社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<GTD勉強会に行きました!!  | ホーム | 秋田県でいただいた秋田の詩集2 「空気で伝えて2008」>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

大人がかいたから大人もよみたくなる絵本の紹介 

2008.09.12 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

大人も読みたい子どもの絵本大人も読みたい子どもの絵本
(2006/03)
奥田 継夫

商品詳細を見る

今日紹介するのはブックガイドです。
絵本作家の書く絵本のブックガイド。
『ボクちゃんの戦場』や『魔法教えます』などの著者、奥田継夫さんです。

全部で200冊以上の絵本が紹介されています。
『はらぺこあおむし』のような大人気の作品から、『ウォーリーをさがせ』のように遊ばせる絵本。谷川俊太郎さんの「いろはうた」のような、ちょっと大人な絵本の大人なとこまで、余すところなく紹介されています。

大きく四つの章に分かれていて、絵だけで判断したくない大人に分かりやすい構成です。分かりやすいだけではなく、各章の章立てがとても興味深いのです。

「絵本で始まる」、「絵本で生きる」、「絵本で育つ」、「絵本で考える」と、題は抽象的ですが、もう一段階下の小項目があり、これが分かりやすいんです。
例えば、
「赤ちゃん絵本」、「おやすみなさいの絵本」(「絵本で生きる」より)
「絵本らしい絵本」、「奇妙なものが主人公の絵本」(「絵本で生きる」より)

 どこから読んでもいいブックガイドだけに全部読ませようとするストーリー作りが目次から行われています。




読者に絵本を読んでほしいという想いが散りばめられていて、
文章も非常に魅力的です。魅力的なところをいくつか出してみます。
魅力的な文章1:書評

例えばレオ・レオニのスイミー

小学校でも読んだこのお話について「スイミーには"団結"のテーマが見える」とストレートを投げ込みます。
その後、「"にじいろのゼリーのようなくらげ"に会ったり、"すいちゅうブルドーザーみたいなえび"に会ったり」と空想の生き物を数え上げて場をゆるませ、
また最後に「小さい魚と大きい魚だけが想像の魚」と締めてしまう。
1ページ足らずの文章がほとんどで、一つ一つ緩急をつけた紹介がとても嬉しいです。



魅力的な文章2:読み聞かせ体験

他にも、奥田さん自身がお子さんに絵本を読ませた体験がとても簡単に、しかも魅力的に語られています。例えば『うみ』という絵本を読み聞かせたとき。

海が一尾、魚が斜に飛び出した。ブーちゃんが見ているシーン。
 あら!
と読むと、子どもが笑った!
 あら!
 あら!
と読むごとに声を出してわらう。三尾でると、
 あら!(笑い)
 あら!(笑い)
 あら!(笑い)
 それがすばらしかった。




魅力的な文章3:きめ台詞

絵本といえば、簡潔な短い文章です。
力のある詩人、例えば谷川俊太郎さんは絵本の作品を多く持っています。
その作家の一人として奥田さんの言葉の一つ一つが身に沁みるときがあります。
ここではいくつか挙げるだけにします。

「一日に一度は泣き、二度は笑う子どもに絵本はいらない。いるのはむしろ大人である。」(はじめに)

「絵の大田画伯はお正月を八五回もした。文のぼくは六九回した。合計一五四回。すごい。おしょうがつは、何回しても、うれし。二人で作った"お正月さん"は、だから、明るい」(奥田継夫さんの絵本お正月さん (絵本の時間)の紹介)

最後にこの本は大人のためのブックガイドなせいか、文字がたくさん。
本当のお楽しみは、絵本でおねがいします。



ところで。スイミーについてはAll Aboutにとても興味深い記事が載っています。
レオニの芸術家としての生き方、それはスイミーが仲間を先導するときの言葉、
「ぼくが、目に なろう」
に集約されています。レオニは、人にはそれぞれの個性と役割があるということ、そして、芸術家として他の者が見えないものを見ることのできる人間がいるということを伝えたかったのです。


この部分を今初めて読んだのですが僕は久しぶりに胸が高鳴りました。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : オススメ本 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書評

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/68-c7df80ef

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。