのかを疑わないといけないのですが。

幸せになりたいって何なのだろう



いい点としては、幸せにしたいし幸せになりたいと考えている人がたくさんいる飲み会だったことでした。

議員だけではありません。この会に参加した人はそれぞれこの国や世界に夢を持っていて、訳のわからない社会に向かいあおうとしていることでした。

私の隣すわっていたTさんはその中の一人として印象に残りました。
very50という世界の問題に取り組むNPO団体の方です。30分ずつしかない一人ひとりの議員との会話の時間を有機的に使おうと気を配っていました。
他にもインドに公共行政のプロジェクトで行く学生や、議員秘書を夢見る学生。選挙活動で一軒一軒の家にポスターを貼らせてもらうよう営業した方もいて、活動することの熱気を強く感じました。

横条さんがあいのりでボスニアにいった体験のことを話したことを思い出します。
「時間ではなく政治で解決できることがある」とおっしゃっていたのですが、ボスニアは結局600年たって時間の流れでは解決しない民族の対立がのこってしまったのです。私たちのしあわせだと思って生活するためには、主体的な行動が必要だなと感じた一言でした。

他にも新藤さんが「がんばったひとがむくわれる」社会のことを結果の平等という言葉で表していたのも印象に残りました。そして、「がんばったひとがむくわれる」という言葉自体で解釈が揺れることも面白く感じました。

議員一人ひとり、もちろん私たち一人ひとりのレベルで、幸せになって欲しいひとと幸せが何かを考えて欲しいなと思いました。きっと、その幸せが見えたとき、政治は変わるのだろうと思いました。
無条件にみんなが幸せになるって言うことは誰も言っていなかったなと感じています。




私の一番の収穫は熱く話している皆さんのお話を聞いてひとつ詩が書けたこと。
熱い人に素直に触れることができると、そのまま元気な詩がかけます。
外では寒いので二次会にお邪魔して、真ん中の席に居座って書いてしまいました。すいませんでした。

うまくまとまりがつかないし眠たくなったのでこれで終えるのですが、みなさんとお話できてうれしかったです。ivoteさんありがとうございました。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 憂国 - ジャンル : 政治・経済

タグ : ivote 議員

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/349-a4422c6c

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。