社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<アイデアのおもちゃ箱、を手に入れた!  | ホーム | 詩と思想9月号に掲載されました!>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

第10回AWC秋田ポエトリーリーディング レポート 

2008.09.01 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

9月25日、秋田県秋田市で行われた第十会AWC秋田ポエトリーリーディングに行ってきました。
以前からこのブログで宣伝していたこともあり、改めてレポートさせていただきます。
一番初めに言うと、遠い土地で知らない人との話ができて。また興味をもってくださるかたと知り合えて私はしあわせものだなあって思いました。
ほんとうにありがとうございました。

会場は旧金子家住宅という、江戸時代からの商家を移築した博物館でした。
奥にある和室で朗読をしました。
当初何人集まるかどきどきしていましたが、全部で18人の方がいらしてくださりました。

主催はAWC秋田ポエトリーリーディングというグループです。
2006年から10回の朗読会を行っています。三週間前に秋田に行こうと思い立ち、主催の鈴木さんに連絡したところ、急遽開催してくださった朗読会でした。
東京からきた私のために、鈴木さんは進行を私にたくしてくれました。イベントの司会進行は初めてだったので、どう動いたらいいかわかりませんでした。

結局、独断と偏見でみんなで持ち寄ったを読んで、なるべく多くの人に朗読の感想を話していただくスタイルをとりました。

ゆぅみーさんのセミの鳴き声から生死に近付く「夏の背中」や、大森さんの「輝く山のすそ野を知れ」という警句的な一行は非常に胸の中に切り込んでくる鋭さがありました。

鈴木さん、chaaさんの方言をたくみに折り込んだは、東京から来た私の理解できない場所で生まれてくる暖かさを感じ、木村哲夫さんの自分のからだの特徴をうまくとらえて家族の結び付きをえがいたには優しいことを優しく書くことの難しさを知りました。


でも、今回私が印象に残ったのは、労人集団という秋田県の詩を作る団体に所属していらっしゃるの田口映さんの詩でした
いっぽんの ブナの樹は
空へ走る いっぽんの河
血管に 吹き付ける風を聞き
太陽のくちづけを受けてきた

象徴される大きなブナの木に、ぼくは秋田の自然の大きさを感じるばかりでした。

ほかにもパーカッションを交えながら和室全体を歩く松本アンダーグラウンドさんのパフォーマンスや『未詳24』に掲載された掲載のフユナさんの描く夢のこわさ

ひとりひとりが研かれていて詩の書き手読み手でした。

感想では、目で読む詩や耳で聞く詩の差異など、幅広い分野の話を書きました。
二次会もたくさんごちそうになりました

イベントの最後に、参加した人全員で連詩をしました。

前の人の書いた言葉をみないで全員で一行ずつつなげていきました。
最後に私と松本アンダーグラウンドさん、鈴木さんで朗読したのですが、言葉の割れ具合いが余りに楽しく、笑いが止まりませんでした。
出来た詩はこういうものでした。

元気があればなんでもできる
夏の夕暮れの日
別にかくす事は何もない うしろめたい私
だから ポケットには いっぱいの なすづけ
私には、介護という仕事がまっている
雨がいよいよ降ってきました。
わたしもあなたも言葉も生きているんだ
そういうものが人間の生き方であろう。
ピンクいろのもや
今日は蒸します。ワキ汗 手汗 書いてます。
雨だれの音が 響きわたる。


こちらの詩は鈴木さんが発行されている冊子に掲載予定です

一昨日の大曲の花火からずっと運転をしてくれた後輩かりんさんには感謝をいくらしても足りません。

秋田のほんとに表面しかさわれてないけれど、とてもたのしい1日でした
ありがとうございました



25日のレポート
鈴木さんのブログ、ねこじゃらしの部屋とゆぅみーさんのブログ、ときどき日記にも掲載されています。このブログは本の自作方法が写真つきで掲載されていてすばらしいです。

レポートはこちらです
第10回ポエトリー(鈴木さん)

金子邸の星ぼしと宇宙(ゆぅみーさん)
言葉はことば(ゆぅみーさん)



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : +秋田県+ - ジャンル : 地域情報

タグ : レポート ワークショップ イベント

コメント

No title 

こんにちは。
秋田では、ありがとうございました。
ぐっさん☆は、進行とか場の作りが上手なので、初めて司会されたとは気が付きませんでした。

ひさしぶりに楽しく過ごすことができて
ただ一言、楽しかった、です。

詩を通じて人が集うってすばらしいですね!
こちらこそ、第10回目を開催させていただきありがとうございましたm(__)m

ぐっさん☆の、これからますますのご活躍をお祈りしております。

ありがとうございました! 

こんにちは!
今回はたくさんお世話になりました
結局のところ記念写真も撮らないで申し訳ないなあと思いながら帰ってきました。

詩の話というか、それぞれの創作に対する想いが垣間見えて非常に楽しかったです
秋田は非常に文化あふれる町だと思いました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/62-97b1c59d

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。