社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<歌集喫茶うたたね(その2):みんなもっとイベントに行けばいいと思った  | ホーム | 七夕前は短歌の日!>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

短歌と絵本を使ったワークショップのおはなし 

2008.07.07 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

7月5日は短歌の日
そして
「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日(俵万智)

でした。

二日連続で歌集喫茶うたたねというイベントに行きました。
渋谷の道玄坂を上がりきった場所にあるイベントスペースloftwork Groundで開催されたイベントです。

フリースペースに短歌の本がたくさん置かれていました。
歌人の天野慶さんと村田馨さんが開催されたイベントで今回が3回目。

前回は神保町の冨山房では朗読チャンピオン決定戦などが行われたりと100人以上の超満員でした。

今回は夜はぷちぷちケータイ短歌でのカリスマ歌人、てこなさんや、
-----------------
5日は夜はぷちぷちケータイ短歌でのカリスマ歌人、てこなさんと天野慶さんの対談がありました。

この中で幼稚園や小学生、または親子向けにやっている短歌をつくるワークショップのやり方を紹介されていました。
リトミック的な要素もあり、言葉遊びの要素もありました。

True Dreamでも出来るといいなあと思いつつ、まとめてみました。
幼稚園などで是非やってみてくださいってことなので、やり方を一緒に考えていただけませんか。ほんとに。

-----------------
☆なぜ短歌なんですか?
短歌が手軽だからというのが大きいと思います。
ルールは五七五七七のリズムを守ることだけです。
季語もいりません。

紙もいらないし、DSもいりません。
また、短歌のリズムが日本語に潜り込んでいることは奈良時代からの歴史が実証済みです。
(俳句のほうがメジャーなのが信じられないほどです)

☆こんなことがおきます
●ことばのリズムに敏感になります

●五七五七七という複雑なリズムと体を結び付けるので、リトミックに使えます

●リズムの決まった言葉を使うので、アイデアが生まれやすくなります

●DSではなく短歌形式の言葉遊びをお子さんがしてくれるかも

☆使う道具
●イラストの書かれたカード
(1)短歌のリズムを理解してもらうためのもの
短歌は五七五七七のリズムで出来ているため、五と七のリズムを理解してもらう必要があります。
今回、てこなさんは、一串が5個と7個のダンゴを描いたカードを持ってきてくれました。

(2)動物のイラストカード
短歌のリズムを教えるため、また短歌の制作をするときにも使います

●絵本
読み聞かせをします。短歌を作るための世界観を提示するために使います。
http://www.ehonnavi.net/
から選べるみたいです。私のマイミクのさっちゃあさんは100冊読んだって聞いたことがあります。

●穴埋め短歌カード
五七五七七の一部を穴にしたカードです。
絵本の世界をうまく切り取った短歌の穴埋めカードを作ります。
ワークショップの進行具合によって、切り取る部分をかえていきます。

初心者には一箇所、七文字の句(特に第四句が楽そうです)を切り抜きます。
レベルが上がるにしたがって、別々の句を切っていきます。

☆進行手順
(1)五七のリズムを身体に結び付けます

例えば、5つのお団子のイラストを指し示しながら手や、お腹、おしりといった体の部分をたたいてもらうという紹介がされていました。
また、猫や犬のイラストカードをつかって、鳴き声を出してもらうという方法も紹介されていました。

(2)五七のリズムの組み合わせとして、短歌の紹介をします。

例えば、猫や犬の鳴き声を使って五七五七七の組み合わせのリズムを提示します。

(3)絵本の読み聞かせ
短歌を作るための世界観の提示をします。

(4)短歌を作ってもらいます。
穴埋め短歌カードを使って、子供たちに短歌を完成させてもらいます。

今回てこなさんはさかなのおいしいレストランという絵本を読み聞かせに使った際の短歌の穴埋めカードを持ってきてくれていました。(絵本の名前間違えてたらゴメンなさい)

ここでの穴埋めはこんな感じです。
せかいいち
おいしいきみの
レストラン
○○○○○○
せんもんてんさ


ここから、穴埋めをしてもらいます。例えば

せかいいち
おいしいきみの
レストラン
フライドポテト
せんもんてんさ


見たいな感じでやってもらいます。
アレンジや変奏のように、どんどんアイデアを出してもらいます。

ワークショップの回数を重ねるとともに、穴あきの部分が増えていくようです。
一番最後は自由に歌を詠んでもらうそうです。

☆気になったこと
●短歌のリズムを教えることと読み聞かせのブリッジ。
このワークショップでは、リズムを教えることと世界観の提示とリズムの実践の三つの要素を含んでいます。
どのようにワークショップに入り、飽きさせないかをもっと聞ければよかったと思いました。

具体的には、リズムを教えるのと、短歌の形式を教えるのと読み聞かせと、
どれをどんな順番でやると子供たちが飽きないですむのかということを考えました。

-----------------
てこなさんと天野さんの対談はほかにも短歌制作についてや、創作活動をするための家族への配慮、短歌をなぜ広めるかについてのお話もありました。
こちらの方については時間が合ったら書きます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 短歌 - ジャンル : 小説・文学

タグ : ワークショップ 短歌

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/50-b5a478c1

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。