社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<佐藤yuupopicさんの『トランジッション』を読みました  | ホーム | 街中のオアシスで詩と癒されてきました aroma x poetry>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

『脳を活かす仕事術』は茂木さんにとって意欲的だと 

2008.09.28 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

脳を活かす仕事術脳を活かす仕事術
(2008/09/10)
茂木 健一郎

商品詳細を見る


茂木健一郎さんの新刊、脳を活かす仕事術を読んで驚きました。

それは、34刷66万6,000部を今売り上げている脳を活かす勉強法の続編で、売れること間違いナシのこの本で、彼が脳科学という分野で世界を引っ張るというくらい意気込んでいることでした。

先ず隗より始めよという慣用句がありますが、実際に自分でやってやるぞと表現するのは本当に難しい。
英語で本を出すぞ、世界を引っ張るぞ、と自作で目標を宣言していらっしゃる。

本当に尊敬しました。
この本は「知的な創造性を最大限に発揮すること。そして、仕事を通じて生命の輝きを放つこと」を人生の目的に置いていらっしゃる方には、茂木さんの意気込みの部分だけでもお勧めの本です。



茂木さんの本のポイントは
脳科学を通して仕事の能率やモチベーションを造るということでした。

能率という面では、例えば人に物を説明するということ。
脳科学を仕事に応用するときによく言われることですが
インプットとアウトプットの回転をよくすること重要だといわれています。

見聞き味を確かめるために使う感覚をつかさどる部分と
手を振るだけではなく言葉を話すときに使う運動をつかさどる系は
つながっていないから、自分で考えているものと出てくるものが違う
ということでした。

この特製を茂木さんは「ブログを書く理由は出力することで経験の意味を捉え直し、自分の人生を再構成すること」ということで、前向きに使われています。

どこかで「詩は永遠の素振り」だとおっしゃっていた方がいてここに通じてきます。

茂木さんは、すきま時間を使うときも頭だけを使うのではなく、
ノートPCやペンとノートなど手を動かす時間が多いそうです。
確かに気持ちとしても一行進むごとに物が片付いた気持ちになれますし
頭に余分な物が残らないから楽になります。




モチベーションを挙げる術としてはタイガー・ジェット・シン仕事術やアウェーに出るという感覚が印象的でした。

アウェーに出るというのはそのまんま。
自分の専門外の場所に出て、自分の仕事のことを話したり、人の話を聞くということ。
私の場合、詩の朗読を喫茶店で行うだけではなく、弾き語りの場所やラッパーと一緒の場でやったり、例えばこのブログで人の詩について話したりするとか。

タイガー・ジェット・シン仕事術は、ハプニングを仕事の導入に利用して自分自身のモチベーションを高めることだそう。他人の仕事を引き受けてしまうときの心境に似ているような気がします。






でも茂木さんのこの本を通して感じるのは、茂木さんが非常に前向きだということです。
それは茂木さんが非常に外に対してオープンだということです。

例えば「意識の外から出たアイデアを受け入れる」ということは本当に発想をする人なら持っていたい気持ちだけど、中々持てません。
他にも彼は意識では一つの仕事しかできないから、無意識を活用するということをおっしゃっていますが、あえて、物を考えないということが私には非常に難しい。

それまで何の仕事をしてきたか。どれに成功して、何に失敗したかは関係ないのです
いま、この瞬間から「変わる」ことができるのです。

とおっしゃっているから、今から世界がきちんとまわることを信用して今日は休みたいと思います。

茂木さんの公演がクオリア日記から聞けます。って95分の講演全部です。
すごいサービス。

今日の宿題:無意識を信用する。



ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 自己啓発 - ジャンル : ビジネス

タグ : 書評 ライフハック 自己啓発

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/81-d6ee0e5c

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。