社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<千葉詩亭第弐回 ありがとうございました! レポートその2  | ホーム | 詩集を読むコミュを作るために蛮勇をふるいました。(mixi)>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

千葉詩亭第弐回 ありがとうございました! レポートその1 

2010.02.17 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

いまさらながら一週間以上前のイベントの日記を書かせていただきます

2月6日に朗読会、千葉詩亭WiCANアートセンターで行いました。
2回目となったこの日も本当に多くの方がはるばる駆けつけてくださいました。

みなさま、本当にありがとうございました。
ようやくレポートが書くことができ、とてもうれしいです。

送信者 100206 千葉詩亭


この日飛び入りでステージににたってくださった方は6人。
そしてゲストの米本さんと主催の大島健夫さん、わたしがステージに立ちました。

一人ひとり紹介したいと思います。今回はオープンマイクの1人目から5人目まで。




一人目:五十嵐倫子さん

このブログでも詩集の紹介をさせていただいた五十嵐倫子さんです。
Twitterでも彼女の詩は人気です。
この日は梅の詩を二編読んでくださいました。
彼女がカバーしてくださった曽根亘元さんの詩、「蝋梅」が印象に残りました。

ロウバイ園にいく電車のパンフレットを読み、そのパンフレットを折らずに入れる。そのパンフレットは「きみ」だと強く名指しする力強さに惹かれました



2:トドリキユウイチさん


初めての朗読だったとのこと。とてもうれしかったです。

二編の詩を読んでくださいました。『つむぐ』という作品で、
「こうして自分を伝えることしかできないから/ここからはじめる」というフレーズがあり、自分を大切にする視点から詩が作られることにうらやましさを覚えました。



3:イトウさん

この方も初めての朗読でした。
大島健夫さんの後輩さんで、最近(1月くらい?)詩を書き始めたといいます。
でも、その作品は詩以外の名で呼べないほど結晶度の高いことばでした。

『海』という作品では、ご自身が育った稲毛海岸のことを「人工の海」と突き放しながら、「海は海にしかなれない」とゆらめく言葉が海岸線の光を思わせました。

また、「小さな君」という友達の子供を見ているところを描いた詩では
子供のちいさなちいさな手のひらの動きが
「君とかわいいやりとり/そこにはメッセージがある/君のこんにちわ」

という部分は、こういう詩がもっと増えてくれたらいいのにと思わせてくれるほどでした。



4:稗田さん

2回目の参加となった稗田さん。
今回は阪神淡路大震災のことを話してくださいました。
震災がうばっていったものの大きさを改めて考えさせてくれました。

そんな彼が紹介してくださったのは臼井真さん作曲・作詞の『しあわせはこべるように』です。Cooley High Harmonyでどうぞ。

「とどけたい私たちのうた/しあわせはこべるように」って強く言うことは幸せになるための一歩なのかもしれないと改めて考えさせられました。





5:TASKEさん

TASKEさんも2回目の登場です。

仙台の詩をよんでくださいました。
TASKEさんの本当にすごいなとおもうのは、お客さんを引き込む力が本当に強いことです。

この日も彼が全身で出すウミネコの声を聞いていると体から元気が湧き上がりました。

詩集も非常に売れ行きがよく、彼の手持ちの分ほぼ完売したそう。彼の営業力の強さには頭が下がります。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・ことば - ジャンル : 小説・文学

タグ : 千葉詩亭

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/387-708bf5e5

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。