社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<休みの日には外に出よう:クーリエ・ジャポン3月号  | ホーム | 千葉詩亭第弐回 ありがとうございました! レポートその1>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

千葉詩亭第弐回 ありがとうございました! レポートその2 

2010.02.20 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

いまさらながら一週間以上前のイベントの日記を書かせていただきます

2月6日に朗読会、千葉詩亭WiCANアートセンターで行いました。
2回目となったこの日も本当に多くの方がはるばる駆けつけてくださいました。

みなさま、本当にありがとうございました。
ようやくレポートが書くことができ、とてもうれしいです。

この日飛び入りでステージににたってくださった方は6人。
そしてゲストの米本さんと主催の大島健夫さん、わたしがステージに立ちました。

今回の出演者を一人ひとり紹介したいと思います。
今回は後半ということでオープンマイクの6人目から7人目まで。そしてゲストの米本さんと大島さんです。

前半はこちらです



>6:OOMさん

OOMさんも二回目の参加でした。この日は自分が俳優なら言いたくないセリフを内緒で教えてくれました。

「俺の若い頃を見ているようだ」


「おやつ抜きだ」


「そんなのはほんとの勇気じゃない」

など本当に面白いセリフが目白押しで、みんなで腹を抱えて笑い転げました。



7:あしゅりんさん

朗読会でいっしょになる朗読ボクサーのあしゅりんさん。
この日は久しぶりにご本人の作品をうかがいました。
鯨の腹の中に18年住む、というピノキオのお父さんのような生活の作品でした。

「鮒」や「フクロウ」、はてには「気象衛星ひまわり」まで、鯨が呑み込んださまざまなものの名前を挙げていくときのスピード感と高揚感は、テキストを越えた部分での作品だなあとおもってうれしくなりました。

別の場所で朗読された作品をこちらでご覧ください。


あしゅりんさんもレポートを書いてくださっています。
ありがとうございます!

あしゅりんさんのレポート




ゲスト:米本実さん

電子音楽家の米本さん。
彼のブログにはとても楽しい手作り楽器が掲載されています

彼をはじめてみたときもすごかったのです。
ライブハウスの暗闇の中でハンダヅケをした楽器を演奏するというものすごさ。
中学時代を思い出して懐かしかったことをよく覚えています。

今回米本さんが持ってきてくださったのは

ハンダゴテならぬピックアップです。レコードの針のものすごいやつ。なんでも音を拾います。

今回はターンテーブルの上にいろんなものをのせて音を聞かせてくれました。

みかん
送信者 100206 千葉詩亭



そして丸太
送信者 100206 千葉詩亭


あんまりすごすぎて手がぶれてしまいました・・・。

でも自然の物が作り出すリズムはとても独特で、こういった小さな場所でも癒しがあるのだなということを痛感しました。

Youtubeにも米本さんの動画があります。よかったらご覧ください
Youtube: 米本電音研究所

米本さんも当日のレポートを書いてくださっています。
米本さんのレポート



大島健夫さん

今回もいっしょに主催をつとめてくださった大島健夫さん。
池袋で毎月第一月曜にPoe-Triというイベントを主催されている大島さんに司会をお願いして、わたしは椅子に座っているだけです。
ありがとうございます。

今回大島さんが朗読してくださったのは彼の自伝のような作品でした。

剣道教室に通う小学生を題材に、
今まで遅刻しなかったことだけがとりえだった語り手が、
初めての遅刻をすることで自分のたった一つのプライドを失い
その失ったところに新しい強さが生まれていくという作品で、

私が好きな大島さんの作品はたくさんありますが、その中でもイチオシの作品でした。





今回は本当にありがとうございました。
私は今回主催者なのにも関わらずスケジュール管理に失敗して遅刻してしまったのですが
みなさん、待っていてくださってとても心強かったです。
ありがとうございました。

次回の千葉詩亭は3月27日になります。お忙しい季節とは思いますが、たくさんのご来場、お待ち申し上げております


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 詩・ことば - ジャンル : 小説・文学

タグ : 千葉詩亭

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/388-35f2f5c3

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。