社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<モディリアーニ展@国立新美術館  | ホーム | あすなろBLOGセミナーで直観力の感度を上げる>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

歌を歌うお母さんたち 

2008.06.04 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

実は31日と1日に行きたいライブがあったのだけど
両方ともいけませんでした。

31日は別件で。1日もアカペラの練習をしていたらいけませんでした。ごめんなさい。

31日は、BandSyrupのマサヤマヨウコさんのライブ。
1日はTajaのライブでした。

二組とも、5月22日に渋谷 7th Floorで行われた一軒家というイベントで出会ったアーティスト達でした。

その日の一軒家にでたのは、Taja、Baby Tears, マサヤマヨウコ、ACHIの四組。
全員の共通点はお母さんだということです。
楽屋から客席から子供の声が騒がしくて、ついつい自分もはしゃいでしまいました。

驚いたのは、子供がバーカウンターで水を入れることができるということでした。
ポンプなのでしょうか。子供の顔くらいの大きさをした銃みたいなのを片手でつかんで水を入れているのを見るとはらはらしてしまいました。

-----------------

こどもは、置いといて。ライブの話。

●今回の出演者はみんなジャズやソウル系の歌うたいでした。
子供をしかりながら自分はさらにステージで歌うのです。
Tajaの菜穂さんなんかは客席が見えないからピアノの椅子の上で立って歌われていて、
ACHIさんがソファーの上に上るお子さんを叱ってもなぁという感じでした。

大人とか子供とかではなく、おっきなプレイヤーとちっちゃなプレイヤーがいるだけなのでした。
ライブの後に子供達がバーと客を捕まえるので一緒に踊ったりしました。僕は菜穂さんのお子さんにマイクを歯に当てられました。ライブハウスで7歳児にめちゃめちゃいじられる大人たちをやって楽しかったです。いい小学生になれよヘンリー


って書いているからきっと書きたいことがかけなくなるんだな。ってことでぶった切ってみます。

●子供が歌を覚えてくれることについて。

Tajaの演奏中に子供が凄い集まったときがありました。みんなで通路を行進しながら集まってとてもかわいかったのです。
『060131』という曲で、この曲は菜穂さんが作られたお子さんの曲。0131はお子さんの誕生日です。この歌を小さい声で歌っていると、菜穂さんのお子さんが
「このうたのタイトルはなんでついたかしってる」って聞くんです。
思わず頭をくしゃくしゃにしたくなりました。

こういう瞬間を持つことができるなら、子供を持ってもいいのかなとおもいました。

●マサヤマヨウコさんについて 

一軒家で見たアーティストのなかでは、マサヤマヨウコさんに驚かされました。
4曲くらいやってらしたのですが、歌う中で、手の動きを大きく取り入れてらして
上がると口が言えば手が羽ばたき、腕を下げれば歌が沈みました。

手話だと思ってみていたのですが、後で聞くと手話ではないし、
それ以上に振り付けでもないということでした。
後で聞かれても憶えていないということでした。

つまり
伝えたいという気持ちが身体全体にでているのでした。
小さい体をいっぱいに広げて、彼女は表現しているのでした。
声はErykah Badu系の独特なものだった分、その腕の動きが印象に残ったのかもしれません。
どこまで届くかわかりませんでした。

わたしには、自分を書く人間と決めている自分が常にいて、
朗読しながら、一応固めたはずのテキストの推敲を始めてしまうのだけど
自分で自分の中に表現を求めるんじゃ、本当にいけないなと思いました。

今回はたくさん教えられました。
お母さんつよいなっておもいました。いがじゅんさんに来て欲しかったです。

マサヤマさんの所属バンドBandSyrupの音源はこちらから聞けるようです。最後に宣伝として。

LOVE TODAYLOVE TODAY
(2008/03/26)
Taja

商品詳細を見る



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/43-9854a2f2

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。