社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<マティスを見れなった@川村記念美術館(その2)  | ホーム | 平田俊子 『宝物』>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

マティスを見れなった@川村記念美術館(その1) 

2008.05.06 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

ロスコルーム(リニューアル前)今日はリニューアルされたばかりの千葉県佐倉市の川村記念美術館に行きました。
駅からバスに20分揺られて田園風景の中にある美術館でワインが出てきそうな建物の中に入っています。
大日本インキの美術館とのことです。

常設展では尾形光琳などの日本画と19世紀後半~20世紀前半の絵画と、第二次大戦後のアメリカの現代美術を中心に収集されており、今回の特設展はマティスとボナール。
短歌のかばんの歌会で、汐留ミュージアムの展覧会をあわせればマティスの半分くらいを見れると聞いて行きました。

が、マティスもボナールも覚えてません。
強いて言えば、マティスの『ジャズ』シリーズはやはり圧巻で、ボナールの晩年の自画像がとてもよかったということくらいしか覚えてません。

理由は二つあります。一つはリニューアルされたロスコ・ルーム、そして二つ目は特設展の直前に設置されているフランク・ステラが原因でした。

1)ロスコ・ルーム

アメリカの抽象画家、マーク・ロスコの壁画で四方を囲まれた部屋です。
全部で7点の作品が部屋一面に展示されており、中央小さなソファーが置かれています。
部屋自体が縦3m、横5m程度の7枚の絵がぎりぎりで入るように設計されています。

絵は、カンバス一面に塗られた背景色と、その中を仕切るいくつかの四角で構成されています。全部で2色しか使われていません。
背景と四角形はそれぞれ赤と黒の間の色で構成されています。
7枚全てで使われている色は異なっており、この色を使ってロスコは感情を表そうとしたらしい、とのことでした。

部屋の明かりは暗く、上から絵を照らすようにだけ電灯の光が降りていました。
リニューアル前はもっと明るい部屋に置かれていたということを耳に挟みました。
部屋の明かりがもっと明るかったり、白かったり、絵の上・横もしくは下から光が指していたら別の部屋に違いなかったのですが、今日の薄暗い部屋の中では、
絵の具のにじみ具合や四角い色の塊が血や染色体に見えてしかたありませんでした。

一昨年クレー展で行った時も見たはずなのですが、時間がなかったためよく覚えていませんでした。
恐らく、今回は展覧会に行く途中で、吉原幸子の詩集を読んでいたからだと思いました。
吉原幸子には『昼顔』という詩集があり、この中では、「血」や「罪」という言葉が頻出するのです。少しだけ引用します。

「独房」 より
内側を赤く塗られた白い灰皿
そこに半分ぐらいたまってゐるのは
ない血だ
ジュッとないタバコの火を消す

ないホットドッグに
辛子と血をつけてたべる
まるでケチャップのやうにすっぱい

傷のない愛などある筈はない だが
愛はないのだから 傷もある筈がない
ない空にない風船をとばした罪
ない恋人を抱いた罪
半分が終った

(後略)


あえて、赤の中に有る暗さを強調するような部屋の中で、私は彼女の詩を朗読したくて仕方ありませんでした。
企画書出してみたいなあ。と思いました。

 写真はリニューアル前のロスコルームです。

ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 美術館 レポート

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/35-b3b8dc3d

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。