社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<カタリバが信じることのできるNPOだと思うたった一つの理由  | ホーム | ゴールデンウィークは一緒に勉強しませんか!>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

夢が広がるミーティング、Social Designers Drinks #03で刺激をもらいました 

2010.04.28 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

六本木ヒルズのHeartlandで開かれたSocial Designers Drinks #03に行きました。

ビジネスで社会の問題解決を図る社会起業家、表現者・アーティスト・クリエイター・デザイナー、メディア関係者らが集まり、ドリンクを片手に自由な形式で交流を行うネットワーキングパーティです。


という趣旨で行われているパーティです。
本当に面白い人がたくさんいました。


発起人の江口晋太朗さん( @eshintaro )は20代の投票率向上のために様々なイベントを開いている団体「ivote」の中心人物。

自衛隊をやめて大学に入り直すと言うあたり、行動力と言う意味で大杉栄を感じる人でした。かっこいいですし。
幅広い場所で行動できる人物が希少だということを改めて知りました。



人が集まっているって楽しかったんだね



今回初めて知ったことがいくつもありました。
一番に驚いたのは人数です。予約だけで120人の人たち。半分以上が学生でした。
難民支援や国際貢献をテーマに多くの人が集まって、にぎやかに話していること。
人が集まっていること自体の楽しさを改めて知りました。

そして同時に話している人たちの行動力の高さにも驚かされました。



ケニアでは音楽で学校を作る



例えば、「Camp Beat」(ブログはまだ作ってる途中だね)の活動はとても興味深いものでした。
このプロジェクトはケニアに学校を作ると言うプロジェクトとのことでしたが、そのやり方があまりに面白いのです。

ケニアの3つの難民キャンプから150組のアーティストを集め
そのなかから6組を選出。
日本からのインターネット投票によって一位を決めるというエンターテインメントあふれるイベントを企画しているのです。

こういったことを考えつくと言うことに驚くと同時に、きっと誰かはケニアに行ったのだということに驚かされました。
難民キャンプはニュースでしか見ない存在なのに、自分よりも若くしてそういった場所に行った人がいると言うこと自体が驚きでした。

「Camp Beat」は国連難民高等弁務官事務所ともつながっているとのこと。成功してほしいし、何かできないかと強く感じました。




他にも、エイズ孤児支援を行っているNGO「Plas

のような国際的な団体や

今回メインで呼ばれていた「コトバノアトリエ」や「カタリバ」のように日本に住む人のコミュニティ形成につながる活動をされている方と話せたことがうれしいことでした。

ヨコハマ経済新聞では若いお母さんたち不安を解消する活動をしているということ。
お母さん同士でエレベーターのあるお店の情報等が行きかっているそうです。

この話を聞いて、思い立ったのは川崎で活動しているボランティア団体、演奏劇団True Dream
かつて、True Dreamの紹介をした時、「障がいを持っていても見捨てない人たちがいるならば、私も川崎で子供を産める」と言われたことがあったからです。
あれはわたしにとって一番の励ましの言葉でした。




ほんとうに伝えてほしいGolden Eggs



学生だけではありません。

あのGolden Eggsを制作しているプラスヘッズも難民支援の活動をしていることに驚かされました。

数十万人が虐殺されたスーダン・ダルフール紛争をテーマにしたアート映画『Sing for Darfur』を配給しているそう。
各地の大学など100か所での試写会を目指しているそう。


秩父でチベットについての映画の試写会をされたポエトリーカフェ武甲書店様この機会にいかがでしょうか。

若い人たちに知ってほしいという同時に、
本当は40代50代の人も知ってほしいことだとプラスヘッズの方々はおっしゃっていました。

スポーツ報知の一面にこそこういう記事がきたら良いのに、どうして政治や国際的な問題は頭のよさそう、とか訳分からない理由で遠ざけられるのだろうと思いました。



旺盛な好奇心が世界を救う?



この日いらしていた方々が共通して持っていたのは様々なことへの好奇心の強さでした。

多くの方とお話したのですが、そのときにとても楽しく用いることができたのはマインドマップです。

ゲストの対談のメモ用にマインドマップを書いていたのですが、見る人見る人がマインドマップに注目してくれたのです。

「初めてマインドマップをみた」と言う方。マインドマップをかいたことがあると言う方がどんどん私のマインドマップに触っていってくれました。

気付けば私のマインドマップは連絡先が書きこまれていき、紙いっぱいになっていました。

こんな感じです。プライパシーの関連で小さくしか出せないのが残念です。

送信者 mindmap




ワークショップコレクションの私のブースみたいに楽しい出会いができました。
とっても嬉しかったです。ありがとうございます。

連絡先を教えて下さった方々と、一度グループマインドマップをやれる機会があるといいなあと思いました。一緒に勉強しましょう。

公認インストラクターの山口佐貴子先生が親子でいらしていて、私のマップをほめてくださったり、とてもうれしい一日でした。

運営して下さった皆様、Heartlandの皆様、ありがとうございました。







P.S.

山口先生のお子さんのやりたいとおっしゃっていた事業もとても興味深かったのですが、正確に書けないのでこの日記では書かないことにします。
でも、年齢の進んだ親子が縁を絶やさない場所は本当に必要だと思っています。
よかったら、もっと人のいる場所で話せたらいいなと強く思いました。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

タグ : social designers drink 江口晋太郎 マインドマップ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/404-31831c29

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。