社会分析脳を訓練する実践読書ブログ

勉強会の開催、参加・ビジネス書や人文書の読書を通じて、将来を見通す能力「社会分析脳」を鍛えていくブログです。

<<聞く技術が身につく『キリスト教思想への招待』  | ホーム | 10月13日に秩父にてお散歩ツアーと創作のワークショップを行います!>>

スポンサーサイト 

--.--.-- この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

犬飼愛生『なにがそんなに悲しいの』 

2008.10.02 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

犬飼愛生『なにがそんなに悲しいの』表紙
今日紹介させていただくのは『なにがそんなに悲しいの』という集です。

谷川俊太郎や中上健次が出てきた誌、そして今はもうない詩学の第3回(2007年)の最優秀新人だった犬飼愛生さんの第二集です。

白い表紙にピンクの桃がでんと座っていて、
同じ色で書かれている題名の細い字が際立ちます。
そしてこの表紙の繊細なバランスに答えるかのように
は安定した描写の中から危険な方向へ抜けて生きます。

例えば『桃』。
ひとつ900円の桃を言い訳しながら買い求め
パートナーのいない部屋に持ち帰るです。
持ち帰ったあと、その桃は結局食べることはありません。
ただ、パートナーのいないことを語る彼女の口調が波のように高まります。

私はただ寂しい気持ちになって
いつかあの人と夢中になって読みふけった、
カエルが主人公の漫画を読み返したりしていた
テレビは色が目にきつすぎて10分も見れなかった

ただこの隙間を埋めるために
仔犬を飼ったり
子供を産んだりするかもしれないと思った

その一方で私はあの人がいない間に
冷蔵庫から桃を取り出して
やわらかい何かで包み鞄に入れて家を出て
そのまま人目を忍んで
闇に溶けてしまいそうに思っている

『桃』より

パートナーのいない隙間を埋めるために、「子供を産」むかもという、口調はやわらかですが、ついには
ヘンなこといわんとってや
心配になるやん
こっちおいで
と姿を表す彼は江國香織(リンク先はJUSTICE上での福田和也との対談です)さんの『神様のボート』に通じる感覚です。

他にも
今見えることだけがすべてではないよ
そんなの随分前から知っているから
明日も生きられる
と、10年前に彼女自身が書いた言葉をひきながら、言葉への信頼を見せているかのように心強い『100年たっても僕らをこんな気持ちにさせるなんてすごいな』やロードムービーのように言葉を求める『なにがそんなに悲しいの』など読んでいて嬉しくなるが詰まっています。

(『100年たっても僕らをこんな気持ちにさせるなんてすごいな』、はよく、こんなのを題名にして成功するだなと、いつも感心します)



彼女の集を入手するには通販と即売会での購入があります。
通販の場合は
鈴川さんのブログひかりさすにわまたは、
ポエトリージャパン
(どちらでも、この集の冒頭の、『時速300キロ、揺れる』が読めます)

即売会は
10月12日にキャンパスプラザ京都で行われるPOEMバザールにて。
いくとサインがもらえます。
POEMバザールの犬飼愛生さんのブースでは私の集も販売予定です。


ブログランキングに参加しております。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ1

テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 書評 告知 イベント

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://literturehardcore.blog51.fc2.com/tb.php/86-8f18634a

 | HOME | 

出演予定イベント
3月17日 (水)19:00-24:00
『ユアパ!vol.34@渋谷SECO』


渋谷SECO
東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F
03-6418-8141
1000円+ドリンク
メールマガジン
ポエムコンシェルジュの選んだ一篇
(ID:0001086342) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム**
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Add to Google
はてなRSSに追加
My Yahoo!に追加
Livedoorへ追加
最近の記事
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログパーツ



復刊ドットコム
絶版になっている本の復刊に
協力願います。

アイデアのおもちゃ箱
新しいアイデアを思いつくツールが全部で20種類以上!
発想力を高める方法や偉人の発想エピソードも詰まっています
書評
おすすめ詩集(インディーズ)
おすすめ詩集(インディーズ)

五十嵐倫子『色トリドリの夜』
ブログ関係
プロフィール

イダヅカマコト

Author:イダヅカマコト
ポエム コンシェルジェとして、詩集や文学、発想の紹介をしております。
恋愛詩、克己詩、悲しい詩、うれしい詩など、こんな詩が知りたいというごお問い合わせを歓迎しております。
ご献本やコラム・書評の執筆依頼、撮影などの依頼もうけております。
ご献本いただいた書籍にはご紹介を書くよう努力しております。

よかったら、お問い合わせフォームよりメッセージください

また、Twitterもやっております。
こちらからよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。